西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

16/07/30(土)

[]友達 06:25 友達 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 友達 - 西川純のメモ 友達 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 同志が以下をアップしました。

我々は急がなければなりません。

【友達ができました】

今週の25日と28日に個人懇談がありました。クラスのほとんどの保護者と話をしました。

以下ある男の子のお母さんとのやりとりです。

母「子どもが落ち着きました。表情が全然違って家でよく笑ってます。勉強を一生懸命にしています。よく学校のことを話してくれます」

母「3、4年生の時はトラブル続きで、よく学校に呼び出されていました。発達障害ではないかといわれショックでした。どうしたらいいか分からず悩む日々が続いて、体調を崩すこともありました。」

※その当時、学校からの度重なる連絡に対して攻撃的になったり、

急に自虐的になったり、無視をしていたりしたそうです。(当時を知る保健室の先生より)

母「5年生はあまり連絡が来ませんでした。落ち着いたのかなと思いました。でも子ども自身は元気がないというか、ふさぎ込んでいる感じでした」

※当時は3、4年に引き続きトラブル続きで、多くの先生が関わって指導をいたそうです。担任の先生は、あまりにその子のトラブルが多いので、全部報告できなかったそうです。

私から1学期の彼の様子を話しました。

「ぼくはみんなに嫌われています」と話したこと。

5年生から根強く残る憎しみに近い関係があったこと。

学び合い』の中で彼が少しずつ、周りと関係を作るようになったこと。

「○○って呼んでください」と自分からあだ名を言ったこと。

少しずつ、彼を認め、彼をフォローする雰囲気がクラスにできていったこと。

彼の言動に周りが笑ってくれるようになったこと。

話しながら、お母さんが涙を流していることにきづきました。

「もっと早くに『学び合い』に出会っていたらよかったのに」

お母さんはそう一言いいました。

長年親子で悩んできたんだろうな、と思いました。

おそらく多く先生が彼にかかわってきたと思います。

担任をしてきた先生たちもトラブル続きの彼に対して、様々な手立てをとってきたと思います。先生たちを非難するつもりはありません。でも彼はトラブルを起こしては周りから責め立てられ、繰り返される否定的な感情から、自尊感情を全く持てなかったようです。

そして、私が担任をすることになり、『学び合い』を通して彼は変わりました。いやむしろ、彼の周りの子たちの方が変わりました。彼のことを認めるようになりました。


確かに彼は対人関係に難ありです。トラブルを引き起こしやすい要素を持っています。でもそれが「発達障害」なのだろうか、私には分かりません。むしろ、周りの環境が彼をそうさせてきたのではないかと思います。

彼は1学期の終わりに私にこう言いました。

「先生、友達ができました」

とてもニコニコしていました。

「おおー。誰だよ」と声をかけた私は思わず涙が出そうでした。

16/07/23(土)

[]書店 05:26 書店 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 書店 - 西川純のメモ 書店 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日の夜、学陽書房の山本さんからメールがありました。内容は以下の通りです。

「いま営業と話したら、学歴本この3連休だけで、池袋ジュンク堂で20冊売れたとのことで、すぐに次に30冊仕入れていただいたとのことです!

また千葉のほうのお店では(書店名聞くの忘れました)、店長さんが入荷した本の梱包を解いているときに学歴本を気に入ってすぐに追加注文かけてくださり、80冊をレジ前でワゴン展開してくださっているそうです!」

 ありがたいことです。分かってくれる方がいることに感謝です。

 お近くの土日に書店に行ってください。学歴本をいっぱい並べている書店は「いい書店」です。並べてないところは、並べるように、それもビジネスパーソン向けの棚に置くように店員さんにプッシュしてくださいね。

16/07/06(水)

[] 進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学」100 21:58  進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学」100 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク -  進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学」100 - 西川純のメモ  進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学」100 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学」100(東洋経済オンライン2016.7.記事)の35位に上越教育大学がランキングされました。(http://toyokeizai.net/articles/-/125403

 東京大学の581ポイント、京都大学の347ポイントとは桁違いです。一方、上越教育大学は13ポイント。しかし、誇るべきものがあります。

 第一に、東京大学の入学者数は3100人です。ところが上越教育大学は160人です。20分の1です。といことは進路指導教員があまり知りません。その効果を補正するならば、13ポイントは260ポイントに補正できます。

 ま、無理はありますが。ただ次は確信しています。

 本学は東京大学と競り合う必要はありません。本学は日本で最高の教員養成を目指しています。ノーベル賞を取ることを世界と競わなければならない東京大学とは異質です。しかし、その本学に対して複数の進路指導教諭が少なくとも3人、おそらく10人の人が、全国800校の大学の中でベスト5校以内に評価してもらえたのです。

 無名の本学を評価してもらえたことに、心からうれしい。

 でも、私の心の中には、もっと上を狙えたと思います。

14/09/11(木)

[]お得な本 15:46 お得な本 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - お得な本 - 西川純のメモ お得な本 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』では学習指導要領を大事にします。『学び合い』の同志のクラスの一コマです。http://goo.gl/P0N4cd

12/10/15(月)

[]長崎の会 06:20 長崎の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 長崎の会 - 西川純のメモ 長崎の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 佐世保で『学び合い』の会が開かれました。大化けする予感を感じます。

 『学び合い』が短期間にこれだけ広がったのは、広げようということに汗をかいてくれる人が日本全国にいるからです。長崎の地に汗をかいてくれる仲間が増えました。

追伸 私もキャラが濃い方ですが、それを上回る人「たち」に会いました。実に愛すべき人たちです。我々の同士は、いろいろの立場の人がいるな~っと思いました。

concert3concert32012/10/16 00:56作日は早朝よりありがとうございました。本日の午後からもよろしくお願いします。

scorpion1104scorpion11042012/10/16 03:09長崎の会では、『学び合い』との出会いということで初めて『学び合い』という言葉に触れた方々が主でした。教員以外の参加者が、「私には、いったい何ができるかを講演の間中考えた。つながりって、何があるかしらと思ってね。今日は、来てよかった。ありがとう。」と話をされて帰られました。初めの一歩ですが、参加者の胸に『学び合い』の種が蒔かれたと思います。西川先生には、熱い語りの講演会をしていただき大変感謝いたしております。最西端の地まで、ありがとうございました。

jun24kawajun24kawa2012/10/16 06:45私は種をまけます。しかし、それに水をやり育てるのは地元の方々です。仲間と一緒に無理せず、したたかにお願いします。期待しています。

scorpion1104scorpion11042012/10/16 23:28本当にいろいろとありがとうございます。ご期待に添えるように頑張ります。