次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2008-08-28「そんなときゃあなあ,そいつの周りをぐるぐる回れ」

     「ダンプ園長やっつけた」の絵本のモデルになった先生(きわめて先生っぽくない人なんだけど)は石巻の人です。そして,その園長に我が息子もかつてお世話になりました。

    ダンプ園長,飲みながらこう言っていました。

    「おいおい,お前さ,みんなが鬼ごっことかしてぎゃーぎゃー遊んでいるときにさ,つまらなそうにしているやつがいたら,どうするさ?。たいがいの場合,『いっしょにやろう』なんて教師や大人がさそうだろ?だからバカだっての。そういうときゃあ,そいつの周りを,他のガキどもとぐるぐるまわりゃあいいんだっての。そいつがやる気になったらやるさ」

    と。

    その時は

    「ふ~ん」

    とその時レベルでよく分かったのですが,今はまた,自分のフィルターを通して,今レベルでまた分かります。

    「分かる」ってその時その時でやっぱり違うんだなあ,と今更実感しています。また何年かしたら,また違う「分かり方」をするのでしょう。楽しみ。