西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

19/09/19(木)

[]思うこと 21:29 思うこと - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 思うこと - 西川純のメモ 思うこと - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は大学教師として33年務めています。その中で多くの人と関わりました。その初期は助手として指導した人がいます。お仕えした根本教授は「よきにはからえ」タイプの方です。基本的方法はおさえられますが、具体はすべて私に任せてくれました。(ちなみに、研究費も全部任せてくれる上司でした)

 いろいろな現職派遣の方を指導しました。各教育委員会の選抜を通った方です。研究という面では私が勝っていますが、それ以外では私を勝っている方です。でも、「先生」と立てていただきました。なにしろ、私が上越教育大学で教師になったのは27歳で、現職派遣の方々は30代後半から四十代の方ですから。修士論文を学会誌レベルに高め高めた方も多かった。

 本日、家内から「この人知っている?」と新聞記事が送られてきました。修士論文の業績が学会誌レベルに達した方です。明るい方で、現場に戻ってから順調にキャリアアップした方です。その方(男性)が17歳の男子高校生を買春したことで逮捕されたそうです。言葉がありません。

 お叱りを覚悟で申します。教え子である、その方に対する気持ちは「心配」に尽きます。おそらく、懲戒免職でしょう。家庭も崩れるでしょう。その方の今後を思います。わかっています。いけないことであることは。でも、それってLGBTがいけないことではないですよね。その方の気持ちを思い、その方の今後を思います。

追伸 17歳の男子高校生に関して言えば、「その方」の問題とは別に、根本的な問題を抱えていると思います。それが心配です。

[]上越の会 17:27 上越の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越の会 - 西川純のメモ 上越の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 9月27日に上越で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/580006/

[]大学院説明会 15:49 大学院説明会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大学院説明会 - 西川純のメモ 大学院説明会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今月21日に上越教育大学で大学院説明会があります。私と私のゼミ生が担当します。お誘いします。大学4年はもちろん、3年、2年も来ますよ。https://www.juen.ac.jp/060admissions/010graduate/010soudankai/2019.html

[]改革 10:03 改革 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 改革 - 西川純のメモ 改革 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 日本の教育の改革(改良ではありませんよ)を進むには二つのものが必要だと思います。

 第一に、オルタネエティブな学校が多様で多数生まれることです。広域通信制が候補だと思います。できたら、広域通信制が地域のフリースクールと組んだら良いなと思います。何故なら、保護者が学校に期待している機能の一つは保育園ですから。

 第二に、人材の流動性を生む仕組みが必要です。例えば、私立学校が登録する求人サイトです。そこには勤務時間や部活指導の有無などの条件が入っています。これが進めば起業家精神を持つ教師が辞めず、破壊的イノベーターとして教職を続けることが出来ます。

[]合同『学び合い09:56 合同『学び合い』 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 合同『学び合い』 - 西川純のメモ 合同『学び合い』 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今から15年ぐらい前だったら、本格的に『学び合い』に取り組んでいる人や学校を私は把握していました。しかし、『学び合い』が広がるに従って、その全体像を捉えることは出来なくなっています。見知らぬ人と話し合って、その人の学校が、学校として『学び合い』を取り組んでいることを知りビックリすることは希でなくなりました。

 この文章を読んでいる方の学校もそうかもしれません。その方や、これから学校で取り組みたいと思っている方へ。

 合同『学び合い』にトライしてください。週イチで結構です。単独クラスの『学び合い』より遙かに簡単です。だって、私のゼミに所属して数ヶ月のゼミ生でも魔法のように『学び合い』を成立させることが出来るのですから。

 詳しくはこれ(https://amzn.to/30tDenl)を読んで下さい。

追伸 最近、途中退職者が出たため、非常勤講師を探している方から連絡が来ました。でも、この段階で見いだすことは、まあ、不可能に近いでしょう。でも、合同『学び合い』が定着した学校だったら、難なく解決出来ます。そもそも途中退職者が生まれるわけ無い。

19/09/18(水)

[]ストーリー 21:38 ストーリー - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ストーリー - 西川純のメモ ストーリー - 西川純のメモ のブックマークコメント

 海外の名門大学に合格するにはストーリーとエビデンスが必要なのです。勉強の出来る子どもより、大学の価値を高められる子どもをとりたい。

 偏差値が価値の日本とは全く違います。

 この違いは、緊急提言eポートフォリオ構築法(https://amzn.to/2Av53RC)に書きましたが、ま、わからない。それが日本のエリート校の限界なのです。

