共存共栄

石川県の公立小学校で『学び合い』実践中。
みなさんと、そして、子どもたちと共に成長していきたいと思います。
興味のある方は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んでご連絡下さい。

2011-09-17

授業ビデオを見る

16:07

昨日撮影した授業ビデオをDVDに焼く際に、見てみてました。自分の授業を見るのはなんか嫌なもんです。変なクセとか、授業の粗がじゃんじゃん見えてくる。

でも、我慢してみていると気づきもあります。

・説明時間が長い&しつこい。(泣)子どもが早く活動したがっている。

・話すスピードにあまり変化がない。大小の変化はある程度あった。

・褒める場面が少ない。

・子どもの行儀が悪い。そして、それに気づいていない自分。

反省です。あと、授業の後半、15分くらい立ち歩きOKタイムをとりました。そのときの子どもの動きで気づくこともいくつか…。

・思った以上に教え合っている。(おそらくゴールが明確だったからか。)

・ずっと私の近くにいる子発見。教師を頼りにしている?

まだまだのところが多いですが、いろいろと気づくこともあり、よかったです。

何とか持ち直した

15:52

運動会後の一週間。とても暑かったこともあって、本当にきつい一週間でした。特に序盤。予想通り、自分も子どもたちも週明けはボーッとしていました。

気合いの入らない火曜日。何だかイライラしてばかりだったような…。まあ、準備不足もあったかもしれないな。子どもたちも何だかイライラ。きつい言葉が飛び交います。嫌がらせも相次ぎ、帰りの会で説教してさようならという最悪の終わり方。

水曜日。前の日の状態を引きずらないようにしようと思ったけれど、朝は調子が悪く…でも、子どもたちは思ったよりケロリ。それに救われた感じでした。ところがところが、その日行われた隣の先生の研究授業の整理会で、管理職と険悪ムード。またまた、いや~な終わり方になってしまいました。

木曜日。吹っ切れた感じで、思ったより自分の調子がよく、以前書いたような熱い語りを展開。それで、子どもの動きもちょっと変わったかなという感じ。この日は次の日の準備もあり、帰りが遅くなってくたくた…。

金曜日。研修のための授業ビデオ撮りと総合の導入があり、バタバタな一日。でも、子どもたちに言いたいことは伝えることができていると感じた。割と授業に向かう姿勢もよくなってきたかなあ。きつい言葉も火曜日に比べたら明らかに減っている。

と、こんな感じで山あり谷ありの一週間でした。3連休、3日行って、また3連休と何だか締まりがなくなりそうですが、頑張っていきたいです。来週からは涼しくなりそうですからね。

ima-kiyima-kiy2011/09/17 20:16僕も自分の語りをICレコーダーに録音して自己モニターしていました。抵抗はあるけど、いろんなことに気づけますね。

mizyukukyoushimizyukukyoushi2011/09/17 23:20はい。客観的に自分の授業を見つめるといろんなことに気づきます。また、子どもたちの姿も、自分で授業をしていると見えない部分も見えます。冷静に分析すると、次の授業づくりにつながりそうです。