次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2009-10-14今日は児童公開

    今日は学芸会の児童公開。いい児童公開になった。演技ももちろんだけれどもよかったのは舞台そでの子どもたちの動き。

    これから出て行く子どもは,友達に目配せしながら「さあ,行くよ!」のメッセージを送っていました。舞台に入ってくる子どもは,まだ舞台に出ている友達を見つめます。幕がしまって,準備の時には,お互いに合図をしながら,静かに手早く準備をし,次の場面に備えました。また,舞台ではお互いに呼吸を合わせながら,演技をしていました。

    「ああ~,みんなで作っているなあ,いいぞ,いいぞ」と思いながら見ていました。

    ○今日のベロ出しチョンマでよかったことは,私が心配していた5の場面がうまくいったことです。5の場面のみんながいうところが終わって少しホッとしました。劇が終わったらHちゃんとE先生が泣きそうになっていたので,本番はせりふをまちがわなければ大丈夫で~す。他の学年の演技でよかったところは,1年生はオープニングや劇がとってもかわいくっておもしろかったです。他にもいろいろおもしろかってです!!(Mさん)

    今日を乗り越え,更にエンジンがかかったみたいです。もっともっと,やれそうです。楽しみ!