西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

18/12/14(金)

jun24kawa20181214

[]忘年会 21:50 忘年会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 忘年会 - 西川純のメモ 忘年会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今年の忘年会でびっくりしたのはこれだけの大人数なのに2時間の飲み会の間、全体で盛り上がった点です。ちょっと説明します。皆さんの職場で飲み会をすると、しばらくすると小集団が生まれるでしょ?それが普通です。でも、今年はずっと全体で馬鹿話をして、みんなで笑っている。それが実に興味深い。

18/12/06(木)

[]はじめて 09:42 はじめて - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - はじめて - 西川純のメモ はじめて - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は上越教育大学に赴任して32年目です。その中の2年間はコース異動のため学部の新ゼミ生をとれませんでした。それ以外は30年です。初めてです、30年間で初めて学部2年生に希望者が一人もいませんでした。どんな学年にも、尖ったもの、変わったもの、最先端のものに興味を持つ人はいるのですが、何でなんだろう。でも、新鮮な感覚です。

 一方、今年からひ孫弟子が生まれました。上越教育大学には西川ゼミOBの桐生教授、水落教授、片桐准教授がいます。水落さんの弟子、つまり、私にとっては孫弟子の大島准教授、榊原准教授がいます。その大島さん、榊原さんにゼミ生がつきました。つまりひ孫弟子の誕生です。

 同じ組織の中にひ孫弟子がいるなんて、日本中の中で私ぐらいじゃないかなと思います。これも新鮮です。

18/11/18(日)

[]ゼミ生のブログ 19:48 ゼミ生のブログ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ゼミ生のブログ - 西川純のメモ ゼミ生のブログ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私とゼミ生の会話の大部分は馬鹿話です。真面目な話をする場合、多くは質問形式で私に語りかけます。そのため、ゼミ生が何を考えているのか、まとまって知る機会は案外ありません。その点で、ゼミ生のブログは楽しみです。

https://masaya2580.hatenablog.com/entry/2018/11/18/173812?_ga=2.208028370.1580548523.1542412687-315772118.1523862565

18/11/14(水)

[]中間発表 17:38 中間発表 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 中間発表 - 西川純のメモ 中間発表 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 学部4年生の卒論の中間発表がありました。数日前にレジュメを見たとき、「これでいいからプレゼンに力を注げ」と言って指示しました。問題が無いのではなく、今、それを指摘したら間に合わないことが明白だからです。

 発表を聞きました。笑いました。立派になっています。

 彼らの研究の構造がしっかりしていることと、西川ゼミの文化の力だと思いました。本当に笑ってしまいました。

18/11/12(月)

[]大事な役目 19:25 大事な役目 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大事な役目 - 西川純のメモ 大事な役目 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 学卒院生のゼミ生が『学び合い』を経験していない子どもに『学び合い』の授業を10回やらさせていただけると知りました。私が「何年生?」と聞くと、「中学3年生」とのこと。それを聞いた途端に胸が熱くなりました。その子たちが一生涯に『学び合い』を経験するのはゼミ生の時間だけかもしれません。

 子どもの中にはゼミ生の語る「一人も見捨てない」の言葉を受け入れる子どもがいると思います。そして、大人になってから大事なのは仲間であることを理解し、これからの荒波に立ち向かえるかもしれません。現場経験のないゼミ生ですが、我がゼミを選んだゼミ生です。伝わると信じています。少なくとも10回もやらさせていただければ、技術は未熟であっても伝わります。

 思わず、このことの意味を熱く語りました。なんか、幸せです。