共存共栄

石川県の公立小学校で『学び合い』実践中。
みなさんと、そして、子どもたちと共に成長していきたいと思います。
興味のある方は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んでご連絡下さい。

2011-06-10

ひどい1週間

01:19

日頃の無理が祟ったのでしょうか。それともストレスでしょうか。今週は、体調が最悪な状態でした。特に、月曜日、火曜日はひどかった。授業中に倒れるかと思いました。こんなことは初めて。

子どもを指導すべき場面に出くわしても、体が動かない。子どもがしてくる話にも、言葉を返せない。採点ミスが多い。授業で子どもたちを掌握できない。

よりによって、指導主事訪問の日に、そんな状態が出たから本当に話にならない。

過去最低の授業でした。課題は書き忘れ、板書もめちゃくちゃ。ねらいも達成できていない。

やっとの思いで、今週を無事に終えることができました。本当につらく長い1週間だった。それにしても、体に不調が出てきたのはまずい。何らかの危険信号だ。動悸やめまい、頭痛と授業がまともにできない状態。でも、指導主事訪問もあったので、無理して何とかやった。

ストレスを発散する場を作らなければ、1学期もたないぞ。

motoryoumotoryou2011/06/11 05:48きっと疲れているんですね。震災を経験して,「生きて,毎日が過ごせることのありがたさ」「普通の生活が普通通りに遅れることの貴重さ」を痛感していますし,学校や地域もそんな気持ちの変化があります。今の自分で十分だよ,は子どもにも自分にも投げかけている言葉です。あ,あとこういう気持ちが疲れたときに,私の支え,というか気持ちが楽になる本があります。私のブログで紹介しますね。

mizyukukyoushimizyukukyoushi2011/06/12 19:23本の紹介、ありがとうございます。
土日の間にだいぶ回復してきました。
無理せず、自分らしくやればそれでいいのですよね。
大きなプレッシャーがかかり、それに応えようとすることに限界がきていたようです。もっと気楽に過ごすことを心がけたいです。

chia_nechia_ne2011/06/12 22:02お疲れ様です~☆
私も5月の最終週はヘロヘロでした・・・。やっぱりちゃんと休むことが大事ですよ。5月は月~金は学校で、土日は家の手伝いで一日中外で働くという生活を送っていて、その間の5月の休みは半日。さすがに気持ちも体力もぷっつんと来ました。やっぱりちゃんと休まないとねと実感。だから無理はしないようにしてます。ちゃんと息抜きしましょうね!

suikanomeisantisuikanomeisanti2011/06/12 23:37教師も子どもも心休まる、穏やかな時間を作りたいですね。読書の時間、自然観察の時間…。授業も進めないといけないですがね。それでも、多忙感のある今日この頃です。きっと一年中でしょうけど。お互い成長しながら克服していきたいものですね。

mizyukukyoushimizyukukyoushi2011/06/14 18:58chia_neさん、お久しぶり。
もう、日々頭にくることばかりで、まいってしまうよ。
子どもたちのために何が大切なのかを考えると、本当に今やってることっていいの?と思えることばっかりです。
自分の心を健康にしておかないといけませんね。

suikanomeisantiさん、今日は授業参観でしたが、心を落ち着けて、余裕をもってすることができました。よかったです。そんなときは、子どもたちも落ち着いて、安心してすることができるのだなあと思いました。やっぱり教師の心のゆとりって大切だなあと改めて思いました。