★ maya-1のつぶやき ★ このページをアンテナに追加 RSSフィード




め ざ す は、「見捨てられていない」、
「安心して学校生活ができる」、
「安心して授業が受けられる」と
子どたちに感じられる教育の実現



教科の授業の中で行う
ソーシャルスキルトレーニング

それが 『学び合い』

ポイントは、子どもたちにとって、
誰も見捨てられていないと感じられること

教師が、子どもたち(子ども集団)は有能だ(可能性を持っている)と
思うことができるかどうかが鍵

まずめざすべきは、子どもたちが「分からない」、「できない」と
安心していえる雰囲気づくり

『学び合い』は、人間関係づくり

だから、安心して学ぶ雰囲気が醸成されれば

自ずと学力は上がる

だって、真剣に取り組む時間が増えるんだから

子どもたちには、「勉強もチームワークで」と呼びかけます


出前授業等お受け致します

2時間同じクラスで授業させていただくのが原則です。
(交通費、宿泊費不要)




◆maya-1へのmailは ymrf◇hotmail.co.jp
◇を@に変えてください。


◆maya-1のURLはこちら

◆mayaitiのtwitterはこちら



◇西川 純先生の「小規模小学校に於ける
全校教科学習活動」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の導入書」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の手引書」はこちら

r>







 


◆第15回教室『学び合い』フォーラミin長野 兼 第13回『学び合い』セミナー   

期日:令和元年11月2日(土)・3日(日)     
会場:長野市 信州大学教育学部


2011-08-31(水)

[]課題と評価規準を同時に 課題と評価規準を同時に - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 課題と評価規準を同時に - ★ maya-1のつぶやき ★ 課題と評価規準を同時に - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

学び合い』の授業をやっていくときに,課題(目標,ねらい)を明確にすることの大切さがよく言われます。

8/21日,8/22日に生坂中を会場に「人間関係づくり・授業改善のための 学習課題研修会in長野・いくさか」を開催したのもこの大きな課題をみんなで共有したいという願いがあってのことでしたが,その時の信州大学の三崎隆先生のお話の中で特に強調されたことです。それは,課題と評価規準(ゴール)を子ども達に分かるように提示することですが,そのゴールを課題と同時に出さなくてはというものです。

 このことは何も『学び合い』の授業に限らないことですよね。このことが徹底できるだけでも、授業も随分変わると思います。


140177

2011-08-30(火)

[]広島平和記念公園だけは、何としても 広島平和記念公園だけは、何としても - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 広島平和記念公園だけは、何としても - ★ maya-1のつぶやき ★ 広島平和記念公園だけは、何としても - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

9月4日の『学び合い』中国の会出席で、山口市を訪れるます。その際、通過しただけで一度も訪れていない広島の広島平和記念公園だけは何としても訪れたいと思っている。社会科教師なのに、長崎は訪れたのに、広島はまだなのです。


139360

bunbun-hbunbun-h2011/08/30 12:35子供のころから何十回と訪れている広島市ですが、平和記念公園が私の中で浮上してきたのは身内のある不幸を体験した40歳のときでした。
それからは時間があれば結構公園に立ち寄っています。
市街の中心部に接している公園ですから、市電ですと「原爆ドーム前」よりも「紙屋町」で下車されて、市街を抜けて(その距離500mぐらいでしょうか)公園に行かれた方が印象により残るかもしれません。(なんとなくそう思うのです)

maya-1maya-12011/08/30 13:40帰りに(5日)に立ち寄る予定ですので、4日の日にくわしいことを教えてください。よろしくお願い致します。

2011-08-29(月)

[]ある県の本年度の「学校教育指導の方針と重点」 ある県の本年度の「学校教育指導の方針と重点」 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - ある県の本年度の「学校教育指導の方針と重点」 - ★ maya-1のつぶやき ★ ある県の本年度の「学校教育指導の方針と重点」 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

ある県で、授業と講演を依頼されているのですが、それに対してなぜ『学び合い』が必要なのかを明らかにしたいという気持もあり、目を通した次第です。。


 「人と人との関わりの希薄化などが規範意識の低下」という社会状況下のもとで、「全ての子どもたちに対し」、「多様な生徒 対応した学校づくり子どもたちが安心して学べる学習環境」を提供し、「主体的・意欲的な学習の成立と定着」、「主体的に学ぶ 力、考える力」、「主体的に学ぶ力、考える力」を育成し、「自立した個人として心豊かにたくましく共に生きぬいていくための 資質・能力」を育てていくためにも「互いに支え合える集団」の形成が大切である、家庭・地域と「直面する課題や願いを共有し 合」っていく子との大切さを述べている。


我が県の同様なものも、また他県のものも似たものが多い。

私が思うに、残念なことに、全ての子どもたちに対し子どもたちが安心して学べる学習環境といいながら、これを実現していくための具体的策、これなら少しでも解決していくかもしれないというものが見えてこない。書かれている方策で解決の方向に向かうとしたら、かなりのことが解決できているはずなのに・・・。こうした「指導の方針と重点」のようなものを本気になって読み込み、これに希望を持てている方がいるだろうか?私には、とても信じられない。絵に描いた餅に終わっていないだろうか?


このことにかなり具体的に応えてくれるのが『学び合い』の考え方だと私は信じています。少なくとも、教育の目的は何か、学校教育が担っているものは何かということは、最低限、常に問うてみる姿勢が欲しいと思います。私たちが教師を目指し、また教員になったのかを振り返ってみたいです。我々教師が教員がこのことを大事にすることなく、子どもたちに「自立」や自主性を求めたところで空しい限りです。


139113

2011-08-28(日)

[][]『オランダの教育』を読んで  『オランダの教育』を読んで  - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『オランダの教育』を読んで  - ★ maya-1のつぶやき ★ 『オランダの教育』を読んで  - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

オランダの教育―多様性が一人ひとりの子供を育てる

オランダの教育―多様性が一人ひとりの子供を育てる

教室『学び合い』フォーラムの際購入してきたリヒテルズ直子著を読み終わりました。校区がなく、公立の学校も私立の学校もほとんど授業料が同じで、数ある学校の中から子どものために親が学校を選ぶということはびっくりしました。

しかし何のための教育かを長い間追求してきた結果として、日本とは随分と違う方向を求めていることを改めて知りました。

オランダのまねをすればですむことではないですが、次の文章は日本の教育にとって耳の痛いことです。

【引用開始】

(p226)教育とは一人ひとりの子供の社会化の過程です。社会化とは、単に、子供が他の人と社会関係を結ぶ能力を身につけるということに留まりません。広い意味で、子供が自分の能力を発見し、将来、自分に最も相応しい社会的地位を得るためのプロセスです。なぜ、国が、国の制度を挙げて、子供の個性重視し、ハンディのある子供に教育機会の均等を実現しようと努力するのでしょうか。それは一様な価値観や尺度で子供を選別していると、そこから落ちこぼれる子供たちが、将来社会のどこにも位置を得ることができなくなるからです。それは社会不安の原因ですし、その社会の将来の発展にとって大きな損失です。社会そのものの臨機応変の柔軟性と活発な想像力を期待できなくなります。

【引用終了】

StafonStafon2012/01/18 13:01Woot, I will certanliy put this to good use!

rjxjwacyrjxjwacy2012/01/18 19:021g3jc9 <a href="http://vsgfuwcnngdq.com/">vsgfuwcnngdq</a>

ebryhwebryhw2012/01/19 00:15dUr4u1 , [url=http://osesmxlsdaad.com/]osesmxlsdaad[/url], [link=http://tufbhhjubatu.com/]tufbhhjubatu[/link], http://zjtajderayyo.com/

qkpsiyzqkpsiyz2012/01/19 20:44f5k9aQ <a href="http://adeemyzkhnzs.com/">adeemyzkhnzs</a>

2011-08-27(土)

