西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

18/01/16(火)

[]御師 17:13 御師 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 御師 - 西川純のメモ 御師 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は高校2年の冬に初めて対外的な模試を受けました。そこで愕然としました。なんと英語の偏差値が27だったのです。得意だと思っていた数学もそんなでもありませんでした。愕然としました。

 それから猛勉強して、何とか筑波大学に入学できることが出来ました。

 今年、その時にお世話になった御師の家族の方から、去年、お亡くなりなったことを知らせる寒中見舞いをいただきました。お一方は92歳でお亡くなりになりました。

 御師、と呼べる人を持てる喜び、それを失う悲しさを感じます。

[]崩壊と復活 17:13 崩壊と復活 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 崩壊と復活 - 西川純のメモ 崩壊と復活 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』の理論の完成度はかなり高いですが、実践しているのは生身の人間です。私は数多くの方の『学び合い』の崩壊と復活を観てきました。見事に同じです。もの凄くシンプルですから、起こることも典型的です。その結果として復活の方法も確立されています。

 結局、私の本で「やりなさい」と書いていることをやらなくなり、「やってはいけない」と書いていることをやってしまうから崩壊するのです。でも、重要なのは、何故、そうしてしまうかです。それは心の問題なのです。

 でも、子どもの問題ではなく、自分の心の問題なのですから解決は容易い。だって、他人は変えられなくても、自分は変えられます。

 「私は『学び合い』をこれで失敗し、これで乗り越えました。」(東洋館 www.amazon.co.jp/dp/4491033234)をご覧下さい。

 と書いている、私も失敗をすることがあります。神ならぬ人の心は弱いものです。これは逃れられない。ただ、失敗の原因と解決の方法をよく知っているので、失敗した後の回復が早い。

18/01/15(月)

[]聡明 22:27 聡明 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 聡明 - 西川純のメモ 聡明 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 人は損得勘定で動きます。それを愛や真理や正義などの言葉で飾りますが、結局は損得勘定です。

 ただ、短期の損得勘定ではなく、中長期の損得勘定を理解できる人は、その行動は愛や真理や正義と判断されます。そもそも愛や真理や正義とはそのようなものであり、そうあるべきだと思います。

 物事の損得勘定を中長期で考えられる人は多くはありません。その人は「得」な人生を送れると思っています。

[]非博愛主義 06:56 非博愛主義 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 非博愛主義 - 西川純のメモ 非博愛主義 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』は「一人も見捨てない」と申します。だから、博愛主義のように思われます。違います。大きくは二つ違います。

 第一は、正確に言えば『「一人も見捨てない」ことを諦めないことを掲げ続けることは自分にとって得』なのです。人は自分にとって利益になることでないならば続きません。一見、利害度外視のように見えても、中長期では自分にとって得なものしか続きません。博愛主義も実態は損得がなり立っていると思いますが、『学び合い』はそれを前面に出しています。それを子どもにハッキリと語り、2割の子どもが納得するのです。

 第二は、一人の人が全ての人と繋がる必要はありません。人には相性があります。合う人、合わない人がいて当然です。誰もが誰かに繋がっていればいいのです。

 最初は「一人も見捨てない」と子どもに語ります。しかし、やがて損得勘定や相性の問題が表面化します。そのとき、上記を理解せず、博愛主義のようになれば子ども達はついてきてくれません。

18/01/14(日)

[]議論 21:30 議論 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 議論 - 西川純のメモ 議論 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ユークリッド幾何と非ユークリッド幾何はどちらも正しい。両者は、平行線はどこまでいっても交わらないという前提、後者は交わるという前提です。前者は一般的な世界では正しく、後者は局面の世界(重力が異常に大きな世界)では正しいのです。

 意見の食い違いはあるものです。どちらが正しい、誤っているという、単純なものではありません。どちらも、それぞれで正しいことはよくあります。というか、それが普通です。だから、意見の食い違いがあったとき、まずは前提としているものを確認して、それから議論をすべきです。

 が、今まで私が挑まれた議論で、それが出来る人と、出来ない人がいます。後者の人の代表格はASI・・さんです。(昔からの人なら分かるでしょ。ジャ・・さんです)その方との議論では、「前提は何ですか?」、「根拠は何ですか?」と私が聞くたびに、それを明らかにせず別なことを語ります。

 それでは議論は出来ません。

 私は議論して、新たなものを生み出したいのです。

 ポンポンと飛躍する言葉を積み上げても、罵倒合戦か、安易な合意しかありえません。

 だから、前提や根拠を確認し、その上で議論したいのです。が、それが出来ない。

 本日もありました。

 残念です。このよう公開すると申し出たら、引き下がりました。

 自説が正しいと思うならば、恥を知るなら、なぜ、削除したのでしょうか?https://www.facebook.com/jun24kawa/posts/1598462660220766

18/01/13(土)

[]感染 22:45 感染 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 感染 - 西川純のメモ 感染 - 西川純のメモ のブックマークコメント

学び合い』で学校づくりをした校長が笑いながら言ったことです。「『学び合い』ではインフルエンザはなかなか広がらないが(みんなが注意するから)、広がるときは一気。(みんなが関わり合うから)」でも、これって授業時間数確保にはとてもいい。だって、だらだらと学級閉鎖が続けば、時間数確保は難しくなる。

[]目的 22:37 目的 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 目的 - 西川純のメモ 目的 - 西川純のメモ のブックマークコメント

大事なのは目的。それを達成するための方法。その日の授業をよくするレベルと、その子達が中年、老年になったときのことを考えるレベル。全く違う。それが分からないと方法の比較になる。

[]ちょっと今から仕事やめてくる 14:34 ちょっと今から仕事やめてくる - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ちょっと今から仕事やめてくる - 西川純のメモ ちょっと今から仕事やめてくる - 西川純のメモ のブックマークコメント

 「ちょっと今から仕事やめてくる」を観た、よかった。エンドロールまでしっかり見た映画は久しぶりだ。

18/01/12(金)

[]発見 21:07 発見 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 発見 - 西川純のメモ 発見 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 なんで、こんなこと気づかなかったんだろうか、と気づきました。

 閑があると、政府の各種の情報を収集しています。それによって教育村の外を知りたいと思っています。

 晩酌後に、それらをスキャンして、ある発見をしました。

 文部科学省以外は、安倍政権の掲げる様々な施策を「うけて」という表現をしています。

 が、文部科学省だけは、それは無いのです。もちろん、その影響がないわけ無い。行政組織ですから。でも、そう言えない組織なのです。

 だから、他省庁から敬意を受けつつ、受け流されているのではないかと思います。

 他省庁のデータをフォローするときは、分かりやすい。のにたいして、文科省のは分かりずらい。