西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

19/10/01(火)

[]動画 21:21 動画 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 動画 - 西川純のメモ 動画 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 西川ゼミの動画、再開です。ゲタゲタ笑いながらいるゼミの様子をご覧ください。https://www.youtube.com/user/TheNishikawalab/videos

19/09/20(金)

[]マッカラン 16:07 マッカラン - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - マッカラン - 西川純のメモ マッカラン - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日のゼミで誕生日プレゼントとしてマッカランをいただきました。

f:id:jun24kawa:20190920160659j:image

19/09/12(木)

[]バカ 21:19 バカ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - バカ - 西川純のメモ バカ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は、ゼミ開放日です。2つの大学から8人の学生さんを迎えました。みなさん、素敵な学生さんです。その後は飲み会です。

 そこでの学生さんの動きを見ながら、つくづく思います。ゼミ生は「バカ」です。なんで、こんな突拍子もない私を選んだのでしょう。きっと動物的感覚なのでしょう。でも、冷静に考えるとバカです。

 私はバカが大好きです。

19/09/07(土)

[]還暦の会 21:18 還暦の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 還暦の会 - 西川純のメモ 還暦の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この会に関わった方、企画者、参観者、寄付者の方々に御礼します。

 基本的に、普通の対応に関しては私はゼミ生のおもちゃです。還暦の会の使用前(https://www.dropbox.com/s/dxr0mebqrtwmksk/IMG_0427.jpg?dl=0)、使用後(https://www.dropbox.com/s/4esg28myiqgffju/IMG_0432.jpg?dl=0)です。

 この会で私との思い出は?と聞かれた参会者は特にないと言っていました。それが本当で無いことは知っています。だって、わざわざ、ここに来る人はそうでない。でも、それを言うのが我がゼミです。三十年以来、方針は不変です。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20030321/1172994735

[]泣く 20:48 泣く - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 泣く - 西川純のメモ 泣く - 西川純のメモ のブックマークコメント

 久しく、泣いていないのを、本日の還暦の会で思い出しました。

 私の愚かさを教え子が教えてくれたとき、私は泣きます。嬉しくって。これは、ギリギリまでやった人ができることです。

 改善ではなく、馬鹿げた改革。でも、教師のハートをわしづかみにするとき。

 大学教師の醍醐味です。

 当人は、私の数百倍、数千倍、数万倍のなにかがあります。私はおこぼれをいただいています。

19/09/02(月)

[]誇らしい 18:04 誇らしい - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 誇らしい - 西川純のメモ 誇らしい - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、飛び込み授業に行った学生より以下のメールが来ました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 

西川先生

○○です。

先生の仰っていることを理解していたつもりでしたが、

私はまだまだ『学び合い』を知りませんでした。

飛び込みをやってみて分かりました。

でも、拙い『』でも子どもを救うことができました。

涙が出そうになりました。

先方の先生方と、先輩方にたくさんお世話になりました。

勉強します。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 子どもが喜んだことでもなく、子どもが分かったことでもなく、救われたことを喜んでいるとこが西川ゼミ生の特徴です。誇らしく思います。