[]イノベーション 18:28 イノベーション - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - イノベーション - 西川純のメモ イノベーション - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は今後に起こるだろうと思っていることがあります。まあ、多くの人にはバカげた予想だと思いますが。

 それは、本当のトップの子どもが東京大学、京都大学を捨てて、海外のトップ校に進学することです。国内市場が縮小する日本の国内企業に拘るより、外資系企業の方がトップの子どもが活躍できる。また、国内企業だったら、東京大学や京都大学より海外のトップ校の人材を選択する企業の方が可能性がある。

 ということを分かる子どもが生まれます。いや、既に生まれていますが、それが増えるのです。ところが、灘、ラサールもそのような大学に進学するノウハウはありません。だから、トップの子どもは灘、ラサールを捨てて、広域通信制高校に進学します。広域通信制の特例を最大限に活かし、海外進学のノウハウを持つコンサルタントの指導を受けることを考えていました。

 しかし、今年の4月から、それに近い学校が生まれていることを知りました。

https://infinity-gakuin.org/?fbclid=IwAR2NEZFi4AxgDocu_qatnMLAEhlszzHOXzH9VsW8io0soxE6c6cjPKjnTuw

 ま、論理的に考えれば導かれる結論です。だから、当然と言えば、当然でしょう。

 これからの激変が楽しみです。クリステンセンの言う新市場型破壊的イノベーションでしょう。

19/09/17(火)

[]結果責任 21:53 結果責任 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 結果責任 - 西川純のメモ 結果責任 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 年単位の労働管理が本当になったら。その元となった答申を出した人は誰かは、すぐわかります。いろいろな弁明はありますが、結果責任です。

[]城北の会 19:42 城北の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 城北の会 - 西川純のメモ 城北の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 10月27日に東京練馬で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/s/event/index/579840/?fbclid=IwAR1vmX7ACBPflBrk9M-jzMYhB7hfqTG2zmuLOrHz-K-TPKoKIrRnXSbhoHE

[]人生100年時代を生きる子どもを育てる! 個別最適化の教育 19:40 人生100年時代を生きる子どもを育てる! 個別最適化の教育 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 人生100年時代を生きる子どもを育てる! 個別最適化の教育 - 西川純のメモ 人生100年時代を生きる子どもを育てる! 個別最適化の教育 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 旧時代の勝ち方を信じた人がどんどん負け組になっています。はっきりとした数値で明らかなのに、教師はそれを知らず、保護者と子どもに誤った情報を流しています。だから、現状を保護者に伝えたいと願っています。

 教育界での言説における「改革」のほとんどは「改良」のレベルです。改革と改良は全く違います。本書ではその違いは明らかにしようとしています。改良は世の中のルールが変わっていることを理解していません。

 予約販売しています。https://amzn.to/30sy3Vt

[]妄想 09:16 妄想 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 妄想 - 西川純のメモ 妄想 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 個別最適化を前面に出した大学を妄想します。講義は基本、映像授業です。私が講演会で話している、ザッツエンターテイメントの講義を一通り記録します。過去のプレゼンを使えば100回分は出来るでしょう。そもそも、私は教職大学院共通科目の5領域(教育課程の編成・実施に関する領域、教科等の実践的な指導方法に関する領域、生徒指導・教育相談に関する領域、学級経営・学校経営に関する領域、学校教育と教員の在り方に関する領域)の全てに対して単独開講可の認定を文部科学省の課程審査委員会で得ています。なんでも出来ます。それらを免許法の定めに基づいて分類すれば良い。

 『学び合い』を学びたい学生だったら、それらからチョイスすれば良い。

 演習科目に関しては、前年度に学生と面談(テレビ電話)と面談してカリキュラムを定め、それを科目にするのです。つまり、オーダーメイドの科目を創るのです。例えば、小学校教師だったら、小学校算数の自分なりの年間の課題一覧を創ることを演習のテーマにするのです。

 学生とのメール、テレビ電話のやりとりを記録し、成果を記録すれば、大学通信教育設置基準は何らの問題なくクリアーできそうです。面談も一対一でやれば指導できる上限は限られますが、同じ方向性のテーマの学生を一括して面談すればかなりの人数の学生を指導できます。なんとなれば、今、西川ゼミでやっていることをZoomでやればいいだけのことですから。

