Hatena::Groupmanabiai

幸福論 RSSフィード

2015-10-04

誰にとって。

| 誰にとって。 - 幸福論 を含むブックマーク


わたしのいる研究室の目標は「自分の心に響き、多くの人の心に響く教育研究を通して、自らを高め、一人も見捨てない教育・社会を実現する」ことです。


この目標の、「自分の心に響き」という部分の取っ掛りは、案外簡単なんです。

興味があったり、おお、これは!と思って興奮することもあったりします。

ただ、そのことに対して「じゃあ、多くの人の心にも響くのか?」と問いかけると、そうでもないことが多いです。

そうなると、おお、これは!と思ったときほど自分の心に響かなくなります。

取っ掛りは、案外簡単、なのに。。。


この前のゼミでも、

「研究としては意味があるけど、実践として意味があるのか?」

という先生の問いかけを聞いて、そうだよなあ、と納得。

納得はするけど、やっぱり難しい。