次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2009-10-05感謝です。

    宮城の会に参加してくださった保護者の方からメールを頂いた。


    「先日は、大変ありがとうございます。

    参加してとても良かったです。

    西川さんの話もとても素敵でした。

    彼の話を聴いていると学び合いと言うより、ありのままでいいんだよ。今のままでいいんだよ

    出来ることも出来ない事も含めて、あなたなんだから、出来ないものは誰かに助けてもらって~

    と言っているように感じました。

    たくさんの事を勉強できた会でした。」


    学び合い』の考えが受け入れられる環境になるには,身近ではまだまだ時間がかかりそうです。(何でなんだ??そんなへんなこと言ってるわけでなく,ごく当たり前のことしか言っていないのに…)と思うこともあります。正直,疲れることもあります。しかし,今日はこのメールで元気をもらいました。そして,職場の同僚からも電話をもらい,また,元気が出ました。