 通信制の特例を使えば、かなり大胆なことが出来そうだ。

 スタッフは様々な人を揃えれば良い。給与は定額ではなく、学生にチョイスされた数によって決まるならば、多種多様に揃えれば良い。企業の最先端の人も講師に加えれば良い。企業は優秀な学生のリクルートの場と考える。学生も就職するために科目をチョイスする。演習ではインターン制度を活用し、取得したら実務経験を証明する。

19/09/16(月)

[]法則 21:10 法則 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 法則 - 西川純のメモ 法則 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今までの人生で学んだ法則の一つ。変わった髪型・服装をしている人はたいした人ではない。それなりの人は己の主張を通すため、いらざる抵抗は望まない。

 指導教官の小林先生も、博士論文作成をお手伝いした高野先生も、お仕えした根本先生も、戸北先生も。その他、尊敬すべき先生は、見た目、おっさん、おばさんです。

[]弁明 20:51 弁明 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 弁明 - 西川純のメモ 弁明 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は過激なことを言い、書きますが、実行においてはものすごく保守的です。今までに、人生における丁半博打をしたことはありません。

 理論的思考によって「これが正しい」というかなり大胆な案を提案します。しかし、それは時の管理職に提案し、受け入れられた場合に実行します。私はイノベーターです。だから、大胆な案を考えられますが、それを選ぶのはアーリーアダプターだと理解しています。だから、その人たちが選ばないならば、私は間違っているのだろう、と素直に納得します。

 私は、人生において、研究において、かなり大胆な案を提案します。しかし、それが受け入れられる努力はしていますし、受け入れられないならば、己が間違っているか、不十分であると自覚しています。

 これって組織人には必要な作法だと思います。

[]妄想 18:24 妄想 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 妄想 - 西川純のメモ 妄想 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 個別最適化を前面に出した大学を妄想します。講義は基本、映像授業です。私が講演会で話している、ザッツエンターテイメントの講義を一通り記録します。過去のプレゼンを使えば100回分は出来るでしょう。そもそも、私は教職大学院共通科目の5領域(教育課程の編成・実施に関する領域、教科等の実践的な指導方法に関する領域、生徒指導・教育相談に関する領域、学級経営・学校経営に関する領域、学校教育と教員の在り方に関する領域)の全てに対して単独開講可の認定を文部科学省の課程審査委員会で得ています。なんでも出来ます。それらを免許法の定めに基づいて分類すれば良い。

 『学び合い』を学びたい学生だったら、それらからチョイスすれば良い。

 演習科目に関しては、前年度に学生と面談(テレビ電話)と面談してカリキュラムを定め、それを科目にするのです。つまり、オーダーメイドの科目を創るのです。例えば、小学校教師だったら、小学校算数の自分なりの年間の課題一覧を創ることを演習のテーマにするのです。

 学生とのメール、テレビ電話のやりとりを記録し、成果を記録すれば、大学通信教育設置基準は何らの問題なくクリアーできそうです。面談も一対一でやれば指導できる上限は限られますが、同じ方向性のテーマの学生を一括して面談すればかなりの人数の学生を指導できます。なんとなれば、今、西川ゼミでやっていることをZoomでやればいいだけのことですから。

 通信制の特例を使えば、かなり大胆なことが出来そうだ。

[]N大学 17:25 N大学 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - N大学 - 西川純のメモ N大学 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 個別最適化を前面に出した広域通信制の大学が出来たら、絶対面白いことが起こるだろう。ミネルヴァ大学のように大化けすると思う。

 学校教育法第90条②を使って、大胆に尖った学生を集める。おそらく広域通信制の高校、いや中学校から集められるだろう。

 教員も尖った教員を集めることが出来る。とりあえずは、すでに設置審、課程審を通った教員を非常勤で集める。ゼミ指導を求められることが多い教員を常勤として採用する。やがて、それらの人とチームを創って、大学の外部の人材を入れる。

 学生が個別最適化する。特定のカリキュラムはなく、一人一人が自分の進路に基づき作成する。そもそも、学歴ではなく学習歴で勝負する大学だから、卒業に拘る必要もないだろう。

 とりあえずはメディア告知(平成十三年文部科学省告示第五十一号(大学設置基準第二十五条第二項の規定に基づく大学が履修させることができる授業等)をクリアーしなければならないが、Zoomを使えば問題ないだろう。

 おそらく、経営的には問題ないだろう。何故、具体化していないのか?何でだろう。個別最適化とは何かを知る子ども達がどんどん育っているのだから。

toukonyukitoukonyuki2019/09/18 17:25個別最適化って、まるで丸亀製麺で食べるみたいだと思いました。選びたいものを選びたいだけ、選んで、食べる。学びたいことを学びたいだけ、選んで、学ぶ。

