Hatena::Groupmanabiai

幸福論 RSSフィード

2015-09-29

東信の会。

| 東信の会。 - 幸福論 を含むブックマーク

9/26(土)に、第3回『学び合い』東信の会のメモです。

FBにもあがっていますが、こちらでも。


今回は、高校生たちが普段どのように『学び合い』をしているのか、を見てもらうために、勉強道具を持ち寄り、会の時間の中で『学び合い』をしました。

参加者はと言うと、見守る、まわりで自由におしゃべりする、お茶菓子をいただく、という非常に自由な雰囲気でした。


語る人が居ない中での『学び合い』の様子。どんなものかとドキドキしましたが、

高校生たちが黒板にそれぞれこの時間で達成したい目標を書いていき、

出揃ったところで、一人が立って

・ここに書かれてある目標を時間内に全員が達成すること

・最終的には全員が志望する大学に合格すること

をみんなで確認し合ってスタート!

雰囲気は、さながら部活動の試合前のようでした。


そこからは、一人で進める人も居れば、教えてもらいたい問題をピックアップしてきてさっそく聞く人……等々。

自分の課題が終わったら誰かのサポートをしようとする姿、終わっていなくても聞かれたら答える姿も見られました。


そして最後は、残念ながら全員達成ならず。

「どうやったら全員達成できるのか?」

を短く確認して、『学び合い』が終わりました。



また、今回新しい試みだったのは、会の最中に西川先生とSkype通信をしたことでした。

最初のご挨拶をいただくだけのつもりが、少しお時間をいただき、高校生たちの『学び合い』へのアドバイスや、高校生たちからの質問にも答えていただき、高校生たちは口々に「深い……」と言っていました(笑)

(詳しくは先生のブログに書かれてあります。)




会を終えての感想(抜粋)です。

・最後の振り返りで「あ~俺足引っ張ったなー」という言葉が聞こえました。そんな彼らがこれからどう変わるか楽しみです。

・受験勉強を第3の視点でながめたのが初めてでしたので、とても新鮮でした。

・目標設定が下手だという事に気付いた。(高校生)


次の会は、センター試験の迫る11/8です。

お時間があれば、ぜひお越し下さい。

また、高校生たちにもフィードバックできますので、ぜひご意見ご感想ありましたらよろしくお願いいたします。