西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

18/06/14(木)

[]布石 21:21 布石 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 布石 - 西川純のメモ 布石 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今日も布石を起きました。布石で大事なのは置き続けること。布石には次の一手、次の一手・・・・・があります。布石は置いてOKではありません。

18/06/13(水)

[]適価 21:54 適価 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 適価 - 西川純のメモ 適価 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の好きな寓話があります。

 ある大富豪のパーティ呼ばれた金持ちが大富豪のヨットに乗りました。金持ちは感激し、大富豪に「このヨットはいくらかですか?」と聞きました。大富豪は「値段を聞くなら買うべきではない」とアドバイスしました。

 我々は日々、色々な買い物をしています。値段がいくらかを不安になるような買い物は止める方が安全です。

[]あるやりとり 15:27 あるやりとり - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - あるやりとり - 西川純のメモ あるやりとり - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、ある方よりFBの友達申請がありました。知らない方です。承認しました。直ちに以下が来ました。

 

その方:承認ありがとうございます。

○○で○○会社CEO兼アドバイザーの○○と申します。

同時に、現在は○○在住の親しい知人が立ち上げた資産構築権利収入型の海外事業に取り組み、メンバーの採用スカウトを主宰してます。

よろしくお願いします。

 

私:私は教員養成系大学の教師です。歓迎します。

 

その方:よろしくお願い致します。教員を養成する教師、凄いですね!

今回実は、私が信頼し親しくいる○○在住の知人が立ち上げた、チームでストック(蓄積型)の権利収入を構築する、海外案件がありまして、今は急ぎで、メンバーをスカウト採用しているところでした。

西川さんも、アグレッシブに主体的に、活動されてるご様子ですが、西川さんの今のお仕事を凌ぐ収入で別途安定的に得られる、継続的な権利収入として胸を張ってご紹介したいのですが、一度事業の詳細を事業動画でご覧になりませんか?

情報発信のされ方がセンスが良く、直感でこの人だと思いお声かけしています。

 

私:いえいえ。私は既に身の丈を超えた収入を得ております。ことの是非を自らの専門性で判断できない分野に手を出すことはいたしません。悪しからず。

 

その方:いえいえ、事業動画を見て判断しませんか。

 

私:おそらく、判断は変わりませんが。

こういう条件なら視聴します。

事業動画のアップされたアドレスをお教え下さい。もしくは、動画をお送り下さい。

時間があるときに視聴します。

興味があったらご連絡いたします。

ただし、○○さんからのこの件に関するお問い合わせはご遠慮下さい。

あくまでも視聴して興味があったらです。

○○さんの友達申請がこれが目的と判断する場合は、失礼ながらブロックいたします。

私の情報発信、情報収集の目的は、自らの教育理論の情報発信ですから。

逆に、私をブロックしても結構です。

悪しからず。

 

その方:巷に溢れているような動画とは一線を画する秘匿性の高い事業動画ですので、アポを取らせていただいています。ご了承ください。

また、こういった事業特性ゆえに、実は現在、他からも応募頂いていて紹介の途中でも終了となることもあります。その際はご了承ください。

以上ご理解頂ければ、事業の詳細諸々は60分弱ほどの説明動画で紹介しておりますが、これは集中できる環境で、イヤホン着用でじっくりご覧いただきたく思いますが、本日これからか、13時からはお時間はとれますか?

 

私はその方をブロックしました。

その方は善意の方かも知れません。しかし、初対面の私にこのような話を持ちかけられると困ります。そして、私が友達となっていることによって、私の友達に拡散することを危惧します。それ故です。

18/06/12(火)

[]ゼミ開放日 18:02 ゼミ開放日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ゼミ開放日 - 西川純のメモ ゼミ開放日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 月に1度、ゼミ開放日を設けています。初日の夜は呑み会です。昨日の呑み会の様子です。昨日は、富山県の一つの中学校と3つの高校の7人のお客様がおいでになりました。f:id:jun24kawa:20180611180914j:image

18/06/11(月)

[]可愛い 21:27 可愛い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 可愛い - 西川純のメモ 可愛い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 高校教師の失敗をトラウマとして、子どもとの距離に関してルールを設け徹底しています。が、可愛い。こんな馬鹿げたことを連呼する私を指導教員として選び、私が語るヴィジョンに向かって自分の出来ることをやっているゼミ生を見ていると、可愛い、と思います。自己コントロール出来るよう、押さえます。でも、可愛い。

18/06/10(日)

[]未練 20:03 未練 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 未練 - 西川純のメモ 未練 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ある人の学校の校長が何でもかんでも自分で仕切りたがる人で、学校が大混乱になっているそうです。その学校の先生が「教諭に未練がある人は管理職になってはいけない」という名言を言いました。

[]学びの共同体 09:26 学びの共同体 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 学びの共同体 - 西川純のメモ 学びの共同体 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は埼玉県の『学び合い』の会に参加しました。そこで学びの共同体で学校づくりをした校長先生のお話を伺いました。その中で、学びの共同体に対して今まで疑問に思っていたことが氷解しました。

 私が疑問に思っていたことは以下のことです。

 第一に、学びの共同体を本当に出来る人は、一斉指導の超名人で百人に一人いるかいないかのレベル。だから、多くの人は出来るわけない。

 第二に、学びの共同体のテクニックを書いている本がない。私の知る限り、薄い小冊子ぐらいです。その中には4人でグループを形成するべきと書いていますが、何故、4人かに関して何も書いていないのです。少なくとも実証的なデータに裏付けられたものはありません。ちなみ、私は実証的なデータに基づき、固定的な4人グループは望ましくないことを明らかにしています。

 第三に、学びの共同体の理論書がないのです。あるのは叙情的な佐藤学先生の本ぐらいです。

 つまり、学びの共同体という実践は存在せず、一人一人が全く異なった実践を学びの共同体という言葉でくくっているのではないか?と思っていました。

 昨日の校長先生の話を聞いて、それは正しく、それでいいのだ、と分かりました。

 校長先生が学校で学びの共同体を推進するスタンスはきわめて「緩い」のです。まあ、縛りは「机をコの字にしましょう」、「4人グループで話しましょう」というぐらいなのです。

 つまり、「机をコの字にしましょう」、「4人グループで話しましょう」というのは学びの共同体のテクニックと言うより、自分たちはみんなで学びの共同体を実践しているという象徴的意味が重要なのだと思います。一人一人は全く別な実践をしていると思います。もともと学びの共同体の名人の実践は、一斉指導の究極の姿です。だから、一人一人は自分の従来の実践をベースにして、子ども達が関わる実践を加味したものが、その人の学びの共同体の実践になります。

 学びの共同体は先に述べたように一斉指導の究極の姿です。それが出来るか出来ないかとは別に、多くの教師が「できたらいいな~」と思う姿なので受け入れやすい。多少なりとも交流の時間を入れればそれなりの効果はある。特に人間関係の向上は比較的早く効果が現れます。「机をコの字にしましょう」、「4人グループで話しましょう」という象徴的な実践によって教員同士に共同体意識が生じます。それが学校全体の授業実践の向上に繋がるのだとおもいます。

 これを成り立たせるためには、実証的な理論書も実践書も障害になります。何故ならら、一つに収斂してしまうからです。

 ある意味、実に、スッキリしました。

[]愛知・名古屋の会 05:37 愛知・名古屋の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 愛知・名古屋の会 - 西川純のメモ 愛知・名古屋の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 6月23日に名古屋で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://www.kokuchpro.com/event/e4064645d5f173907ace3658a1925a4f/