[]9月12日に行わせていただく3つの授業の教科書と指導書の資料がPDFのかたちで送られてきました。 9月12日に行わせていただく3つの授業の教科書と指導書の資料がPDFのかたちで送られてきました。 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月12日に行わせていただく3つの授業の教科書と指導書の資料がPDFのかたちで送られてきました。 - ★ maya-1のつぶやき ★ 9月12日に行わせていただく3つの授業の教科書と指導書の資料がPDFのかたちで送られてきました。 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

2年生の英語が最大の難関です。「買い物」の場面なのですが、私自身が、英語苦手意識が特に強いこともありますが、それと同時に、テンポのよい、リズムカルな授業展開にしていくための方策がいまいちイメージできないことです。私の変な英語を押しつけるわけにもいかないので、教科担任の先生とタッグを組んでの展開にして頂こうとは思っています。

メインの1年の数学は、すぐにイメージがわいてきそうですが、担任の先生の願いをしっかりと受けとめての準備にしようと考えています。

国語は、教科担任の先生の願いを確認してから考えたいと思います。ある意味一番楽しみな展開になるかもしれません。

と同時に、1時間も確保して頂いた講演の内容をしっかり準備していきたいです。


138291

2011-08-26(金)

[]今夜は、サイトウキネンフェスティバルとしゃれ込みます。 今夜は、サイトウキネンフェスティバルとしゃれ込みます。 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今夜は、サイトウキネンフェスティバルとしゃれ込みます。 - ★ maya-1のつぶやき ★ 今夜は、サイトウキネンフェスティバルとしゃれ込みます。 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

8月26日(金) 開演19:00 長野県松本文化会館


○チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」

○バルトーク:ピアノ協奏曲 第3番 ホ長調 Sz.119

 ピアノ:ピーター・ゼルキン

○チャイコフスキー:交響曲 第4番 ヘ短調 作品36


演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ

指揮:ディエゴ・マテウス

≪ディエゴ・マテウス プロフィール≫

国際的に有名なベネズエラの「エル・システマ」が生んだ指揮者。クラウディオ・アバドやサイモン・ラトルの指導を受けた、今将来を最も嘱望されている一人。

では、行ってきます。


137748

[]『学び合い』授業の導入をどうはかっていくのか 『学び合い』授業の導入をどうはかっていくのか - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』授業の導入をどうはかっていくのか - ★ maya-1のつぶやき ★ 『学び合い』授業の導入をどうはかっていくのか - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

の視点で、パワーポイントの資料作成を始めました。他県のある中学校で、校長が先頭に立って、『学び合い』の考え方を取り入れていこうと考えて、3教科の授業の依頼を受けました。1年数学、2年英語、3年国語です。期日は9月12日と12日です。3教科とも入門の授業を展開しようと考えていますが、この授業を参観され、『学び合い』をどう受け入れ、それをどう発展していったらよいのかを見通せるものになればと願ってのものです。


137735

bunbun-hbunbun-h2011/08/27 20:02サイトウ・キネン・オーケストラ
いいですね。
私、力強いクラシック・ファンではないですけど、昔テレビで演奏を聴いて印象に残っています。
うらやましい限りです。生で聴けるなんて。

maya-1maya-12011/08/27 21:58サイト・ウキネンフェスティバルも20回目を迎えました。田舎にいてこういった生演奏を聴けるなんて、信じられない気もします。もっとも小沢誠二さんでないからチケットが手に入ったともいえます。6年生はオーケストラを、中1はオペラの鑑賞もできるんですよ。

2011-08-25(木)

[][]この『学び合い』グループでブログを書いておられる方の一覧表を作成 この『学び合い』グループでブログを書いておられる方の一覧表を作成 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - この『学び合い』グループでブログを書いておられる方の一覧表を作成 - ★ maya-1のつぶやき ★ この『学び合い』グループでブログを書いておられる方の一覧表を作成 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

私が、この『学び合い』グループでブログを書き始めたのが、2009年の2月7日でした。それから随分と立ちました。その頃のグループに加入しておられる方は50名弱で、どういう方が書かれているのかがはっきりしなくても、トップページの『学び合い』グループメンバーを調べればすぐに分かりました。したがって、どこの県のどういう立場の方(例えば小学校の教諭)なのか、どんな本名かなど頭に入っていました。ところが現在グループメンバーが膨大な数になり、また煮たようなブログ名も結構たくさんあって、誰が誰なのか、どういう立場の方が書いておられるのか混乱しています。そこで、(北は北海同から南は沖縄まで)都道府県別に、ブログ名、所属(立場)、本名、メールアドレス等を一覧表にしたものを作成をしました。先日の「学習課題研修会in長野・いくさか」の懇親会の折りに紹介したところ大変好評でしたので、ご希望の方には配信したいと思います。だだし、『学び合い』メンバーで、ブログを書いておられる方に限らせていただきます。実名が入っていますので、取り扱いには十分注意をお願いしたいと思います。


ご希望の方は、メールで申し込んで下さい。尚、間違いや、変更のある場合は連絡して頂ければ幸いです。


136984

2011-08-24(水)

[]21日の生坂での西川先生の講演の内容を『みんなでやれば何でもできる』のima-kiyさんが23日のブログに書かれています。 21日の生坂での西川先生の講演の内容を『みんなでやれば何でもできる』のima-kiyさんが23日のブログに書かれています。 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 21日の生坂での西川先生の講演の内容を『みんなでやれば何でもできる』のima-kiyさんが23日のブログに書かれています。 - ★ maya-1のつぶやき ★ 21日の生坂での西川先生の講演の内容を『みんなでやれば何でもできる』のima-kiyさんが23日のブログに書かれています。 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』の第1日目の講義1での西川純先生の講演の内容が、

ima-kiyさんによって22項目にわたって書かれています。参考にして下さい。


136379

ima-kiyima-kiy2011/08/24 20:38maya-1先生、生坂では大変お世話になりました。ブログをご紹介くださってありがとうございます。あくまでも自分の理解の過程なので参考になるかはわかりませんが、どなたかの役に立てれば嬉しく思います。

maya-1maya-12011/08/24 21:04大変貴重な、大変価値あるものだと思いますよ。

2011-08-23(火)

[]『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 3 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 3 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 3 - ★ maya-1のつぶやき ★ 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 3 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

19

○児童生徒が、その授業を通して「学び合う」ということは、どういう事柄が含まれているのか、ということを知りたい。

   →

□初めて参加しました。職場のFaxで別件を待っていたところ、今回のFaxが入りました。手にしたとき、表題に関心が向き、参加となりました。

□今、普通教室において、特別支援のグレーゾーンの生徒の多数います。その生徒を視界に授業のはじめに、「本日のメニュー」を示し、見通しを持たせるようにしてきました。本日の研修会を通じて、「学ぶ」姿そのものに対する見方や考え方を変えて見なければならないことも感じました。

□三崎先生のお話にあったように、答えを見に来る生徒、それがその生徒の学びの姿という見方は参考になります。

□今回の研修で得た事柄をすぐには実践できないかもしれませんが、目標・評価規準、評価方法、生徒への還元ということは、実践してみたいと思います。ありがとうございました。

□質問を1つします。「評価したこと?を全体に還元、可視化ということ」がどういうことなのか、今ひとつピントきませんでした。機会があれば教えてください。( ※この質問に関しては、maya-1から直接回答させていただきました。)

20

○明日からさわやかに学校へ行ける(2学期をスタートする)気持ちになる。

   →

□さわやかに・・・かどうかは分かりませんが,明日から何とかいけ行けそうです。自分の現状を思うと・・・ですが 。目標・・・ゴールをはっきりさせること,そして“仲間づくり”を考えていくことだと思います。ありがとうございました。またよろしくお願い致します。

21

自分が抱いている問題、モヤモヤしているところをみなさんに聞いてもらったり、逆にみなさんのそういうところを知り,一緒に考えること。

   →

□懇親会や宿舎での皆さんの話が面白いもの,興味深いものが多く,今(22日AM11:50)の時点で整理し切れません。上の「めあて」に書いたものについては,早急に答えを求めていないので,気ままに考えて行くことにしています。とりあえず,今考えているいるのは,前期にとったアンケートに対し,もう1回向き合って,自分の回答を考えることにします。

