次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2008-08-06職場作り

     脚本家の倉本總氏が,テレビの脚本を書くのはこれが最後になるかも,という旨のニュースを見た。

     テレビの現場も

    「かつては知恵を使って作っていたが、今は知識でものを作るようになった」と指摘し,「(一緒にやってきたスタッフが)役付きになり、現場から離れ、技術や知恵が伝承されず、役者を含めて現場がものすごく悪くなった」

    ということらしい。

    学校現場はどうか。当てはまるかもしれない。だからだめだ,と考えずに,では我々はこれからどうする?と考えたい。

    やっぱり職場作りですね。それも,学校をよくする,という方向で職員が団結し,そして働きやすい職場を作っていかないとね。

    今日は,ヒロシマ原爆の日