次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2008-05-22出る釘

    本気の自分を,みんなそれぞれが出せるように早くしたい。

    運動会の取り組みを通して,子どもたちの多くは「全力でやることはきついけど,その先に充実感がある」ことをつかんでくれたと思う。今まで「まあこの程度で…」とかまわりの友達の様子を見ながら「頭を出さない程度に…」がんばってきた?みたいだが,早く「出る釘」にみんながなって欲しい。

    単学級で,どちらかというと閉鎖的な人間関係のなかで過ごしてきたこともあるだろうが,それぞれが色の違う,方向の違う「出る釘」になってほしい。

    やっと,「出る釘」が増えてきた。さあ,みんなも安心して「出る釘」になりたまえ!!いつまでも引っ込んでいてはいけないよ!!

    「いいっちゃ,(いいでしょう)失敗したって。できなくたって,命取られるわけでねえべ!まず,やらいん!(やってみなさい)」