22

○1学期は『学び合い』が成功したとは言えなかった。「よし!2学期も『学び合い』をやるぞ!」と頑張りスイッチを生坂で入れて帰りたい。

   →

□「良い課題」ってどういうものなのか?を,国語に限ってでしたが,とことん話し合って,考えることが出来た。よって,2学期に対する自分の迷いや不安が軽減された。良い課題づくりをする上での考えの道筋を得られたことは,大きな収穫である。

□「よし!2学期も『学び合い』をやるぞ!」スイッチは「ON!」となったと思う。ありがとうございました。

23

○『学び合い』のすばらしいところ,疑問に思うところなどを,ざっくばらんに話し合う。

○多くの人と触れあいを深めたい。

  →

□会の運営など準備不足で,私だけでかかわらざるをえないようなところもあり反省しきりです。でも多彩な場を設けることによって,お互いの意見交換が出来ることにはある程度成功したかなとも思っています。

□それにしても,飛び込み授業を受けて頂いた方々本当に重荷を背負わせてしまいましたがありがとうございました。

□懇親会,宿舎での2次会は,かなり濃密な会話が飛び交っていました。聞いているだけでもうれしかったです。

□北は宮城から、西は大阪まで、県外から10名もの皆様の参加者を得て感謝です。最後になりましたが,生坂中の生徒のみなさん,先生方本当にありがとうございました。「みんなで分かり合うことをあきらめない授業づくり」を大事に暖めていって下さい。


 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』 

参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

135644

2011-08-22(月)

[]『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 2 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 2 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 2 - ★ maya-1のつぶやき ★ 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 2 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

11

○実際の生徒達の姿から学び合う事の良さを体感する。

   →

□パネルディスカッションで、それぞれの先生方が大切にしていることをお聞きし、初心に戻れた気がした。

国語で、今日の課題を、最終課題に向けてもう少し絞れていると、あの子たちの疑問の交わしあいや語り合うことによって最高の姿が見られたと思います。人間関係はあまり昨年と変わっていないような印象を受けましたが、安心して学んでいるという暖かい空気が流れていました。

12

○『学び合い』での自分の迷い、疑問を明確にし、多くの人から学ぶ。元気をもらう。覚悟を決める。

   →

□みなさんが、悩みながらも、こどものこと、子どもの未来を考え、続けていらっしゃる事がよく分かった2日間でした。

□お話を聞いたり、授業を拝見したりする中でますます??という部分もありますが、西川先生のおっしゃるように『学び合い』の考え方は、非常にシンプルなものであると思います。子どもは有能。一人も見捨てない。そのことを見失わないように、2学期からの授業に取り組んでいきたいと思います。

13

○以前、地区の教育課程研究協議会で「学び合い」という実践を生坂中で行っているとお聞きして、以来ずっとずっと気になっていました。今回は「学び合い」とはどのようなもので、どのように子ども達が変化していくのかが、少しでも理解できればよいと思っています。

   →

□『学び合い』とは、授業形態ではなく、“考え方”であるということが何となく分かったような気になっています。ただ授業者の中に目標と評価規準がしっかりとあり、子ども達にもしっかり伝わっていなければ成立しない事を思うと、目標の設定や規準を決め出すためには教材研究が大切だと思っています。、今、理科を4クラス受け持っていますが、いきなり全単元は、全学年は無理があると思うので、手引書をしっかり読み込んで、少しずつでも実践に移していきたいと感じています。

14

○『学び合い』をはじめて4年目。自分の『学び合い』を見つめ直すとともに、分科会で多くの方に『学び合い』を知っていただけるようにする。

   →

□2日間を通して『学び合い』を見つめ直し考えることができた。多くの方に知っていただくというめあてについてはどうであったか不安であるが、パネルディスカッションで出された質問からも『学び合い』が方法論といてとられないようにしていきたい。生坂中の生徒さんが更に達成感をもってみんなが分かる授業を作り上げていく転機となればと願っています。

15

○東京でのフォーラムで初めて出会った『学び合い』を2学期より実践するためのポイントをしっかりとつかみスタートできるようにする。

○校内での研修のコツも知りたい。

   →

□課題を明確にし、評価規準、方法を最初に示すこと、またすると言ったらする事が実践するためのコツだと思いました。

□「みんなが」というのは、あくまでも目標であり、一人ひとりの学びが深まることを大切にしたいと思います。

16

○「課題づくり相談コーナー」でより多くの人と課題に対する考えを『学び合い』たい。

○授業に臨むまでの準備について意見交換したい。

   →

□多くの先生方に意見を出してもらい、また夜にも意見をもらい、自分の視点とは異なる考えに触れることができ、とても楽しかった。授業に臨む心構えの大切さも学んだ。飛び込み授業の重さを自覚させてもらい、日々の実践で生きる事だと思います。

□生坂の子どもたちには感謝です。とても楽しく授業を行えました。先生方にも貴重な時間をいただき、そして共に学ぶ機会を与えて頂いた事に感謝です。本当に学ぶことの多い2日間でした。

17 

○理論が実践とどう結びついているのかを自分自身でとらえる。

○「中1英語の課題づくり分科会」にて必然性のある(みんなで解決したいと思うもの)課題について考え、2学期からの学習に生かすようにする。

   →

□子どもが「自分の力で解決したい」「友だちの力を借りて解決したい」その気持ちを授業の中でもたせ、なおかつ達成感や満足間をあじわいたいと思っている。学び合いの考え方のもと、子どもが自ら動き出す単元の流れや必然性のある課題や、一斉授業では味わえない主体的な学びを自分なりに実践していく2学期にしていきたい。

18

○実践者の方々や現職教員の方々と話し、つながり、をつくり、課題づくりという具体的な授業段階でのポイントを学ぶ。

   →

□名刺が足りなかったですが、いろんな方々とお話しができ、またどこかの『学び合い』の会で出会えたら、またきっとお話ができると思います。

□課題づくりについては、普段の授業と同じようにしても子どもたちは自分たちでできるし、もっと大きくしても自分たちで調べてできると思いました。問題はそれをどの時間にどう区切って見るかということだろうと思います。


135348

[]『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 1 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 1 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 1 - ★ maya-1のつぶやき ★ 『人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか』での、「めあて」と「振り返り」  NO 1 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

( めあて:○   振り返り:□ )

○お一人お一人をよく見てよく聞き続けること!!

○学校全体を 、生徒一人ひとりをよく見て感じ続けること!!

□授業者の3名のの方、大変お疲れ様でした。前日の話し合いをもとに飛び込みされたお姿をしっかり見て、学ぶことができました。ありがとうございました。

□子どもたちも「みんなが分かり合うことをあきらめない授業づくり」を感じ、先生方と共に『学び合う』姿を見ることができました。

□シンポジュームでも楽しかったです。会場になった生坂中の先生方、子どもたちに感謝申し上げます。大変お世話になりました。

学び合いを通して、学力を確かなものにしながら人間関係を作るための方策を得られる。

   →

□まず一番感じたことは、「学び合い」は確実にこどもたちの学力を確かにできるし、人間関係を作ることができるという確信です。その方法は大変シンプルなのだと分かりました。○○○教育会は研究に非常に熱心に取り組んでいます(涙出るくらい)。その割りに、形(=得点)にならないのが悩みですが、本日はその教育会そのものを改善するような大きな“シサ”を与えられました。まず、私ができることは、研修報告をして、○○○小の職場へ広げること、そして、日々の実践に生かすことです。とても楽しい研修会でした。

○自分の専門教科(数学)以外の教科での『学び合い』についてイメージを持ちたい。

   →

□課題の検討会、夜の懇親会、当日の授業すべてを通して、他教科に対するイメージができ、自分も他教科で授業をしてみたいと思った。更に他教科について知ることで、自分の教科を振り返ることができた。工夫していけるチャンスは得られた。ありがとうございました。