19/09/15(日)

[]改良と改革 22:06 改良と改革 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 改良と改革 - 西川純のメモ 改良と改革 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 全国の附属学校に参加した一般校の教師の反応は、「すごいけど、自分の学校では無理ね。附属の学校だから出来ること」です。でしょ。この言明は、「なるほど、いいけど、私には無理」ということで改良です。全国の附属で、「それはないでしょ」という感想を持って帰る研究発表がどれほどあるでしょうか?附属学校以外の成果発表も同じ。

[]改良と改革 21:43 改良と改革 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 改良と改革 - 西川純のメモ 改良と改革 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 現状の延長上で出口があると思う人が普通だろうな。改良と、改革の違いは、既存の人が「なるほど」と思うのが改良、既存の人が「それはないでしょ」と思うのが改革。ま、ほっときゃ、結果が示します。クリステンセン、W・チャン・キム 、ムーアの本を読んでほしいな。

[]メジャー対ニッチ 20:50 メジャー対ニッチ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - メジャー対ニッチ - 西川純のメモ メジャー対ニッチ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この一ヶ月、電子決Pay Payのサービスを使おうとしています。でも、一ヶ月かかっています。理由は、ソフトバンク、ヤフーがグローバルを狙う企業だからです。基本的に電話応対を縮小し、典型的な問題解決をパターン化して対応しています。それに対応できない人は切ればいいのです。

 この数日の不毛な電話応対を経験している私にとって、私の代わりにPay Payの一連の登録をやってくれる業者がいたら、5000円から10000円を払います。

 私は電化製品を購入する場合、ヤマダ電機のある方を指名しています。理由は、とにかく対応して、誠実だからです。はっきり言って、価格が1.2倍であっても、その方に頼みます。

 AIは今までの仕事を多くを奪います。しかし、上記の方の仕事は奪いません。だって、私特有の「愚痴」を聞いて提案することは、ビックデータに基づくAIはできませんから。

 ということで、AIの未来に私は不安がありません。でも、価格勝負のコモディティ化した知識、サービス、製品で勝負する人には出口はないでしょうね。

19/09/14(土)

[]還暦 20:53 還暦 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 還暦 - 西川純のメモ 還暦 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、還暦になりました。60年前のこの日に母は私を苦しみながら産んでくれました。きっと今日のような日なのでしょう。

 朝一番に母から電話が来ました。曰く「おまえが還暦になったんだね。お父さんより長生きしたんだね」とのことです。その思いは我が子を持つ私も思います。私も母も還暦は「おじいさん、おばあさん」です。今は、状況が変わり、昔の50歳ぐらいでしょう。今の人だったら70歳ぐらいの感覚です。

関わる学校の校長は同級生か年下です。私は血統的に黒髪でふさふさですが、年下の校長は白髪か後退しています。その人たちを見ながら、俺ってこの年齢なんだなと思います。

 我が母は産みだした赤子、手のかかった子ども、進路に悩む息子、親を顧みない息子、結婚して子をなした子どもをずっと見ています。そして、母から見て我が子が「おじいさん、おばあさん」になったことを実感したのでしょう。

 私に置き換えて想像すれば「卒業」と思うでしょう。きっと、母にとって目出度い節目だと思います。少なくとも、我が息子が還暦を迎えたなら、赤いちゃんちゃんこを着た息子を見て親としての節目を実感し、喜ぶと思います。

 私は母が24歳の子どもです。我が息子は私が40歳の子どもです。息子の還暦を我が目で見るには100歳まで生きなければなりません。やれやれ。

追伸 家内の指令の下、朝一番に学生さんが買ってくれた赤いちゃんちゃんこを着させられ、写真を撮られました。その写真を母に家内は転送しました。よくできた嫁だと思います。

19/09/13(金)

[]キャリア教育 20:46 キャリア教育 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - キャリア教育 - 西川純のメモ キャリア教育 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日のゼミで学部時代からのゼミ生が「なんで教師を目指しているのかわからない」と言いました。教師の素晴らしさは耳たこになるほど語っているゼミ生です。だから、以下のように語りました。

 『そりゃ、おまえがなれる職業だからだよ。今のキャリア教育では、自分の好きなもの、得意なものを自覚させ、その中でなりたい職業を探している。でも、そんなの、どうでもいい。そんなことしても、なりたい職業が、なれない職業だったら不幸。職業に貴賎はない。ただ、自分の職業に対してどう思うかは人それぞれ。大事なのは正解を探すことではなく、正解を生み出すことだ。今のおまえがなろうとする、そしてなれる職業は教師だろ?だったら、それを天職にすればいい。』

