makine45の日記 このページをアンテナに追加

HPは http://makine50manabiai.jimdo.com/ です。 合わせて、ご覧ください。

2017-02-20カリキュラム・マネジメント このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

西川先生編著の新刊「カリキュラムマネジメント」が届きました。

この本に携わる機会をいただいたこと、大変に恵まれたことと感謝しております。

私は、すぐに10冊を注文して、近くの同志たちに紹介します。

恩ある方なら、その場で差し上げます。

「この人なら」

という方でも、差し上げます。

同志となるかもしれません。



前著は、学校に寄贈しようとして、管理職に差し出したら

「副職の可能性がある」

と言われて、教育委員会に紹介されました。

教育委員会から

「問題なし」

という付箋がついて戻ってきました。

「えっ」

という感じでした。

「副職」という始まりで、内容的に「問題なし」という戻りはおかしいけれど、もう二度と紹介しないことにしました。

でも、わかってしまうものですけど。

2017-02-17宇佐美先生の新刊 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

宇佐美寛著

議論を逃げるな

さくら社 2017.2.1 1800円+税


を読み始めました。

宇佐美先生は、1934年生まれですから、すでに80歳を超えられています。

相変わらず切れ味鋭い文章をお書きになっていらっしゃいます。

「序」の始まり。


この「序」の部分では、なるべく読者が刺激され、怒り、不快になるようなことを書く。いわば、けんかをしかけるのである。(P.5)



私は、こういう文章が大好きなので、いきなりわくわくしてしまいます。

「買ってやろうじゃないか」

と思って、まんまと相手のペースにのってしまうわけです。

もともとは、教育哲学がご専門の方です。

アクティブ・ラーニング

について、いきなりの厳しいご批判が続きます。

かなり楽しいです。

こういう本と出会うのもまた楽しい。

じっくりと読みます。

2017-02-14楽しそう このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

今日は子供たちに

「先生は、何だか楽しそう」

と言われました。

それなりに、楽しくやっています。

新しい課題については、何の進展もありません。

本人がその気になるまで、待つしかありません。

あと、1か月でできることは限られています。

焦ってみても、仕方のないことです。


今日は、とても落ち着いた1日でした。

明日も落ち着いた1日であることを祈って眠ることにします。

2017-02-07「学力向上」とは このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

勤務する地域では、文科省の「全学調」対策として、問題作りの研修会を行っています。

今日はその日。

問題作成の指導のために、県の指導主事が2名、地域の指導主事か2名、教育長、指導員と6名が来校。

すごい力の入れようです。

趣旨説明

「問題を作成すると、問題に答えられるような指導をするようになる」

とのこと。

特に、「B問題」の作成に力を入れてほしいとの指導でした。

私は、

「結局、県の言う《学力向上》って、全学調の成績が上がることなのか」

とかなりの興ざめでした。

あまり極端な対策はしないという方針はすっかりと失せて、完全に対策をしろと言うことになっていました。

県の指導主事は

「対策をしろと言った覚えはない。学校が自主的にやったことだから」

と言うでしょうが、状況的に考えれば、そのように受け取るのが自然だと思います。

そこまで、県の教育委員会が、「学力向上」と言って、「全学調」の結果にこだわるのは、何か理由があるのでしょう。


問題作りに対して、私は、過去の問題を見て

「こういうことか」

と決断して、さっさと問題を作ってしまいました。

指導を受けるのであれば、作ってあればいいのだと割り切りました。

時間をかけるべきものではありません。

もし、本当に粘り強く問題を解こうとする子供たちを育てたいのではあれば、スマートな授業をしているのはだめだと考えるようになりました。

2017-02-05群馬の会 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

群馬の会に参加しました。

今回は、発表もありました。

たくさんの方とお話もできて、とても有意義で楽しい会でした。

西川先生のご講演を拝聴して、自分にできることがあるのだと確信しました。

また西川先生から、次の課題もいただきまして、今日から進めようと思っています。

事務局の皆さま、参会者の皆さま、ありがとうございました。

take1_No12take1_No122017/02/05 11:47makineさん、昨日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。また、急なお願いにもかかわらず発表していただき、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

makine45makine452017/02/05 21:50お世話になりました。懇親会・二次会ととても楽しく過ごせました。またよろしくお願いします。ありがとうございました。