□今回もたくさんのすてきな出会いを感じさせていただきました。自分自身も、生徒も、他の先生達もどきどきするようなわくわくするような課題、授業ができたらいいなぁって思いました。

○初めて会う5人以上と話をする

○英語の課題を設定し(教材研究)、授業をする。

□これまでとは違う会話をすることができた。

□英語の授業をすることはできたが、一斉指導っぽい者だと思う。それも悪くないと感じた。大事なのはあくまでも「みんなができること」であるので、その想いをそれこそみんなで共有できるといい。

○学習課題を考える時に、他の先生方がどのような点に留意していらっしゃるかお聞きできればと思っています。

○学校として『学び合い』を推進していくためのヒント、西川先生の講演

   →

□自分の考えている事と他の先生方と考えている事に大きな違いがなく安心しました。

□三崎先生にはよく(勤務している)○○中にも来ていただき、今回の講演で復習できました。

□西川先生の講演も楽しみに来ました。聞けてよかったです。

□実は、懇親会が一番楽しそうだったのですが出られず残念。

○社会、国語の課題設定についてより具体的なイメージを持つ。単元のつくり方なども。

○みんなで達成することはさることながら、教科を学ぶ楽しさも味わうにはどうしたらよいのか。

○いろんな人と話す、ことでもやもやを明確化する。

   →

□どんな力を子どもたちが身につけてほしいのか考える必要がある。→目標→評価規準→課題 なるほど!

□『学び合い』における社会のイメージはできた。ただ、この11月に授業研究を公開するので、○○でやろうとしている社会との折り合いをどうつけるかを自分が悩んでいるんだといういうが分かった。

□やはり、たくさん人と話すのは楽しい。今回もいろいろな人とのつながりができて幸せ。

□同じ授業を見ても、いろんな面を見る人がいる。多様性の大切さ。

○2年生の滞りがちな空気の原因を探る。

○1年生を更に発展させるため評価のあり方を考える。 

○明日の授業で生徒が活躍する姿を想像できる。

□一歩踏み出す元気を十分に得ることができた。

□やはり、生徒が一人ひとり主人公になれる授業をしたいと思いました。

○『学び合い』の考え方による授業におけるよりよい課題とは何か?

○多くの方々と話をする。

   →

□よりよい課題とはと考える前に、誰にとって考えることが大切であるという事がわかった。となると、それがどれだけシンプルにできるエッセンスは何かと考え、そぎ落とすということになってくることが理解できた。  

□評価基準、評価方法を活動開始前伝えよということについても言われてみればその通りのことで明日からの授業授業で心して取り組んでいきたいと感じた。

□実際の授業(社会)を見せていただき、○○は○○の○○○○という西川先生のお話について心から納得することができた。「五街道って何?」「道だよ、(教科書の地図を示して)ほらこれ」「キリシタンて何?」「キリスト教を信じている人のことだよ。」子どもと共にということは本来こういうことなんだとパネルディスカッションを通してよく理解できた。こういう関係というか空気感は既存の研究会のスタイルではあり得ないと思うし、生坂中のみなさん、F先生ありがとうございました。

○「評価の方法とタイミングを考えに入れた上で課題を作る」という思考様式を得る。

○日々の業務の負担にならない評価方法のネタを仕入れる。 

○シビアに結果をもとめる心を強く持つ。

 →

□話を聞いてもらったり、課題づくりの分科会や授業に参加する中で得られているという実感があった。

□三崎先生の講演の中に具体例があり、参考になりました。もう少し“開発”する余地もあるなと思いました。

□持つといったら持つ!!

10

○中学の社会科のめあて(課題)について考える事を通して、小学校社会科のめあてについて考えを深める。(どうもいまひとついい課題が作れていないので)

  →

□『学び合い』に限らず、授業における課題と評価の大切さを学ぶことができたのでめあては達成です。

□ステキな会を開催していただき本当にありがとうございました。

□生徒達の姿を見せていただき、「これどう書いた!」と聞くことで、他の子が説明をはじめていた。この生徒のように人に聞ける子がいると学習が活性化する事がよくわかりました。

10

○昨年度、初めて学び合いについて知り、数学の授業ですこしずつ実践してみました。教師の動き方、集団の見方、生徒の動き、学び合いの課題の作り方など、たくさんの実践を見ながら、自分の実践に生かして生きたいと考え参加しました。

  →

□実際にどれくらいの頻度で学び合いがおこなわれているのかいるのか?

□課題づくりをどのように行っているのか?(これが難しいと思うのですが)

□生徒の動きはとても興味深かったです。

□中3社会:最初はこなれていなかったメンバーでしたが、一人が動きはじめ、お互いの考えの交換が始まり、時間の経過につれて、生徒たちに少しずつ「あせり」が出てきて、より関わり合いが盛んになって来ました。5つの出来事で45分のドキュメントを作るという設定がよかったと思いました。


135323

jun24kawajun24kawa2011/08/22 22:46ゼミ生が多くを学んだと報告してきました。ありがとうございました。

maya-1maya-12011/08/23 00:00遠路ありがとうございました。反省たくさんありますが、得たものも大きかったです。

furuttTfuruttT2011/08/23 03:22千葉から参加させていただきました。なぜだか、さらに疑問は増えてしまったのですがw、2学期にむけての元気をいただくことができました。maya-1さんのご尽力とお心遣い、また生坂の生徒のみなさんや先生方に感謝いたします。どうもありがとうございました。

maya-1maya-12011/08/23 08:12fururrTさん、遠路ありがとうございました。本気になれば、分からないところが、疑問が更にというのは当然の事と思います。
私たちが従来身につけてしまっているものを脱ぎ捨てるのは大変なことですね。

bbcsuzukibbcsuzuki2011/08/23 08:13maya先生、いつもいつもありがとうございます。今回も多くの方々と密度の濃い話ができたと思います。普段ならさっさと寝てしまうところでしたが、今回はじっくりと遅くまで話が出来ました。(翌日は寝不足で頭が回転していなかった!?)

maya-1maya-12011/08/23 13:13私は宿舎(コテージ)での2次会の最中にダウンしました。皆さんを明科駅で送った後、5時まで寝てしまいました。今日やらないと「めあて」と「振り返り」の掲載ができないと思って書きました。これからもよろしくお願い致します。

o4dao4da2011/08/23 22:42精力的な活動素敵です

maya-1maya-12011/08/24 19:57前回は法事ができてしまい、今回は日程がかさなってしまいお伺いできませんでしたが、何とか訪問させていただきますね。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2011/08/24 21:25生坂の子どもたちは最高でした。そして1時間の大切さを噛みしめる機会になりました。maya-1さんのおかげで貴重な経験をさせていただきありがとうございました。とっても刺激的な会でした。ありがとうございました。

maya-1maya-12011/08/24 22:29そう言って頂くと、少し気分が明るくなります。ありがとうございました。

o4dao4da2011/08/25 00:41昨年入院してか体調第一で安静を楽しんでいるため、すぐに次は!とは申せず申し訳ありません。ただmaya1さんの活動からパワーをいただいているのも確かです。さらに訪問なんて言葉をいただけるだけでありがたすぎます。基本的に、車で集まる場所でやっています。maya1さんが来ることが決まれば、その方法に合わせて対応したいなと思います。もし電車なら迎えに行きます!なにはともあれ、この前の学級づくりを語り合う会・レポートを基には「共存共栄」にも書いてもらいましたが、今までに加えて効果を実感したところです。またあえる日を楽しみにしています。ただ、無理は禁物ですので・・・。とにかく何度も企画する気もちが再びわき始めましたので。

2011-08-21(日)

[]さあ、いよいよ学習課題研修会がスタートする さあ、いよいよ学習課題研修会がスタートする - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - さあ、いよいよ学習課題研修会がスタートする - ★ maya-1のつぶやき ★ さあ、いよいよ学習課題研修会がスタートする - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

