★ maya-1のつぶやき ★ このページをアンテナに追加 RSSフィード




め ざ す は、「見捨てられていない」、
「安心して学校生活ができる」、
「安心して授業が受けられる」と
子どたちに感じられる教育の実現



教科の授業の中で行う
ソーシャルスキルトレーニング

それが 『学び合い』

ポイントは、子どもたちにとって、
誰も見捨てられていないと感じられること

教師が、子どもたち(子ども集団)は有能だ(可能性を持っている)と
思うことができるかどうかが鍵

まずめざすべきは、子どもたちが「分からない」、「できない」と
安心していえる雰囲気づくり

『学び合い』は、人間関係づくり

だから、安心して学ぶ雰囲気が醸成されれば

自ずと学力は上がる

だって、真剣に取り組む時間が増えるんだから

子どもたちには、「勉強もチームワークで」と呼びかけます


出前授業等お受け致します

2時間同じクラスで授業させていただくのが原則です。
(交通費、宿泊費不要)




◆maya-1へのmailは ymrf◇hotmail.co.jp
◇を@に変えてください。


◆maya-1のURLはこちら

◆mayaitiのtwitterはこちら



◇西川 純先生の「小規模小学校に於ける
全校教科学習活動」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の導入書」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の手引書」はこちら

◇「『 学 び 合 い 』 語 り 集」
(佐賀県東部教育事務所HP『学び合い』より)はこちら









 


◆第56回『学び合い』中信ブロック会
(兼 第4回 自主的・協働的な学び研究会◆   


◎日時:平成29年12月16日(土) 
     午後2時から5時まで


◎会場:えんぱーく2階フリーコミュニティ 参加費無料、駐車場完備


◎主催:子どもに学ぶ教師の会中信ブロック会事務局
    塩尻「学び」マネジメント


◇申し込みはこちらから◇




2016-04-12(火)

[]第2回『学び合い』寺子屋 4月11日(月) 第2回『学び合い』寺子屋 4月11日(月) - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 第2回『学び合い』寺子屋 4月11日(月) - ★ maya-1のつぶやき ★ 第2回『学び合い』寺子屋 4月11日(月) - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

参加者 11名

今回は、前半は50分間の個別課題とし、後半前回行ったプリンを採点したものを渡し、なぜ全員が課題を達成できなかったのかを話したり、問題点を気づかせようとした。

前半の50分という時間での分量が分からずに2名が課題達成できず、1名が遅刻のためほとんど時間がとれなかった。

後半は、冒頭に説明してあるのをムシしたり、お互いが確認し合うことが不十分なことに多少は気づいたようだが、しつこく語っていく必要がある。

自分が、①逃げ出す→②やらない→③やってみる→④分かる→⑤できたつもり→⑥できる→⑦説明できる→⑧伝えられる→⑨伝え合える(北海道の古田先生のものに、⑤を付け加えたもの)を提示し、このプリントをに取り組んでいる情況が①から⑨のどの段階辺りなのかを意識するように促した。

最後に、「『英語はムリ』を克服する、たった3つの手順」のプリントを配布し、20回まず声を出して読むという要点だけ話し、次時もう少し詳しく学習することを伝える。


f:id:maya-1:20160411210329j:image


今週末は、『学び合い』中信ブロック会です。お待ちしています。 


909063

ogymogym2016/04/12 23:10寺子屋は参加や見学は可能でしょうか。今年中に一度伺いたいと思っております。

maya-1maya-12016/04/13 20:05どうぞ、どうぞ。大歓迎です。基本的に、月曜日、木曜日の7時から9時です。