Hatena::Groupmanabiai

幸福論 RSSフィード

2014-02-13

疑問のことで。

| 01:59 | 疑問のことで。 - 幸福論 を含むブックマーク

ゼミで疑問に思ったことについて(http://manabiai.g.hatena.ne.jp/mei-c5/20140210/1392054710)グループ学習にするのは、ひとりで勉強させないため?と言っていましたが、

今日、そのことをもう少し話し合っていて、

ひとつの方法として提示されてはいるけれど、グループなどの細かい取り決めはそこまで重要視されていないのかもしれない

という考えになりました。


おそらく、

①子どもたちの間で対話(共同の学び)があること。

②共同の学びが高いレベルの課題への挑戦を含んでいること。

この2つがとても重要で、必要とされているのではないか、と。

そして、この2つを実現しようとする上では、グループ学習という方法が一番いいんじゃない?と言われているだけかもしれません。


そもそも、学びの共同体の考えのもとだと言われているデューイやヴィゴツキーについて、全く知らないので、これだけ捉え方がぼやけてしまうのかもしれないなあ、と思います。

デューイやヴィゴツキー関連の本を読んでみて、もう少し見えてきたら、また書きたいです。

FlipperKFlipperK2014/02/15 00:54 続きが楽しみです。

nishinaonishinao2014/02/15 23:49すごく興味を持てる書き方ですね!
社会構成主義の本が読みたくなってきました!
今度読ませてください!!

mei-c5mei-c52014/02/17 00:51>>FlipperKさん
ありがとうございます。少しずつですが、更新していきます!

>>nishinaoさん
そう思っていただけて嬉しいです。
ぜひ読んでみてください。nishinaoさんが本を読んだ感想もお聞きしてみたいです。