昨夜来の雨が、今は上がっている。道路は湿っている。

係の集合は、10時。会場の生坂中学校での開錠を9時45分にお願いしてある。

さあ、肩の力を抜いていこう。

参加される皆さん、気をつけて来てください。


134526

kamitaku0625kamitaku06252011/08/21 10:06maya-1さん、ご無沙汰しています。何とかやりくりして伺いたいと思っていたのですが今回は断念せざるを得ません。3月に長野でこの日の開催を楽しみにお話しさせていただけに申し訳ないのと残念な気持ちで一杯です。会の成功を山梨よりお祈りしています。来年あったら必ず参加します!!!

maya-1maya-12011/08/22 17:52ご丁寧にありがとうございます。無事に終了いたしました。

2011-08-20(土)

[]学習課題研修会in長野・いくさかの参加人数 学習課題研修会in長野・いくさかの参加人数 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 学習課題研修会in長野・いくさかの参加人数 - ★ maya-1のつぶやき ★ 学習課題研修会in長野・いくさかの参加人数 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

まもなく、締め切りになりますが、現時点での申し込み者数は 28名(男子19名、女子 9名)

道府県別申し込み者数は、宮城県(1)、茨城県(1)、東京都(1)、千葉県(1)、神奈川県(2)、新潟県(1)、石川県(1)、大阪府(1)、長野県(19)

この他に、講師の西川、三崎の両、自薦発表をお願いしてある先生1名。そして、地域の方、更に生坂中の卒業生が何名か応援にけけつけてくれるものと期待しています。(卒業生もにパネリストとして期待していたのですが、22日から高校も2学期スタートということでことで断念しました。

懇親会参加者数 19名(男子14名、女子 5名)

宿泊者数    15名(男子11名、女子 4名)



134114  

「人間関係づくり、授業改善のための学習課題研修会in長野:いくさか」の開催が明日となりました 「人間関係づくり、授業改善のための学習課題研修会in長野:いくさか」の開催が明日となりました - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 「人間関係づくり、授業改善のための学習課題研修会in長野:いくさか」の開催が明日となりました - ★ maya-1のつぶやき ★ 「人間関係づくり、授業改善のための学習課題研修会in長野:いくさか」の開催が明日となりました - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

猛烈の暑さが、昨日から一転してしのぎやすい気温となっています。朝は寒い程です。

今回の研修会の講師をお願いしている三崎先生が、本日のブログで、『学び合い』の授業づくりについて書いておられます。

【引用開始】

 授業作りは,けっして話し合いをどのようにさせるかを考えることではありません。話し合いはあくまでも手段であって目的ではありません。『学び合い』の考え方による授業作りは,①授業の目標を設定する,②目標が全員達成できたかどうかを確認するために評価規準を設定する,の二つです。一般的なイメージとして,学び合いをするというと話し合いをさせたりできる子に教えさせたりすることを思い浮かべるのでしょうから,どうしても話し合いをさせることを目的としようとしますが,そうではないということをご理解いただかなければなりません。どのように目標を設定し,その達成状況をどのように評価するかです。

【引用終了】


三崎先生には、この『学び合い』の授業づくりということに焦点を絞ってお話いただきます。


『人間関係づくり・授業改善のための

      学習課題研修会in長野・いくさか』 

どうぞ遠路お越しの皆さん、気をつけておいで下さい。



133894

sumi-chansumi-chan2011/08/20 11:56残念ながら参加できませんが、実りある会になりますように!

gkgkgkgkgkgkgkgkgkgk2011/08/20 12:48maya先生

今年は残念ながら参加することができませんが、参加された方々の報告を拝読させていただきます。

またよろしくお願いします。

maya-1maya-12011/08/20 14:04sumi-chanさん
いろいろお気遣いありがとうございました。参加されないのは残念ですが、また・・・・。

gkgkgkgkgkさん
まず、体調を整え2学期に向かってください。

2011-08-19(金)

[]21日、22日の天気は雨模様。コテージで宿泊される方は・・・・ 21日、22日の天気は雨模様。コテージで宿泊される方は・・・・ - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 21日、22日の天気は雨模様。コテージで宿泊される方は・・・・ - ★ maya-1のつぶやき ★ 21日、22日の天気は雨模様。コテージで宿泊される方は・・・・ - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

さくほどの、天気予報では22日(月)の最低温度は15℃となっています。

布団が用意されていますが、長袖のパジャマかトレーニングウェアーなどを用意されるとよいかと思います。

また車で来られる方は、念のために毛布か寝袋など持参していただければありがたいです。

枕が変われば寝れないという方は持参してください。

よろしくお願いいたします。


133538

子どもはどこでつまずくか 子どもはどこでつまずくか - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 子どもはどこでつまずくか - ★ maya-1のつぶやき ★ 子どもはどこでつまずくか - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

子どもと教育を考える〈8〉子どもはどこでつまずくか (1984年)

子どもと教育を考える〈8〉子どもはどこでつまずくか (1984年)

古い本ですが、目を通してみました。

はじめにの 後半部分を引用させて頂きます。

【引用開始】

この勉強が、勉強のできないいわゆる落ちこぼれの子にとって問題になるだけではなく、勉強のできる子どもたちにとっても、とことんうちこめない、心を奮い立たせるものになっていないという減少がしばしばみられるのです。勉強のできる子どもたちとは異なった形で、学校や勉強の本質的な意味を見失っているように見受けられます。落ちこぼれの子どもは、教師に人間的な対応を要求しているのですが、できる子どもは、学校や教師を自分のために利用しうる対象としかみないことが多く、したがって教師には教える技術のみを要求するのです。

私たちは表面に現れたつまづきのみに目を奪われず、社会的には適応しているように見える子どもたちのついてこそ心の奥に分け入って、その内面の空虚さやつまづき現象について考えてみる必要があります。こどもとは、本来そのようなものではない、生き生きと充実した生をおくる力をそなえて生まれてくるのです。何が子どもたちをそう変えるのか、私たちはここで子どもたちの生活をじっくり眺めてみる必要があるのではないでしょうか。

【引用終了】

子どもに対する時に、我々が心しておかなければいけないことだと思います。


133384

janglejapjanglejap2011/08/19 21:27今年はわが子の受験で日曜日は学校説明会、月は自分の出張で参加できずとてもとても残念です!
また報告を楽しみにしています。

maya-1maya-12011/08/20 07:04I中から新任地に転出された方も苦戦されている方が多いです。この課題への対処の仕方について検討が必要と考えています。

makine45makine452011/08/20 09:54毎回埼玉に参加していただいるのに、こちらから参加できずに申し訳なく思っております。
今日は、埼玉も涼しい1日です。研究会の成果を楽しみにしております。

maya-1maya-12011/08/20 11:35makine45さんのように、読んでいただけるHPを開設できるようにガンバらなければと考えています。

2011-08-18(木)

[][]本日から2学期スタート 本日から2学期スタート - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 本日から2学期スタート - ★ maya-1のつぶやき ★ 本日から2学期スタート - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

残暑が厳しい日が続きます。

長野県では、多くの学校が本日から2学期の開始です。昨日始業式をした学校もいくつかあります。

長野県は涼しいから夏休みが短いので、年末年始休業は長いのではと思われていると思いますが、12月29日から1月5日、6日頃までです。

22日に3つの「人間関係づくり・授業改善のための 学習課題研修会IN長野・いくさか」では、授業公開をしますが、全国的には夏休み中であるこの時期に、生の『学び合い』の授業を見るチャンスを提供しようとした訳です。しかも、前日に検討した課題で授業を行います。1年の英語、2年の国語、3年の社会の3つの授業を同時に公開します。どの授業を参観して頂いても、途中で移動して頂いても結構です。また、西川純教授、三崎隆教授の講演もセットしてあります。中学校の『学び合い』の授業を参観できる数少ない機会と思われます。どうぞ涼しい信州においでください。