 という憎まれ口を言いました。

 が、私は教師という職業は特別な職業だし、教え子にその喜びを伝えたいと思っています。だから、大学教師であり続けられます。

[]天気の子 14:18 天気の子 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 天気の子 - 西川純のメモ 天気の子 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ゼミ生からバラバラと「先生は何故、天気の子が納得いかないのですか?」と聞かれます。おそらく、それを疑問に思っている方もおられると思うので書きます。

 第一の理由は、テレビでの宣伝と映画にギャップがありすぎます。宣伝を見ている限り、単純に明るい青春映画としか見えません。でしょ?ところが、主人公の一人は家出をして宿もなく、ピストルを拾って暴発させるのです。もう一人の主人公は両親を亡くし、年齢を偽り働いて弟を育てるのです。これって、単純に明るい青春ですか?

 もし、映画の内容に対応した描写が宣伝にあればと思います。おそらく、我が夫婦は見に行かなかったと思います。それ故に、「詐欺」と感じるのです。

 第二の理由は、無神経すぎます。一人の少女が現世に戻るために払った代償は、止まない雨、そのために都市部が海中に没したのです。さて、これだけの天変地異があったとしたら、どれほどの人が死ぬでしょう。

 水没したとしたら、海水面が10m以上上昇したのでしょう。つまり、世界の大都市の多くは水没したでしょう。モルディブのような国はなくなったでしょう。それだけの水が地表面から奪われたのです。地球的に見れば、壊滅的な砂漠化が起こったのでしょう。農業は大打撃を受け、食糧不足になります。短時間でこの変化が起こったとしたら、世界各地で紛争が起こり多くの人が死んだでしょう。経験したことの無い病気が蔓延したでしょう。

 さて、どれほどの人の命が奪われたと思いますか?ざっと考えても数十億の人になると思います。中世のペストの蔓延を上回る厄災です。

 ところが、映画ではそれが無い。

 考えてみて下さい。福島原発の事故が、一人の職員がある女性と結ばれるために起こったとします。そして、その事は知られず、二人は幸せに生活したとします。これってハッピーエンドですか?

 おそらく、私と質問したゼミ生との違いは、都心が水没した映像を見たとき、大災害を(人災)を思い浮かべたか、いなかったかの違いだと思います。新海誠監督は自分の映像が何を意味しているか想像できなかったのでしょうね。私は理系人間です。私は理系人間です。もっと、問題なのはこのレベルのことを気づけない人が一人もいないと言うことはありえません。ようは、それを言えなかった、もしくは、聞かなかったでしょう。新海監督は賢い人です。後者はなかったと思います。

19/09/12(木)

[]バカ 21:19 バカ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - バカ - 西川純のメモ バカ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は、ゼミ開放日です。2つの大学から8人の学生さんを迎えました。みなさん、素敵な学生さんです。その後は飲み会です。

 そこでの学生さんの動きを見ながら、つくづく思います。ゼミ生は「バカ」です。なんで、こんな突拍子もない私を選んだのでしょう。きっと動物的感覚なのでしょう。でも、冷静に考えるとバカです。

 私はバカが大好きです。

19/09/11(水)

[]ホンマでっか!?TV 08:32 ホンマでっか!?TV - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ホンマでっか!?TV - 西川純のメモ ホンマでっか!?TV - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日のホンマでっか!?TVに出ます。『学び合い』は話しませんが、それに近いことは話しました。(編集でどうなるか分かりませんが)

19/09/10(火)

[]質 21:17 質 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 質 - 西川純のメモ 質 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 9月7日に以下を書きました。

『教師と子どもとの『学び合い』なんてありえません。だって次元が違うから。教師は同級生、先輩と違います。教師と校長と違っているのと同じ。子どもが教師と学び合うレベルに達したら、感激で泣きます。ま、分かりづらいけど。

 校長と教諭の悩むこと違うでしょ。校長が教材の悩みを共有してほしいです。』

補足します。教師と子供、校長と教諭はレベルの上下関係ではなく、質が違うということです。例えば、吉本の社長は漫才をできませんし、芸人は経営をできません。社長と芸人の職能に行下関係はなく、質が違うのです。

