次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2008-06-27「個別指導」

    いわゆる「学力」差が大きい場合,なかなか子どもたち同士の学び合いでも,苦しいことがあるみたいです。それはもちろん,子どもたちの動きがまだ十分でなく,全ての子どもが縦横無尽に課題の達成のために動けていないからです。一部の「出来る子」「教師の意図が分かる子」で背負ってしまっている感じなので苦しいのです。全ての子どもが課題達成のために動ければ,「学力」的に大きく落ち込んでしまった子でも,自分のベストな学習パートナーを見付けられるのでしょうが。

    みんなが課題の達成をする,と言うことを私が本気でやる気であることを,示すために,場合によっては個別指導もする,と宣言しました。もちろん私がベストな教えてではないことは承知の上です。子どもたちに

    「やっぱり本気でやる気なんだ…」

    と感じてもらうためです。子どもたちの中で解決できる方がいいということを話した上で,場合によっては個別指導もやろうと思います。『学び合い』の考え方を保持したうえでなら,それも有りでしょう。