参加者の皆さん、私の8/15のコメント欄により、マスコットをご自分のブログに設定して下さい。


132485

dai42takadadai42takada2011/08/19 09:08コメントありがとうございました。もう二学期が始まったのですね。私は今日から部活動の指導が再開です。

2011-08-17(水)

[]何故、このタイトルに 何故、このタイトルに - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 何故、このタイトルに - ★ maya-1のつぶやき ★ 何故、このタイトルに - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

学び合い』セミナーではなく、「人間関係づくり・授業改善のための 学習課題研修会in長野・いくさか」というタイトルにしたのかですが、近隣の100位の学校に案内状をFAXで送付しました。長野県に於ける一般的な研修会、研究会の案内文に準じた形にするためでした。生坂中での取り組みをすこしでも認知してもらおうというねらいからでした。この案内文を見て来られる方はいないだろうと思っていましたが、うれしいことにおられました。


生坂中をはじめ生坂村の方々に生坂中の積極的な取り組みを知ってもらおうと言うのが今回の最大のねらいかもしれません。そのために、村のテレビ番組を使って案内をしました。この際に、私の作ったチラシを大々的に修正して頂くなど教育長様や教育委員の皆様にも多大なお骨折りやご支援をいただいております。

最終しめきりは、20日(土)の23時となっていますが、懇親会の準備の都合上、懇親会に参加を考えておられる方は、19日の20時までにお願い致します。


132209

2011-08-16(火)

[]我々が信じるべきは子ども集団です 我々が信じるべきは子ども集団です - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 我々が信じるべきは子ども集団です - ★ maya-1のつぶやき ★ 我々が信じるべきは子ども集団です - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

教室『学び合い』フォーラムでの西川先生への質問の回答が載せられています。ずっと読んでみて、このことを理解して頂けるかどうかが、『学び合い』を理解していただけるかどうかの分かれ道だと改めて思いました。


「我々が信じるべきは子ども集団です。最初はクラスの2割程度の子ども集団が動いてくれます。しかし、それが4週間程度で6割になり、3ヶ月程度で8割になり、そして1年かけて十割の子どもを信じればいいのです。少なくとも、自分一人を信じるよりは、信じられますよ。少なくとも私は2割の子ども以上のことが出来るとは自分を評価していません。だから、少なくとも「まし」と信じていま

す。」


すべてと言っていいくらいお膳立てされた環境で育っている子どもたちです(我々も似たような者ですが)。信じたからといってすぐさま変化するなんてことはあり得ません。しかし信じ続けて、子どもたちを自立した存在にしていく方向に舵をきらない限り教育の変革はありえないと考えます。


131704

[]マスコットをクリックすると マスコットをクリックすると - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - マスコットをクリックすると - ★ maya-1のつぶやき ★ マスコットをクリックすると - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

なんと、8月21日(日)、22日に生坂中で開催されるセミナー「人間関係つくり・授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか」の概要紹介、申し込みページに行きます。ここでは、参加人数はむろんのこと、参加者名もわかりますよ。

今回のセミナー(研修会)のコンセプトは、「教科の授業も、はたまた受験勉強も団体戦である!!」としました。

誰もが学級作づくり、人間関係づくりがどうでもよいとと考えている人は少ないと思います。しかし、教科学習の時間で人間関係づくり、学級づくりという発想を持っておられる方は少ないのではないかと思います。これを実現してしまうのが『学び合い』ではないでしょうか。しかも、子どもたちのやる気に火がつけば、それはそれは信じられないような状況が出現します。受験勉強も競争原理に基づく個人戦であるとのとらえが一般的だと思いますが、それを覆してくれるのが『学び合い』だと考えています。


20110816002601

2011-08-15(月)

[]8/21.22参加のマスコットができる 8/21.22参加のマスコットができる - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 8/21.22参加のマスコットができる - ★ maya-1のつぶやき ★ 8/21.22参加のマスコットができる - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

f:id:maya-1:20110815082110j:image

これは、sumi-chanに作成していただいたものです。どうぞ、参加されるみなさんもよろしくお願いいたします。

maya-1maya-12011/08/15 22:34どうしたら「参加のマスコット」を設定で貼り付けることができるのか問い合わせ中です。しばらくお待ちください。

sumi-chansumi-chan2011/08/16 00:31↓これを、ブログのヘッダのところに貼付けてください。
クリックすれば、こくちーずにジャンプするようにしてあります。

<a href="http://kokucheese.com/event/index/13230/"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/sumi-chan/20110816/20110816002601.jpg" alt="20110816002601"></a>

maya-1maya-12011/08/16 01:20上記をコピーし、各自のブログの右上【トップ 最新の日記 日記を書く 設定 ログアウト ヘルプ】の「設定」をクリックし、「ブログのヘッダ」に貼り付けてください。
これをクリックすると、研修会の概要と申し込み等のある「こくちーず」にいくことができます。

2011-08-14(日)

[][]何とか『学び合い』をひろげていくために 何とか『学び合い』をひろげていくために - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 何とか『学び合い』をひろげていくために - ★ maya-1のつぶやき ★ 何とか『学び合い』をひろげていくために - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

□ 研究授業や年何回かしか取り組めないような特別の取り組みでなく、人間関係づくりや日頃 の授業改善に結びつくようなものでありたい。この点で、『学び合い』は極めて有効であると思う。

□ 『学び合い』は、初期の段階は人間関係づくり的な色合いが濃厚である。でも、その人間関係作りを教科の授業中に行っていくという発想は、あまりないのではないか。人間関係がうまくいっているクラスで比較的早く学び合う状況が出現すると考えられるが、人間関係で困難をきたしているクラスでこそ本当は必要ではないか。

□ 『学び合い』では、教材研究はどうでもよいと誤解されている節もあるが、確かに初期の段階では、教材研究以上に子どもの実態や子どもの意識に応じてという面を大切にしていくというkことはある。『学び合い』が進んでいくにしたがって、教材研究というか、教科等の質が問われるようになってくる。

□ 初期の状況に至るのは比較的たやすいのだが、それを維持し、発展させて行くには一筋縄では行かないという意見もお聞きする。これらの方に対応できる道筋というか、『学び合い』の心得の様なものを明確にしていくことが求められているのだと感じています。特に校内でおひとりで実践されている方やこれから実践してみようとしている方の道しるべとなれるように努めたい。

□ もし実際に授業を参観し『学び合い』の考え方はすばらしいと受け止めてもらえたとしても、どのようにしたらそのような状態に持っていけるのか見通しがつかないという方も大勢おられるように思う。


 このような方のために、と企画したのが8/21,8/22に開催される「人間関係づくり、授業改善のための学習課題研修会in長野・いくさか」である。



 『人間関係づくり・授業改善のための
 

     学習課題研修会in長野・いくさか』 の詳細・申し込みは  



  http://kokucheese.com/event/index/13230/


130552

2011-08-13(土)

[]学校の中で一人だけ実践している方への応援、エール 学校の中で一人だけ実践している方への応援、エール - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 学校の中で一人だけ実践している方への応援、エール - ★ maya-1のつぶやき ★ 学校の中で一人だけ実践している方への応援、エール - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

先日の東京での教室『学び合い』フォーラムにおける、北見さん担当の、『学び合い』を校内に広める、全国に広げるという分科会での話です。若い先生方から、校内に広げるどころか、管理職や上司への対応のことを考えると、自分の実践に踏み出すことさえ厳しいという話が出てきました。これらの方々を支援するには、授業を公開しますと手をあげて、外部から参観に駆けつけようという話が持ち上がりました。これは是非実現させていきたい。日常的に行っていけば躊躇している方もだいぶやりやすくなる可能性があります。県外からも参観に来るという事実は、上司や同僚に与えるインパクトもおおきい。授業者が勇気づけられるのはもちろんのこと、子どもたちも自信を持てます。やる気を増幅させるはずです。授業をする際に課題や評価をどうするのか打ち合わせることも大事になるかも知れません。私も万難を配して参観に駆けつけます。どうぞ手を上げてください。





