Hatena::Groupmanabiai

幸福論 RSSフィード

2014-05-21

蓋をあけて。

| 02:44 | 蓋をあけて。 - 幸福論 を含むブックマーク


今日は大学の後輩と、ライブハウスで出会った先輩のライブを観るために、少し遠出をしてきました。




後輩は弾き語りをしていて、彼にとっては学外でひとりでの挑戦になります。

プロでやっていこうとしている人たちと同じステージにたって立派に演奏していました。


最後の曲は、大学で能力を褒めそやされて、その居心地のいい環境にずっと居たいという思いと、

そのままでは居たくない。もっと挑戦していきたいんだ、という思いを

瓶の中に船の模型が入っているボトルシップ、その船の中にいる人の心情と重ね合わせて歌っていました。


外の世界は今までのようにいかないことばかりで、

でも、瓶の蓋をあけてそこから抜け出さなければ分からないことはたくさんあります。

ガラス越しに見えていても、「見える」ことと「やってみる」ことは違うんですね。


実習が始まってしまう前に、だいすきな先輩の演奏も観ることができてうれしかったです。




というわけで、もうすぐ中学校の実習が始まります。

ここ最近で気づくことができたのですが、わたしは人に何かを伝える力がとても弱いです。

何度も推敲すればなんとかなるときもありますが、

考えすぎて、あれもこれも……と詰め込み過ぎると、伝える量がどうしても多くなります。

伝える相手を見ることもせずに自分本位で伝えようとしてしまうところも、

伝え方が下手になってしまう原因かもしれません。


自分がどれだけ仕事が遅いのか、ということも痛感しました。

実習前に、このことに気づくことができて良かったです。

たくさんの人に迷惑をかけてしまったけれど、

もしかして、わたしも瓶の蓋をあけて外に出ることができていたのかな?と思います。

この貴重な体験を、少しでも実習に活かしていきたいなあ。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/mei-c5/20140521