Hatena::Groupmanabiai

幸福論 RSSフィード

2015-07-08

インプットとアウトプット。

| インプットとアウトプット。 - 幸福論 を含むブックマーク

今日、たまたまネットで「京大受験で学んだ『インプットとアウトプットの黄金サイクル』のたいせつさ」という記事を見かけました。


筆者の方曰く、

勉強とは、インプットした情報をきちんとアウトプットできるかどうか

だそうです。


インプットが苦手な人には、

①何をインプットするのかがわかっていない

②インプットする目的がわかっていない

③インプットする方法がわかっていない

の3つの特徴があげられるそうです。

そして、アウトプットはその量(それにかける時間)がものをいう、と。

これらを満たした勉強を繰り返すことで、インプットとアウトプットの黄金サイクルとなります。


これを『学び合い』に当てはめて考えてみると、形としては、黄金サイクルを守っていることになるのではないかと思います。

まず、インプット面では、

①何を→提示された課題を

②目的→全員達成のために

③方法→困ったことがあれば助けてもらい、困っている人がいれば力になって

この3つがはっきりしていますし、

「どうぞ」と言われてからはアウトプットし放題なので、時間も普通よりは多く取ることができます。

まさに、インプットとアウトプットの黄金サイクル。


インプットの①の何を?というところは、教師が課題を設定するわけですが、

特に、どんなことを、どれだけの範囲するのか、は明確になっていた方がいいのだろうな、と感じました。

こんな視点で、課題の本をもう一度読み直してみたいと思います。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/mei-c5/20150708