次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2009-05-12もうすぐ運動会

     私は,子どもの時,運動会の練習がきらいだった。何度も校庭をぐるぐると行進させられ,やれ「姿勢が悪い」とか「足がそろっていない」とか,どうかすると「やり直し!」とか言われる…。やっと,行進が終わったかと思えば開会式の練習で「動くな!」とか怒鳴られたりして…。とにかく運動会の思い出と言ったらそんなのだ。

    本校の運動会も,今度の日曜日に迫った。本校では私が体育主任を務めさせていただいている。子どもたちにとって,真にやりがいがあって楽しい運動会になればいいと思って,いろいろ考えている。「練習そのものが楽しい運動会への取組」が理想だ。

    どうだと楽しいか。チャレンジできると楽しい,工夫しがいがあると楽しい,全校のみんなと(赤組,白組のみんなと)一致団結できると楽しい,自分(たち)の成長が実感できると楽しい,励まされると楽しい…。

    本校の運動会は縦割り班が基本。入場も縦割り班ごとである。入場門にいったら6年生のリーダーはもちろん5年生や4年生も自分たちで考えて周囲の下級生に声をかける。なんともすてきな姿だ。教師があれこれ言う必要は少しもない。かえってあれこれ言うのは邪魔になるだけ。縦割り班対抗全員リレー。まず,4,5,6年でバトンパスの練習を何回かした後,1,2,3年生も入れての合同練習。チームごとで勝利を目指して練習方法を工夫するしているのがすてきだ。リレーの練習も毎回タイムを取って記録している。単に何位とか勝ち負けだけで終わらせてはもったいない。チームのベストタイムをだす,そこに紅白対抗の勝負とはまた別にチームの目的がある。

    徒競走だって,単に何位かだけを競っていたのではつまらない。練習でもタイムを記録し,その更新が自分のモチベーションとなる。自分への挑戦でもある。練習タイムも可視化することで,同じ組で走らない友達ともライバル関係が結べることもある。あ,でも徒競走の組み分けは前日くじ引きできめるのですけどね。

    そして,紅白対抗応援合戦。ことしも赤白それぞれいろいろ考えてはいるようだけど,例年最後のこの1週間でバージョンアップを図ってくるんだよな~。この1週間の変わりようが毎年楽しみだ。

    今年も運動会が近づいてきた。子どもたちにとって,大切な思い出の一つになるといいなあ。いや,大切な思い出になるように創り上げよう,みんなで。あとは天気…。

    (子どもの振り返り)

    ○今日は応援練習がありました。ポンポンをもってやりました。白組の応援はなおすところ,付け足すところなどがありました。なので低学年は何が何だか分からなくなっていました。そこに団長さんたちが低学年に歌などを教えていました。そのおかげで低学年が応援を覚えることができました。次は私も教えられるようになりたいです。           (○さん)

    ○今日5時間目にロープスキップの練習がありました。ぼくは入場の時と退場のときなどをがんばりました。運動会ではロープスキップを成功させたいです。(○君)

    ○今日は運動会の練習をたくさんしました。1時間目は応援をしてだいたいうまくいきました。それに赤組も工夫していたのですごいと思いました。本番はもっと工夫をすると思うので楽しみです。5時間目は徒競走をしました。徒競走のタイムは○ちゃんと同じでした。徒競走で○ちゃんとなったら負けないようにがんばりたいです。今日はクラス目標を達成できたのでよかったです。(○さん)

    ○ロープスキップがうまくできた。返し横振りとびがうまくいった。うれしかった。徒競走もできてきた。(○君)

    ○5時間目にロープスキップと徒競走をしました。ロープスキップはうまくできたけど,徒競走はいいタイム出ませんでした。なので,今度と本番はいいタイムが出るようにがんばりたいです。(○さん)

    ○今日は1日中,運動会練習でとてもへとへとです。○ちゃんは速くてとても追いつけなかったです。縦割りリレーのタイムが1秒落ちてしまったので,次はもとのタイムに戻すようにがんばります。↗(○さん)