共存共栄

石川県の公立小学校で『学び合い』実践中。
みなさんと、そして、子どもたちと共に成長していきたいと思います。
興味のある方は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んでご連絡下さい。

2011-03-20

潰れないために

23:59

大切なこと、それは、自分なりのビジョンをもつこと。

そして、それを実現するための手立てをいくつも考えること。

まずはビジョン、つまり目的地を明確にすることだ。

まだまだ今の自分は、ビジョンが明確ではない。

どこに向かうのかはっきりとしていないため、ブレが生じる。

目的地を決めれば、そこに向かう道はたくさんある。

ビジョンだ。ビジョンをもとう。それこそが自分の信念となり、心の支えになるものと信じている。

さあ、自分はどんなビジョンをもっているのか。

考えよう。

気がつけば…

23:37

まずは、東北地方・太平洋沖地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。こうして普通通りの生活ができているということに感謝せずにはいられません。被災地の方々の苦労は、はかりしれません。自分にはただただできる限り多くの方の無事を祈ること、そして、普段の生活で自分ができる節電や義援金活動に取り組むことです。

さて、気がつけば、今年度もあと3日となりました。はっきり言って今年度も自分が満足できるものではありませんでした。もう7年目なのに情けない。そんな思いで、毎日毎日潰れそうになるのを何とかこらえてここまできた感じです。

来年度は、一体どうなるのでしょう。どこの学年ももてないのではないか。そんな不安に襲われることも最近多いです。でも、何とかしていくしかないのでしょう。

苦しい苦しい日々が続くのかもしれませんが、それがいつか実を結ぶ日を信じて、頑張っていきます。

ここ最近は、毎日とにかく子どもたちに真正面からぶつかっているつもりです。どれだけ伝わっているのかは分かりません。でも、とにかく思いついたことをどんどんぶつけている、そんな感じです。

また、保護者ともよくお話ししました。家庭訪問も電話連絡も本当にたくさんしました。毎日毎日。慣れてしまいました。ある意味よかったかもしれません。何かあればすぐに連絡です。そして誠意のある対応を。それで、大抵の保護者の方は分かってくれます。「迅速に、丁寧に、誠意をもって」これが、保護者に理解を得るために最も重要なことだとよく分かりました。

さあ、4月はどこにいて、何年生をもっているのだろう。

KUMIKUMI 2011/03/21 00:20 本当に今年度もあとちょっとだね。
あたしは今年は担任じゃなかったけど、
色んな意味で疲れた1年だったなぁ。
でも、卒業合唱も、なかなか歌わない6年生に、
被災地は卒業式なんかできないんだから、
こうしてみんな揃って式を迎えられることは素晴らしいこと。
そう思ったら「手抜き」なんか絶対できないはず!って
最後に喝入れてきたよ。それでようやく火がついたというか…。
担任の先生たちがウルウルくるような合唱ができればいいな♪

で、来年度あたしもどこ持つのかさっぱりだわ。
何となく4年生かな?って予感がしてるけど、
発表まではドキドキするよ。

mizyukukyoushimizyukukyoushi 2011/03/21 00:29 そうだよね。
いつもこの時期はドキドキします。
分かるのがギリギリすぎるんだよね。
とにかく与えられた役割を精一杯やるしかないかな。
ほんとに息抜きしたいですよ。
でも、通知表に要録に盛りだくさん。
しばらくは目が回るような忙しい日々が続くね。
体調だけは崩さないようにお互いに気をつけましょう。

ghjalghjal 2011/03/21 00:37 ああ、この切なる願い。そして焦燥。全くおんなじ感じがします。私に足りないものがあるとすれば。それは誠意。そして情熱。反省だけは毎日しているのにね。

mizyukukyoushimizyukukyoushi 2011/03/21 09:19 ghjalさん、僕はいつもghjalさんのお言葉に励まされています。
少しでも、よい方向に進むように、前向きに頑張っていきたいですよね。
今後ともよろしくお願いします。

nome2733nome2733 2011/03/24 22:10 とても気苦労されている様子を拝見し,
勝手に自分と重ねてしまいます。
つぶれるかって思ってしまうことがあるのですが,
じゃあどうしたらいいのだろうと思うと,
ありきたりのことしか思い当らず
結局すっきりしない毎日です。
少しでも共感したり,改善する方法を見つけることで
次につなげられたらと思っています。
いろいろ参考にさせてください。

mizyukukyoushimizyukukyoushi 2011/03/24 22:24 こちらこそ、よろしくお願いします。
気持ちのアップダウンが激しいので、そのあたりを改善していくことが自分の課題かなと思っています。
調子のいいときは、効率のよい仕事もできますし、調子の悪いときは全く仕事が進まなくなります。
その差があまり大きくならないようにしていきたいと思っています。
いろいろと参考にさせて下さい。

村石太マン村石太マン 2011/04/03 22:45 学校で 子供達が のびのび できるといいなぁ。
訓練 鍛錬も 必要ですが。英語導入もあるのかなぁ
遊びながら 興味を 持たせながら 知識を 増やせたらなぁ
学校になれる子 なれない子 部活と帰宅部 ~
先生と 仲良くできる子 遠くにいる子

mizyukukyoushimizyukukyoushi 2011/04/17 17:59 村石太マンさん、コメントありがとうございます。
子どもも先生ものびのび過ごせるような、そんな学校がいいなあと思います。
すぐには結果は出ませんが、少しずついろいろなことに取り組んでいくことで、実現していくのかなあと思っています。まずは、目の前にいる子どもたちに全力でぶつかっていくことが大切だと思います。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/mizyukukyoushi/20110320