西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

17/10/07(土)

[]尊敬 21:38 尊敬 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 尊敬 - 西川純のメモ 尊敬 - 西川純のメモ のブックマークコメント

今日、一日のゼミ生の動きを思い起こす。そして、その裏でやっていることを想像する。

可愛い、愛しいと思う。

それは、だっこして、高い高い、べろべろした高校教師時代の教え子よりも。

それは、尊敬、というものを含んでいるから。

[]蜘蛛の糸 18:14 蜘蛛の糸 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 蜘蛛の糸 - 西川純のメモ 蜘蛛の糸 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、本日と越後『学び合い』の会が開かれました。私は何もしていません。素晴らしい会でした。

 ゼミ生の皆さん、蜘蛛の糸という作品を知っていますよね。カンダタは悪の限りを尽くしました。生涯にたった一つの善行を愛でて釈迦は地獄に蜘蛛の糸を垂らしました。

 わがゼミの皆さんが今回の会のみならず、日々、日常にやっていることは多岐にわたっています。全国から来られる『学び合い』を学ぼうとする人達への対応、全国の学校から要望される飛び込み授業、そして、実に様々なこと。凄いことです。

 妄想しましょう。

 もし、一人の教師が『学び合い』が本物だと分かってもらえたならば、その教師が小学校の教師であるならば、生涯に千人の子どもを教えます。その千人の子ども達に安心できる1年を与えることが出来るのです。中学校、高校の教師であるならば、生涯に数万人の子どもを教えます。その子ども達に週に数時間の安心できる時間を与えます。もしかしたら、それ以外の学校生活が悲惨であったとしても、それはもの凄く意味があります。人を信じられることを経験できるのです。

 もし学校で取り組んでくれたら、その教師が別な教師に伝えてくれたら。

 君たちが今やっていることが、いかに大事なことであるかは自明です。

 我々には機会が与えられた、その機会を活かす義務がある。

 期待しています。

 君たちは日本を動かしています。

17/07/30(日)

[]可愛い 20:01 可愛い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 可愛い - 西川純のメモ 可愛い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は教職大学院のフォローアップセミナーがありました。その関係で、昨日と本日、OGOBとゼミをしました。いつも通り、「森羅万象天地間、なんでもいいよ」と言って、スタートです。

 実に可愛い。

 今でも、だっこして、高い高いしたくなる。二十代の子も、四十代も。

 そういえば、ゼミ生とじっくり飲むことはないことを思い出しました。

 上越での飲み会は、かなりセーブして飲みます。べろんべろんに酔っ払って家に帰れば、家内から教育的指導が入ります。

 遠方での飲み会の場合、ゼミ生をその人の人たちと繋げたいと思うから。

 なんか、いい方法はないかな?

17/07/13(木)

[]地味 21:29 地味 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 地味 - 西川純のメモ 地味 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ゼミ主催者として地味にすることをしています。これが、大変。だからする人が少ない。

 『学び合い』における教師は避けられたら避けたいことをします。

akirightakiright2017/07/13 23:00私の日記にご助言をいただきありがとうございます。保護者と相談して事実の保存と記録をするように伝え、まずは学校とご家族でもっと話し合っていただくようにしました。お忙しいのにお返事いただき大変感謝いたしております。

jun24kawajun24kawa2017/07/14 21:52これからは政治です。
したたかにやってください。とにかく、保護者と子どもの自己効力感を高めてください。

17/07/10(月)

[]両方 21:02 両方 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 両方 - 西川純のメモ 両方 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ゼミ生から親の話を聞くと考えます。ゼミ生の気持ちと親の気持ちの両方が分かる。

 人は変えられなくても、自分は変えられる。

 折り合いを付けた方が、得。

 ということを教えたい。

 が、ゼミ生の話を聞いていると、純粋に可愛い。

17/06/04(日)

[]成長 21:30 成長 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 成長 - 西川純のメモ 成長 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は関東と関西のお客様が来ました。そして3時間ほど議論しました。かなり勉強している方なので小気味いい。

 そして、飲み会です。

 私は、上越を離れての講演に関して、かなりの高額の金額を要求します。

 一方、上越に来られた方には金額を要求しません。

 そして、その後のゼミ生主催の懇親会には身銭を切ります。理由はゼミ生が成長するからです。

 ゼミ生とお客様の会話を聞きながら心豊かになれます。

 西川ゼミに所属して1年を過ぎた学生の動きを見ながら、頼もしく思います。

 そんな中で、あるゼミ生が私に言いました。「一人も見捨てたくないと思って大学院に進学したわけでもない。日本を変えたいと思って大学院に進学したわけでもない。これでいいのですか?」と。そのゼミ生は学部で西川ゼミに所属し、そして大学院に進学した学生です。

 私は本当に嬉しかった。何故なら、学部3年、4年の2年間で、西川ゼミがどんなゼミかを学んだからです。でも、それに没頭していている上級生に比べて自分がダメなんじゃないかと悩んでいる。可愛いやつです。

 私は我がゼミの目標(http://bit.ly/2k5Slzr)をちゃんと読むことを語りました。そしてそう思うのは当然であることを語りました。結局、西川ゼミが何をしているかを分からなければ、分かるわけない。上級生は、それを知ったから、別な動きをしているのです。そして、卒業したら、また、別の動きをすればいい。大事なのは自分の幸せ。それを実現するための『学び合い』のセオリー。

追伸 そのゼミ生は前回は教師になる意味を私に問いました。が、今回は教師になることを前提で、日本を変える意味を問いました。ゼミ生は気づいていませんが、変わっています。あはははは。可愛いな。