共存共栄

石川県の公立小学校で『学び合い』実践中。
みなさんと、そして、子どもたちと共に成長していきたいと思います。
興味のある方は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んでご連絡下さい。

2011-03-24

去年の日記をふり返ってみると…

21:01

去年の同じ時期の記事をふり返ってみて思ったこと。

「去年よりはよい。」

今年も大変だったけど、気持ち的には上向きになってきているのかな。

去年の10月までは、記事も少ない。きっと書く気も起こらなかったのだろう。

それ以前に、書くような中身もなかったのかもしれない。

10月以降は、抜けている月がないところを見ると、やはり研究発表会は相当に重荷だったのか。

いずれにしても、調子は上向きのようだ。

ghjalghjal2011/03/24 22:25失敗から学ぶ姿。人と人との関わりの中に成長があるということ。何よりも謙虚に自分をふりかえること。子どもたちに感謝して、それを伝えること。『学び合い』で最も大切な「語り」で、かなり大切な要素だと気付かされます。ありがとうございます。

mizyukukyoushimizyukukyoushi2011/03/24 22:33ghjalさん、この語りは何の準備もなく、そのときに思いついたことをただただ語りました。ここの書いてあるほどスムーズにはいきませんでしたが…。でも、「人と関わることで成長できる人間でありたい。」というのが自分の核であり、子どもたちには「人と関わりながら成長できる人間になって欲しい」というのが、自分なりのビジョン、信念なのかなあと思いました。こういう語りが自然にできたということが、今日は自信になりました。
また、ghjalさんのお言葉からも自信と勇気をいただきました。こちらこそ、ありがとうございました。

karakusa01karakusa012011/03/26 08:43初めまして。
1年間お疲れ様でした。とても素敵な語りですね。何の準備もなく、思いついたことをただただ…ということですが、素敵な1年間を過ごしてきたからこそ、自然に言葉が出てきたのでしょうね。うらやましいです。

mizyukukyoushimizyukukyoushi2011/03/26 08:53初めまして。karakusa01さん、ありがとうございます。
この1年、なかなか思ったように語れないことが多かったのですが、
最後は、いちばんまともに語れたんじゃないかと思います。
いつもは聞いていないようなやんちゃ坊主たちも、少し神妙に聞いていました。
まだまだ、ブレの多い自分ですが、今後ともよろしくお願いします。

koushinsenjinkoushinsenjin2011/04/02 14:03 語りの弱い一年だったので、新年度は再重要課題です。先生のブログを読んで、自分の核は?と考えられました。「人と関わるから成長できる、全員が必要である、よりよい世界にしていこう」を核に、必死に語りかけていこうと思います。ありがとうございます。

mizyukukyoushimizyukukyoushi2011/04/17 17:57koushinsenjinさん、お返事が遅くなってすみません。
自分も、ブレにブレた一年でした。最初に言っていたことは何だったんだろうと落ち込むことも多かったです。今年度も始まって約2週間。今年度は、自分の語ったことに責任をもとうと思い、初日の語りは掲示物にして、教室に置いておくことにしました。いつでもふり返ることができて、とてもよいですよ。