129771

maya-1maya-12011/08/13 16:20『みんなでやれば何でもできる』のima-kiyさんも書いておられますが、みんなで授業を見せ合いましょう。経験的に言えば、授業を見てもらった人、その子どもたちが一番得をします。

toyohashi-starttoyohashi-start2011/08/13 21:16確かに、最初に自分が実践していくというのが実は一番勇気のいることかも知れませんね。自分の立場やどういう人たちが周りにいるかによっても変わってくるような気がします。
ただ、結局はその人の人間性が同僚にどのように捉えられているかにもよる気がします。日頃の仕事ぶりや人間性を認めてもらえて、それを同士がバックアップすれば
『学び合い』は賛成できないけれど、止めはしないよというスタンスの人は必ず出てくるような気がします。やり始めてさえすれば、大抵はこっちのものですからね(笑)

maya-1maya-12011/08/13 21:52学校という職場を越えた支え合い、これぞ正に『学び合い』だとも言えそうです。

2011-08-12(金)

[]先ほどの気温21℃ 先ほどの気温21℃ - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 先ほどの気温21℃ - ★ maya-1のつぶやき ★ 先ほどの気温21℃ - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

まことに残暑厳しい日が続いています。久しぶりに塩尻の実家に帰っています。

先ほど(11時頃)長男夫婦が帰省するので迎えに行ってきましたが表記のような温度です。昼間の気温は33℃くらいだったようです。同じ温度でも湿度が違うのでしょうが、朝夕の気温はずいぶん違います。熱帯夜は今まで1日もないと思います。毎日熱帯夜の中で過ごしておられる方にはまことに申し訳ない思いです。我が家の標高は約825mです。

8月21/22のセミナー(研修会)の会場となる生坂中学校が517m、宿舎となるコテージは700mです。どうぞ夏休みの終盤を涼しい信州においでください。

129576

[]題題(目標)が達成できたのかどうか分からないという生徒の声 題題(目標)が達成できたのかどうか分からないという生徒の声 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 題題(目標)が達成できたのかどうか分からないという生徒の声 - ★ maya-1のつぶやき ★ 題題(目標)が達成できたのかどうか分からないという生徒の声 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

上記は、ある程度『学び合い』が定着しているクラスの生徒の中からも聞かれることがある。


これは、生徒が自己評価できないような課題(目標)になっていたり、どの程度できたらよいのかがはっきりしていなくて、生徒を不安にしてしまっていると考えられます。教師が分かっていても、生徒(子どもたち)に理解されていなければ何にもなりません。

自分の経験からしてもこのあたりをはっきりと意識して実践できてこなっかたわけです。この辺をしっかり意識して授業に臨んだとしたら授業の質が大きく発展できると考えています。


129415

2011-08-11(木)

[][]とかく評価することがおろそかに とかく評価することがおろそかに - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - とかく評価することがおろそかに - ★ maya-1のつぶやき ★ とかく評価することがおろそかに - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

学び合い』の授業成立のために、課題設定の大切さが言われる。

今回の「人間関係づくり・授業改革のための学習課題研修会in長野・いくさか」でも課題設定、課題づくりをメインに打ち出し、そこで作成された課題で授業を公開することになっている。しかし、ここでおろそかにしてならないのが、課題(目標)が達成されたかどうか評価することである。

今回の課題づくりの場においては、この評価規準を示し、それが達成されたかどうかをきちんと評価できる者にできたらと願うところです。


 平成23年8月21日(日)22日(月)生坂中学校を会場に開催される『人間関係づくり・授業改善のための
 

     学習課題研修会in長野・いくさか』 詳細・申し込みは



 http://kokucheese.com/event/index/13230/

 

2011-08-10(水)

[]授業も、入試の勉強も団体戦である!! 授業も、入試の勉強も団体戦である!! - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業も、入試の勉強も団体戦である!! - ★ maya-1のつぶやき ★ 授業も、入試の勉強も団体戦である!! - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

i-Kawa-nakajimaさんの今日のブログの、『学び合い』の「みんなが」「一人も残すことなく」という部分に惹かれていることを伝えたい、このことを言い換えたのが「授業も、入試の勉強も団体戦である!!」ということです。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/i-Kawa-nakajima/20110810


世の中の風潮は、高校や大学へ入ることがついて回るので「競争原理」を持ち込まないと子どもたちは勉強しないという考えです。これは誠に不幸なことだと思います。一部の勝者にとっては都合のよい考えであるかもしれませんが、みんなではありません。入試の勉強さえ、競争ではなく『学び合い』の考え方で学習した方が遙かに望ましい結果を生み出すというととを知ってもらいたいという気持があります。


128337

[]村の自主放送に以下のような内容で紹介 村の自主放送に以下のような内容で紹介 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 村の自主放送に以下のような内容で紹介 - ★ maya-1のつぶやき ★ 村の自主放送に以下のような内容で紹介 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

 授業も,入試の勉強も 団体戦である!!



 人間関係づくり,授業改善のための 学習課題研修会in長野・いくさか

   期 日: 8/21(日),22日(月)

  会 場: 生 坂 中 学 校



    ここ数年、生坂中学校の人間関係の改善や学力向上に大きな役割を果たしてきた

学び合い』とは,いったいどんなものなのか? 一緒に学習しませんか

県外からも多くの先生方が参加


【第1日目】  8月21日 午後1時から


講 演 上越教育大学            西川 純 教授

信州大学教育学部 三崎 隆 教授

分科会・『学び合い』とは

・浜小ドリルの紹介

・英語・国語・社会科の授業づくり


【第2日目】 8月22日午後9時20分から

  

 授業公開 1学年:英 語

      2学年:国 語

      3年年:社 会


パネルディスカッション     授業者 生徒も参加

  

2011-08-09(火)

[]国語の授業者が決定 国語の授業者が決定 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 国語の授業者が決定 - ★ maya-1のつぶやき ★ 国語の授業者が決定 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

8月21日に、中学生 1年生の英語、2年生の国語、3年生の社会の授業が公開されます。

その前日に、この3つの授業の課題や評価をどうするのかが検討されます。

どうぞ課題づくり、そこで作られた課題によって授業が行われます。このの研修会に参加してみてはいかがでしょうか。

「いのっちの落書き帳 by hideki55」を書かれている国語の授業者のhideki55さんが公表してくれました。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/hideki55/20110808




 『人間関係づくり・授業改善のための
 

     学習課題研修会in長野・いくさか』の詳細・お申し込みは、


       http://kokucheese.com/event/index/13230/


128014

2011-08-08(月)

[]教室『学び合い』フォーラムの2日目の分科会でのこと 教室『学び合い』フォーラムの2日目の分科会でのこと - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 教室『学び合い』フォーラムの2日目の分科会でのこと - ★ maya-1のつぶやき ★ 教室『学び合い』フォーラムの2日目の分科会でのこと - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

2日目の分科会2と3を通して、神奈川の北見俊則先生担当の「『学び合い』を自分の学校に、そして全国に広げよう!」に参加しました。これからの時代を背負っていく人材の育成といった視点で考えたときに、私たちが真剣に問い直さねばならないと思っています。子どもたちを受け身にさせてしまっているのは何かを考えたとき、現時点で最も素晴らしいと考えるのが『学び合い』であると思っています。


張り切ってこの分科会に参加した若い先生方にとっての障害は、自分だけが『学び合い』を実践している、しようとしているが、上司や同僚の理解をどう獲得していたらよいのかということでした。

これに対しては、仲間が何人か授業参観することによって上司や同僚の理解を得るための材料にしていこうということになりました。

また、教員でない方が何人も参加していただきましたが、社会では当たり前の『学び合い』の考え方が教育界では当たり前でないというお話もお聞きしました。これに関しては、『学び合い』の情報がこれから実践しようという者や初心者にとって、必要な情報が分かりやすくまとめられていないことの改善に、まずとりかかろうということになりました。


