五蘊皆空 このページをアンテナに追加 RSSフィード

群馬県の小学校教員のkuro106raです。mailはgan.son.desu☆gmail.com(☆を@に)にお願いします。

2015-02-04

一番つらかった時のこと

21:38 | 一番つらかった時のこと - 五蘊皆空 を含むブックマーク

私が生まれてから最もつらかったと感じているのは、小学5年生の時です。

私は学校文化に特別順応性の高い子ではありませんでした。扱いづらい、多動傾向の子どもとして扱われていたと思います。


ここには書けないようなことが色々ありました。円形脱毛症が何か所かできました。

でも、教室にいる仲間は私を大事にしてくれました。本当にきつかったけれど、あの時を乗り越えられたのは仲間のおかげです。


自分を救ってくれた学校という場で、何の縁なのか自分が仕事をさせてもらっている。


学校は子どもたちにとっての鍛錬の場でありながらも、安全地帯。そうでありたい。