次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2008-04-05目標

    学び合い」から学んだことの一つは「目標(課題)は達成するためのもの」ということ。当たり前のようだけど,意外とそうじゃないと言うことも多い。つまり,それは取り組む側が,その目標を明確に意識し,本気で達成しようとしているかと言うことに関係しているのだけど。よく子どもたちにも「1学期の目標」とか立てさせることが多いけど,しばらくすると教師も子どもも忘れちゃうのは,その目標がお題目になっちゃっているということ。それでは意味がありませんよね。

    昨日は年度始めの最初の職員会議。校長先生が教育基本法の第1条の「人格の完成」から話しを始め,学校教育目標にも十分時間をさいて語ってくれました。全ての教育活動は,この教育目標,そして教育基本法の第1条を目指していけばいいのだ,と解釈しました。やる気が出てきました。一人突っ走るのではなく,校長先生や教頭先生,そして全部の職員の方々といい学校づくりがしたいなあと思います。意見の違いも含めて,みんなで語って,一致点を見出していけばいいのです。最終目標は同じなのですからね。

    もうすぐ新学期が始まり,子どもたちとの出会いです。

    前の学校の子どもたちも,がんばってね!!応援しています。