21日、22日の学習課題研修会でも、ここで取り上げられたことを少しでも生かしていければと考えています。



127163

[]第7回 教室『学び合い』フォーラム2011in東京に参加 第7回 教室『学び合い』フォーラム2011in東京に参加 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 第7回 教室『学び合い』フォーラム2011in東京に参加 - ★ maya-1のつぶやき ★ 第7回 教室『学び合い』フォーラム2011in東京に参加 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

先ほど生坂に帰りました。中身があまりにも多く整理するのに少し時間がかかりそうです。きわめて充実したフォーラムでした。

今回のフォーラムの参加の大きな狙いに、8月21日、22日に開催の「人間関係づくり、授業改善のための 学習課題研修会in長野・いくさか」の広報活動があったのですが、それ以上に改めて考えさせられることがいくつかあった。特に、私自身が、「自動化」していないのか常に初心に返って見る必要があると言うこと。更に、『学び合い』に興味・関心を持たれた方に、実践に踏み切っていただくための方策を真剣な考えなければとも思いました。

実行委員会の皆様本当にお世話になりました。


長野・生坂にも是非お越しくださいませ。



「人間関係づくり・授業改善のための   

     学習課題研修会(セミナー)in長野・いくさか」の詳細・お申し込みは、

       http://kokucheese.com/event/index/13230/

 

makiwarisanmakiwarisan2011/08/08 21:57mayaさんに、1年ぶりに会うことができて、とてもうれしかったです。
今日、さっそく職場の同僚や管理職にフォーラムの話を、だいぶ興奮気味に話しました。
考え方を広げていくには、まず知らせること、そして授業を見せて、こどもたちの生き生きと
学びあっていく姿を見せることも大切だと思っています。

concert3concert32011/08/09 02:561日目に我が子とともにお世話になりました。もっとお話お聞きしたかったです。
帰ってから同僚に長野県の先生方のすばらしさをお伝えいたしました。

maya-1maya-12011/08/09 12:45makiwarisanさん
またお会いできてうれしかったです。

concet3さん
佐賀で探そう『学び合い』を書かれていた方だったことが判明しました。
佐賀で急速に発展している姿に学んでいきたいです。

janglejapjanglejap2011/08/09 19:24maya-1さんにお会いすると、元気が伝染(?)してきます。jun24kawaさんがブログに書かれていたこと、
うんうんとうなづきながら読ませていただき、maya-1さんのお顔がすぐに浮かんできました!

WelcomeWelcome2011/09/23 03:15Informaotin is power and now I'm a !@#$ing dictator.

noytxkhbnoytxkhb2011/09/23 17:08D1FHwi <a href="http://nirdbwhdtygj.com/">nirdbwhdtygj</a>

2011-08-06(土)

[]さあ朝食を食べて、東京のセミナーに向けて出発だ さあ朝食を食べて、東京のセミナーに向けて出発だ - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - さあ朝食を食べて、東京のセミナーに向けて出発だ - ★ maya-1のつぶやき ★ さあ朝食を食べて、東京のセミナーに向けて出発だ - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

明科駅まで10分は自家用車で。

松本駅二つ長野寄りの明科駅から松本までJRで。

松本発7時50分の高速バスです.

新宿駅西口への到着予定時刻は11時5分です。


125847

JonayJonay2012/01/17 06:17An answer from an expert! Thanks for contirbtuing.

lafsergglafsergg2012/01/17 20:322vmIvh <a href="http://zpdptqsauwvr.com/">zpdptqsauwvr</a>

kolxrshxkolxrshx2012/01/18 01:10O5r0iv , [url=http://yhdcoorajaay.com/]yhdcoorajaay[/url], [link=http://ckttdtfbqrux.com/]ckttdtfbqrux[/link], http://utdbsuqwhobs.com/

opaeiwmdcidopaeiwmdcid2012/01/19 20:07enawnW <a href="http://oomossfuitxt.com/">oomossfuitxt</a>

tpfyupsmtpfyupsm2012/01/20 03:38739eif , [url=http://gikqkwqsqmcd.com/]gikqkwqsqmcd[/url], [link=http://cbyjogmomiol.com/]cbyjogmomiol[/link], http://mpoccgkocsht.com/

2011-08-05(金)

[][]受け身の姿勢を打ち破るには 受け身の授業からの脱却が必要 受け身の姿勢を打ち破るには 受け身の授業からの脱却が必要 - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 受け身の姿勢を打ち破るには 受け身の授業からの脱却が必要 - ★ maya-1のつぶやき ★ 受け身の姿勢を打ち破るには 受け身の授業からの脱却が必要 - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

 我々教師は,概して極めて真面目であり,極めて親切である。

私が,校長として,山間地小規模校であるI中学校に着任した時,中学まではほとんど生徒指導上の問題はないが,高校進学などして中退などしてしまうことが少なくないという話をあちらこちらの会合の都度聞かされた。都市部周辺の山間地で育った子どもが,人間関係で躓いてしまいがちという話はI中学校だけの話では無いことは以前から聞いていた。

 では何故そうなってしまうのだろうか。狭い人間関係だから,縦社会のしがらみから

抜け出ることができない故,その他いくつもの説を聞いてきた。またこれらを打破できそうな方策は聞いたことが無かった。

 私が思うには,上記のようなことはもちろん否定しないが,それ以上にすべてと言っていいくらいお膳立てされている環境の中で育ってきている。しかも,児童数,生徒数は少なく教師の手が入り、ますます子どもたちは,受け身の姿勢から脱却できなくなってしまいがちである。真面目に、よかれと思ってやっているのにかかわらず。私たちの目指すべきは自立した人間の形成ではなかったでしょうか?


 この意味でも,「人間関係づくり・授業改善のための学習課題研修会長野・いくさか」の意義を大事にしたいと考えます。


「人間関係づくり・授業改善のための 学習課題研修会(セミナー)in長野・いくさか」の詳細・お申し込みは、

      http://kokucheese.com/event/index/13230/


125429

aki1021aki10212011/08/09 18:55ここ数日、ブレそうになっていて、何にブレているのかが分からなくなっていました。
ここを読ませていただいたら、力が湧いてきました。
ありがとうございます。

2011-08-04(木)

[]今日から村の立体地形図づくりスタート 畳三枚分弱の大きさ 今日から村の立体地形図づくりスタート 畳三枚分弱の大きさ - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日から村の立体地形図づくりスタート 畳三枚分弱の大きさ - ★ maya-1のつぶやき ★ 今日から村の立体地形図づくりスタート 畳三枚分弱の大きさ - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

180㎝×250㎝の大きさで、5㎜厚の発砲スチロール板を57枚重ねることになります。週1回木曜日の19:00からです。

一応3年間を目途に考えています。当初は、6名で制作(製作)にかかります。国土地理院発行の地形図を5倍に拡大したものが原図になります。実はこういうこと好きなんです。


124918

2011-08-03(水)

[]リフレッシュ リフレッシュ - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク - リフレッシュ - ★ maya-1のつぶやき ★ リフレッシュ - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント

31日、1日2日と3日間北海道の知床観光に行ってきました。北海道は3回目ですが、知床には行ったことがありませんでした。

正規教員の内は、夏休み直前にならないと予定が立たず、知床など訪問は不可能に近かったのでした。今回は1ヶ月以上前に、飛行機と宿を確保したので可能になったのだと思います。心配していた天候にも恵まれ、クルーザー観光船で知床半島の先端まで並も穏やかで、しかもヒグマの親子やイシイルカにもお目にかかれてご機嫌なクルーズとなりました。


124415

daitouirukadaitouiruka2011/08/03 12:40いいですねー。
北海道へは、学生時代と新婚時代に行きましたが、今は心に余裕が…。
同じ教職でも、毎年海外へ行っている人もいるんですけどねー。
「行きたい度」の差もあるんでしょうね。

maya-1maya-12011/08/03 20:30ここに書くのもちょっとはばかりましたが、書いてしまいました。