Hatena::Groupmanabiai

k1-rockノート『なぜこのタイミングで枝豆が!!』 このページをアンテナに追加 RSSフィード

東京で小学校の教師をしています。 今年23年度からは東京K区で日々是勉強で頑張っています。 今年は6年生担任です。よろしくお願いします。 Twitterはk1rocksです。アイコンは涙が出るほど大笑いしています。

2012-01-01

とりあえず、ぶつけてみた!

| 21:17 | とりあえず、ぶつけてみた! - k1-rockノート『なぜこのタイミングで枝豆が!!』 を含むブックマーク はてなブックマーク - とりあえず、ぶつけてみた! - k1-rockノート『なぜこのタイミングで枝豆が!!』 とりあえず、ぶつけてみた! - k1-rockノート『なぜこのタイミングで枝豆が!!』 のブックマークコメント

 2011年12月28日『学び合い』東京「おにぎりの会」年末SPinオリッピクセンター。それぞれの個人で課題を設定し、一日でそれをみんな解決していく。

 id:ikutosuさんの『学び合い』との出会いから、今日までの実践を語って頂く。ニコニコしながら、苦労を語る。すごいなあ。あっさり聞こえてしまう。大変な内容なのに、不謹慎ながらこっちも笑顔になってしまう(すごい先生はいつも機嫌がいい)。すぐ居眠りしまう高校生をなんとかしたい!そんな思いから始めた『学び合い』。まずはやってみる!そこから絶えず、軌道修正を加えながら、工夫を重ねていく。大きな覚悟と決断が語りの端々に見え隠れする。高校は小学校と違って、自分の教科だけでしか基本的には関わりがないのに。

 以前、id:ikutosuさんの授業を拝見した時の興奮と感動が蘇ってきた。「両隣のクラスは夢の遊民者がほとんどだけど、このクラスは小学生並みにいい意味で活発!もううるさい!って感じだったのだ。自分の高校時代にこんな授業があればなあ」って当時のことを今でも思い出せる。

 スタッフとしては参加の黒子的存在にならなきゃと毎回思っていた。でも今回は違った。どうしても年内にぶつけてみたかった!


「評価はみなさんどうしているんですか?」

 

 僕の唐突な質問に自分のいたサークル内が「しんっ」となった。「そもそも普段の毎回の授業ごとに評価してる?」誰かがつぶやく。「そもそも評価って何?」「そもそも評価は何のためにするの?」そもそも、そもそも。原点回帰。id:makine45さんは「評価は、自分の学習を振り返り、次の学習に活かすこと(http://manabiai.g.hatena.ne.jp/makine45/20111223)」

 id:katokiti2003さんによれば、評価に二つある。教師がその場でする「即時評価」(いいね!との小さな声かけも含む)と、子ども自らする「自己評価」(自分を振り返る)。この二つが螺旋のようにうまく機能すれば、子どもの成長の高まりの感じられる気がする。ありがとうございました。