★ maya-1のつぶやき ★ このページをアンテナに追加 RSSフィード




め ざ す は、「見捨てられていない」、
「安心して学校生活ができる」、
「安心して授業が受けられる」と
子どたちに感じられる教育の実現



教科の授業の中で行う
ソーシャルスキルトレーニング

それが 『学び合い』

ポイントは、子どもたちにとって、
誰も見捨てられていないと感じられること

教師が、子どもたち(子ども集団)は有能だ(可能性を持っている)と
思うことができるかどうかが鍵

まずめざすべきは、子どもたちが「分からない」、「できない」と
安心していえる雰囲気づくり

『学び合い』は、人間関係づくり

だから、安心して学ぶ雰囲気が醸成されれば

自ずと学力は上がる

だって、真剣に取り組む時間が増えるんだから

子どもたちには、「勉強もチームワークで」と呼びかけます


出前授業等お受け致します

2時間同じクラスで授業させていただくのが原則です。
(交通費、宿泊費不要)




◆maya-1へのmailは ymrf◇hotmail.co.jp
◇を@に変えてください。


◆maya-1のURLはこちら

◆mayaitiのtwitterはこちら



◇西川 純先生の「小規模小学校に於ける
全校教科学習活動」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の導入書」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の手引書」はこちら

r>







 


◆第15回教室『学び合い』フォーラミin長野 兼 第13回『学び合い』セミナー   

期日:令和元年11月2日(土)・3日(日)     
会場:長野市 信州大学教育学部


2011-09-04(日)

[]『学び合い』中国の会山口大会に参加 『学び合い』中国の会山口大会に参加 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』中国の会山口大会に参加 - ★ maya-1のつぶやき ★ 『学び合い』中国の会山口大会に参加 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

在来線は方々で不通だったようですが、新幹線は通常通りの運行でした。前夜祭から、懇親会までフルに参加させていただきました。今回参加した目的ははいくつかありますが、第1に、ブログでのみおつき合いしておられる方に直接お会いしたいということ。第2に、西川先生のお話をお聞きしたり、初めての方と会話を交わす中でまた行き来の結構な時間のある電車の中で、来週に迫った飛び込み授業と講演の再構築をすること、第3に、中国の会の運営の仕方を参考にしたいということ。まだまだありますが、これが主要な3つの目的でした。どれも予定以上の成果だと思っていますが、学生さんの運営の見事さや参加者の多さにびっくりしました。最後の懇親会も12名中9名が学生さんたちでした。この若いエネルギーとそのエネルギーを引き出していただいた事務局の方々にありがとうです。宿泊ホテルのパソコンから発信させていただいております。お休みなさい。明日は、広島平和記念公園だけには寄らせていただいて帰長させていただきます。


142126

karakusa01karakusa012011/09/05 01:51今日は本当にありがとうございました。あえて本当にうれしかったです。
研究授業というかあの単元のゴール、もうひと工夫考えてみます。

sakusaku0428sakusaku04282011/09/05 05:21長野から山口までお越しくださりありがとうございました。
今日は広島散策ですね。
飛び込み授業のことをいきいきと話されているお姿がとても印象的でした。
『学び合い』と「自問清掃」の精神を少しずつでも伝えていきたいと思っております。
これからもよろしくお願いいたします。

maya-1maya-12011/09/05 07:32karakusa01さん、sakusaku0428さんあり、貴重な時間を持たせていただいてがとうございました。
これから広島に向かいます。

jun24kawajun24kawa2011/09/05 17:35お~、打ち上げがあったんですね。参加したかった。