Hatena::Groupmanabiai

幸福論 RSSフィード

2016-09-27

声の出し方。

| 声の出し方。 - 幸福論 を含むブックマーク

最近、よくひとりでカラオケに行きます。

大体、一回の平均時間は3時間~4時間。

前はカラオケが終わると、喉がガラガラで風邪を引いたような声になっていましたが、

最近では平気で歌い続けられます。

喉が潰れるのは痛いし嫌だなーっと思って、できるだけしんどくならないように歌おうと

歌手の声を耳コピで徹底的にした結果、

お腹から声を出すやり方が、知らないうちに身に付いてきたみたいです。


昔からよく、「鼻から抜けるように声を出す」とか「頭のてっぺんから声を出す」とか言いますが、

あれを意識してやってみてもなんだか上手くいかなかったのに、

いざ出せるようになってみると、その表現も分からなくはないな、と思います(笑)


学び合い』も同じで、苦しいなーこうかなー?いや、こうか?と思いながらいろいろ試していくうちに見えてくるものがあり、

完全にそっくりコピーしてみて分かることがあり、

分かったあとには、「あのときもらったアドバイスってこういう意味だったのか……!」

なんてことがありそうですね。

ogymogym2016/09/29 00:28心理系の研修で、講師だった明治大学の諸富先生が一人カラオケでの発散をお勧めしていたのを思い出しました。一人カラオケ、いいみたいです。