★ maya-1のつぶやき ★ このページをアンテナに追加 RSSフィード




め ざ す は、「見捨てられていない」、
「安心して学校生活ができる」、
「安心して授業が受けられる」と
子どたちに感じられる教育の実現



教科の授業の中で行う
ソーシャルスキルトレーニング

それが 『学び合い』

ポイントは、子どもたちにとって、
誰も見捨てられていないと感じられること

教師が、子どもたち(子ども集団)は有能だ(可能性を持っている)と
思うことができるかどうかが鍵

まずめざすべきは、子どもたちが「分からない」、「できない」と
安心していえる雰囲気づくり

『学び合い』は、人間関係づくり

だから、安心して学ぶ雰囲気が醸成されれば

自ずと学力は上がる

だって、真剣に取り組む時間が増えるんだから

子どもたちには、「勉強もチームワークで」と呼びかけます


出前授業等お受け致します

2時間同じクラスで授業させていただくのが原則です。
(交通費、宿泊費不要)




◆maya-1へのmailは ymrf◇hotmail.co.jp
◇を@に変えてください。


◆maya-1のURLはこちら

◆mayaitiのtwitterはこちら



◇西川 純先生の「小規模小学校に於ける
全校教科学習活動」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の導入書」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の手引書」はこちら

◇「『 学 び 合 い 』 語 り 集」
(佐賀県東部教育事務所HP『学び合い』より)はこちら









 


◆第58回『学び合い』中信ブロック会
(兼 これからの教育のあり方を考える会)   



◎日時:平成30年06月03日(日) 
     午後2時から5時まで


◎会場:えんぱーく2階フリーコミュニティ 参加費無料、駐車場完備


◎主催:塩尻「学び」マネジメント
    


◇申し込みはこちらから◇




2014-03-11(火)

[]  本日は長野県の公立高校の入学試験   本日は長野県の公立高校の入学試験 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク -   本日は長野県の公立高校の入学試験 - ★ maya-1のつぶやき ★   本日は長野県の公立高校の入学試験 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

朝の通勤途上の気温はマイナス9℃でした。しかし、晴れ渡り澄み切った空、そして北アルプスの南は穂高連峰から北は白馬連峰まで北アルプスの山々がすっきりと見えます。

本日は、長野県の公立高校の後期選抜試験日です。私が月・火と入っているK中学校では、1年生は球技クラスマッチ、2年生は昨日から奈良・京都方面への修学旅行、3年生の前期試験や私立高校入試ですでに進路が決まっている生徒は午前中登校です。

本日の試験の合格発表は3月20日ですが、長野県のほとんどの中学校は18日が3学期終業式、19日が卒業式となっています。3年生も1、2年生と登校日数は同じです。また小学校は17日が終業式18日が卒業式です。夏休み、年末年始休みの短い長野県の小中学校ですが、年度末休みだけは長いのです。年間授業日数は211日から214日がほとんど。218日なんて学校もあります。新年度の入学式は、4月4日の学校がほとんどです。小学校が午前中、中学校が午後です。1学期や2学期の3学期の始業式や1学期、2学期の終業式の日にちは微妙に違いますが、市長さん等来賓や教育委員会告示の関係で、入学式・卒業式の日にちは、市町村毎統一されています。

以上他の県とはだいぶ異なる長野県の年度末の状況でした。


168295

maya-1maya-12014/03/14 22:56付け足しです。長野県の小中学校では、卒業式に引き続いて転退職する職員の離任式を行います。そして、その日に「留別会」ちょんでいるところが多いですが、送別会も行っている学校が大部分です。中学の場合翌日が後期の高校入試の発表なので、その日に行うところもあります。