五蘊皆空 このページをアンテナに追加 RSSフィード

群馬県の小学校教員のkuro106raです。mailはgan.son.desu☆gmail.com(☆を@に)にお願いします。

2018-08-11

発達って何

00:00 | 発達って何 - 五蘊皆空 を含むブックマーク

教育の世界では、「発達段階に合わせて」という言葉をよく耳にします。子どもの発達の仕方に合わせて、指導の仕方を工夫しましょう、という意味で使われる言葉です。

でも、そもそも「発達」って何なのでしょう。

教員免許更新講習で講座を担当された先生がおっしゃっていました。

ピカソやクレーが長い期間をかけて実現しようと挑戦していたことを、子どもの絵はいとも簡単に実現している」

あるポイントにピントを合わせた写実的な表現が「上手い絵」、そうでない絵を「下手な絵」とする風潮に対して疑問を投げかける絵。その「天才的」とされる絵の技法は、実は子どもの時代にもともと備わっていたものだとしたら。

もともと備わっていたものを、ある一定のものだけを「正しい」と思わせるのが教育なんでしょうか?それ以外のものを「正しくない」と思わせるのが教育なんでしょうか?

私たち大人は、「子どもは発達していくもの」「子どもを発達させるのが大人の役割」と思ってはいないでしょうか。教育という名のもとに、本人が見失うべきでないものまで見えなくしてしまってはいないでしょうか。

私たちが感じている「当たり前」に疑問を投げかける。教員として、私は忘れたくないと思います。今年度特別支援学級担任して、より一層感じることです。