次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2009-01-22何か変わりだした

    この学校に赴任してもうすぐ約1年。他の先生方と会話していると,少しずつ『学び合い』マインドが広がってきた実感を感じる。

    「中身」について語れる職場になってきた。

    3年生との異学年もまたやるし,学年別でやっていたロープスキップ(リズム縄跳びみたいなもの)も,「みんなが返し横振り跳びを5回以上できる」という目標を設定して,4~6年で合同で取り組むことになった。5,6年生が3,4年生にどう伝えていくか楽しみだ。

    3年生の先生も

    「なんか影響されて,「みんな」っていう言葉,私も使うようになっちった」

    なんて言っていました。

    5年生の先生も,児童集会を集会委員の子どもを信じ,内容を完全に任せていました。何か変わっていく匂いを感じます。