五蘊皆空 このページをアンテナに追加 RSSフィード

群馬県の小学校教員のkuro106raです。mailはgan.son.desu☆gmail.com(☆を@に)にお願いします。

2015-10-11

『学び合いは』と聞かれたら

11:39 | 『学び合いは』と聞かれたら - 五蘊皆空 を含むブックマーク

nao-taka先生のブログを読んで。

http://nao-taka.hatenablog.com/entry/2015/10/11/170000


僕は「『学び合い』は?」と聞かれたら、

「苦しい」

と答えます。でも、辞めないのは、辞めるのが何かしらの「ごまかし」になることが分かっているから。

僕は聖人でもないし、人に対する好き嫌いがはっきりしていて、たぶん依怙贔屓だってゼロじゃない。

だからこそ、原理原則を守ろうとする以外に管理者としていられる方法が見当たらないんです。

ちなみに、僕は『学び合い』の学級経営でまだまだ困っています。覚悟が足りません。

書きながら分かった

11:30 | 書きながら分かった - 五蘊皆空 を含むブックマーク

今回、書きながら尊敬する方々に相談をしています。けっこう厳しい意見ももらっていますが、勉強になることが多いです。

これも書くというアクションを起こしたからです。自分のためになるので、おすすめです。

書くと分かる

11:28 | 書くと分かる - 五蘊皆空 を含むブックマーク

今、ある文章を書いています。

書いていると、自分の考えで落ちているところ、足りないところが明確になりやすい。その部分が明らかに書けないから。


書くこと自体が苦手な子もいるけれど、自分にとって書くことはアウトプットの方法として優れているという感覚が強くなりました。


にしても、書き上がるまでは苦しいな。

幸せ

10:32 | 幸せ - 五蘊皆空 を含むブックマーク

本日、息子の運動会です。

僕に似て、まったく落ち着かない子です(笑)

でも、最高にかわいい。

rx178gmk2rx178gmk22015/10/11 22:26今年度の群馬では、どんなことを話そうかと毎日の日課になったランニングをしながら考えています。そろそろ方向をまとめていこうかと思った矢先のこれらの記事である程度の腹がくくれました。そろそろ考えておいてくださいね。語ることや書くことが重要ではなく、語ろうとし、書こうとしたときに何を感じたからなのか、何を思ったかのかをしっかりと残しておくことが大切です。子どもが自ら学ぶ時の原動力と非常によく似ています。自己分析ほど持論に対する強力な根拠はありません。そしてどんなメディアを通しても最も伝わるものだと思います。

kuro106rakuro106ra2015/10/12 00:32rx178gmk2さん
何を感じたか、ですね。正直まだピンときていません。
ただ、今日書いた記事たちを読み直すと、これを子どもに置き換えた時には非常にしっくりくることがわかりました。新しい発見です。