共存共栄

石川県の公立小学校で『学び合い』実践中。
みなさんと、そして、子どもたちと共に成長していきたいと思います。
興味のある方は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んでご連絡下さい。

2011-09-04

週案の変容

22:06

2週に1回、週案を提出することになっている。これまで、週案を書くのに相当な時間を費やしてきた。なぜなら、課題やねらい、展開まで事細かに記載していたからだ。

でも、最近気づいた。そんなに細かく書いてあっても、あまり役に立たないということに。細かすぎて、逆に何をするんだったか分からなくなってしまう。

だから、2学期から細かすぎる週案はやめた。そして、時間をかけない。

きっと、週案を立てるときに大切なのは、見通しをもつことなんだ。いつ、どんなことをするのかが分かればそれでよい。簡単でもよい。でも、抜けてはいけないのは、子どもたちにどんなことを考えさせたいのか?ということかな。

ここで、こんなことをさせて、こんなことを考えさせて、こんなこともできたら面白いなあ。という感じで楽しんで作っていけば苦にならなさそう。子どもと一緒にする楽しいことの計画だと思えば、わくわくしながら作れそう?難しいかな。

scorpion1104scorpion11042011/09/06 21:51その通りだと思います。見通しがあれば、ゆったりと構えることができますよね。