『おでんぐつぐつ』-kan66の日記

長野県の中信地区の教育施設で働いています。
多くの方とつながり合い、学び合いたいと思います。
メールはinstallmegakanとyahoo.co.jpを@でつないでください。



中信ブロック会のお知らせ

☆第32回中信ブロック会☆
<日時>
1月24日(金)18:30~        
<会場>
塩尻市 えんぱーく   
<内容>                        
①日頃の悩みを解消するために(コース別)
 ※参加者のニーズにあわせて決めます。
 ②フリートーク                  
 ③その他                    
 ※ブロック会終了後には、恒例の懇親会を計画しております。
◎参加をご希望の方は次からお申し込みください。
http://kokucheese.com/event/index/133035/
または、メールにてお知らせください。連絡先は上をご覧下さい。
 ◎皆さんのお越しをお待ちしております。

2014-01-06

新年

16:47

ちょっと遅くなりましたが、新年、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(本日が仕事始めという方が多いかと思いますが、私の勤務する施設は1月4日スタートということで、一足早く仕事始めとなりました。)


早いもので、学校現場を離れ、今の職場に移動してから2回目の正月となります。

授業実践はできませんが、今年も多くの方とつながっていきたいと思います。


ということで、まずは、中信ブロック会のコマーシャルを!


★第32回中信ブロック会★

 ・日時:1月24日(金)18:30~        

 ・会場:塩尻市 えんぱーく   

 ・内容                        

  ①信州大学の三崎隆教授からのお話し(予定)

  ②日頃の悩みを解消するために

  ③フリートーク

  ※ブロック会終了後には、恒例の懇親会を計画しております。


参加希望の方は次からお申し込みください。

 http://kokucheese.com/event/index/133035/

(メールにてお申込みの方はkan66まで!)



皆さんのお越しをお待ちしております!

2013-12-21山梨授業マネージメント研究会!

一昨日の晩のことですが、久しぶりに山梨の会(山梨授業マネージメント研究会)に参加させていただきました。

勤務の関係で6時過ぎに松本を出発したため、会場に到着した時には会もたけなわ、2つのグループに分かれてそれぞれのセッションを行っている状態でした。

早速、goemonさん中心に数学での『学び合い』の考え方による学習指導案づくりをしているセッションへ混ぜてもらいました。


その後も、参加者が後から後から増え、最終的には17名の参加となりました。

お初にお目にかかる方が多く、新たなつながりを持つことができました。

まだまだ話し足りない状態でしたが、お借りした施設の閉館時間となり、この日の会はお開きとなりました。

詳細はすでに主催者の1-kawanakajimaさんがアップして下さっていますので省きますが、多様な方と関わることができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。


今回は仕事の都合で懇親会に参加できずませんでした。(懇親会にも引き続き、多くの方が参加したとのことで大変残念です。次こそは…。)


長野の自宅についたころには日付が変わっていましたが、本当に参加してよかったと思える会でした!

山梨の会の皆さん、本当にありがとうございました。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2013/12/23 00:40kanさん ほんとに忙しい中、駆けつけていただき、ありがとうございました。予期せぬ大盛況な状態に、ばたばたしてしまいきちんと対応できずにすみませんでした。1月は11日の北信の会(東京へ出張の後、駆けつける予定です!)、24日が中信ブロック会、翌25日が山梨の会と忙しいですが、よろしくお願いします!

kan66kan662014/01/06 16:17i-kawa-nakajimaさん、コメントありがとうございました。
多くの方々と語り合え、楽しい時間になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013-12-12

M研ゼミ!

23:43

一昨日のことになりますが、午後、休日出勤の代休をいただき、久々にS大M研のゼミに参加させていただきました。

私がM研にお世話になっていた頃は、始業前の朝ゼミが定番となっていましたが、今は、17:30からと現職でも参加しやすい時間に行われています。

今回のゼミは、学生さんたちが検討してきた「語り」の発表とM先生からのフィンランド教育のレクチャーでした。

まずは、学生さんたちが検討してきた3種類の「語り」を聞かせていただきました。

それぞれに小学校低学年、中学年、高学年を対象に設定し、使う言葉の選定やじゃんけんゲームを取り入れるなど、どの「語り」も多くの工夫がされていました。それぞれに現職の先生方の「語り」かと間違うほどの内容で、大変聞きごたえがあるものでした。

続いてのM先生からのフィンランド教育についてのご発表は、先日の中信ブロック会で一度お聞きしていましたが、改めて、日本との根本的な教育観の違いを感じることができました。

そして、だからこそ、今、日本に『学び合い』が必要であることを再確認することができました。


約1時間半のM研ゼミでしたが、本当に楽しく多くのことを学ぶことができた時間となりました。


M先生、M研の学生さん、大変お世話になりました。

またお邪魔させていただきます!!

OB1989OB19892013/12/13 05:49こちらこそありがとうございました。またいつでも来てください。大歓迎です。

kan66kan662013/12/21 17:20M先生、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり失礼しました。
楽しい時間をありがとうございました。また、お邪魔させていただきます。