 不遜ですが、私は『学び合い』の教師としてはかなりのレベルだと思っています。(ごめんなさい)でも、私は管理者です。

 でも、ゼミ生が、私の教師としてのレベルを超える発見をしてくれます。それの蓄積が今の『学び合い』の理論とテクニックの学術データの基礎となっています。私のレベルを超えたとき、自分の愚かさを思い。それをゼミ生のおかげで超えられたことを喜び、泣きます。うれし涙です。

 でもね、未だに管理者のレベルで私を超えたゼミ生はいません。未来のドリームメーカーのレベル。これが私の職能です。

19/09/09(月)

[]東松山の会 21:36 東松山の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 東松山の会 - 西川純のメモ 東松山の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 9月28日に埼玉県東松山市で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/577187/?fbclid=IwAR2whKAXUtkd8lMpUJY2vepCkxo7k2fxJ-5omsYqMJArda-JgrTGfUivMy0

19/09/08(日)

[]基本 21:00 基本 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 基本 - 西川純のメモ 基本 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私はいろいろなこと言っていますが、基本、理科教師です。だから、理科のことを聞かれると本能的に嬉しい。そして、本能的に教師です。だから、気になっている教え子が入籍したことを知り、それだけで幸せです。幸多かれ。

 あ~。普通の教師に戻りたい。

19/09/07(土)

[]還暦の会 21:18 還暦の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 還暦の会 - 西川純のメモ 還暦の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この会に関わった方、企画者、参観者、寄付者の方々に御礼します。

 基本的に、普通の対応に関しては私はゼミ生のおもちゃです。還暦の会の使用前(https://www.dropbox.com/s/dxr0mebqrtwmksk/IMG_0427.jpg?dl=0)、使用後(https://www.dropbox.com/s/4esg28myiqgffju/IMG_0432.jpg?dl=0)です。

 この会で私との思い出は?と聞かれた参会者は特にないと言っていました。それが本当で無いことは知っています。だって、わざわざ、ここに来る人はそうでない。でも、それを言うのが我がゼミです。三十年以来、方針は不変です。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20030321/1172994735

[]泣く 20:48 泣く - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 泣く - 西川純のメモ 泣く - 西川純のメモ のブックマークコメント

 久しく、泣いていないのを、本日の還暦の会で思い出しました。

 私の愚かさを教え子が教えてくれたとき、私は泣きます。嬉しくって。これは、ギリギリまでやった人ができることです。

 改善ではなく、馬鹿げた改革。でも、教師のハートをわしづかみにするとき。

 大学教師の醍醐味です。

 当人は、私の数百倍、数千倍、数万倍のなにかがあります。私はおこぼれをいただいています。

[]『学び合い20:28 『学び合い』 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』 - 西川純のメモ 『学び合い』 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 教師と子どもとの『学び合い』なんてありえません。だって次元が違うから。教師は同級生、先輩と違います。教師と校長と違っているのと同じ。子どもが教師と学び合うレベルに達したら、感激で泣きます。ま、分かりづらいけど。

 校長と教諭の悩むこと違うでしょ。校長が教材の悩みを共有してほしいですか?

19/09/06(金)

[]家族葬 21:20 家族葬 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 家族葬 - 西川純のメモ 家族葬 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近、身内の不祝儀がありました。それで思いました。私の葬式は家内と息子と、息子の家族だけにしたいと思います。不祝儀は大きくすると家族に対して経済的負担を生じます。私が死んだことを後から知って弔いたいというかたがいましたら。その場で手を合わせていたければ十分です。という意思を発信します。

19/09/05(木)

[]銀河帝国興亡史 21:38 銀河帝国興亡史 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 銀河帝国興亡史 - 西川純のメモ 銀河帝国興亡史 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ふと思い出しました。アシモフの銀河帝国興亡史というSFがあります。歴史を科学し予想し、操作する学問を生み出したセリダンが、来たるべき銀河帝国崩壊後の暗黒時代を数万年から千年に短縮するために、いろいろな仕掛けを設けたのです。

 非常に面白いSFです。崩壊を声高に言い、ソフトランディングさせようとしている私はセルダンのようだ、と不遜に思いました。

[]抜本的3 20:56 抜本的3 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 抜本的3 - 西川純のメモ 抜本的3 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今の状態を改善で解決するか、改革で解決するかは大きな違いです。そして、崩壊する前は、行政は改善で解決しようとします。しかたがありません。行政は今の多くのユーザーに応えなければなりません。解決できなくても、今のニーズに応えなければなりません。

 給特法で言えば、上乗せ分を現行4%から数%上げるというのが改善。給特法を廃止するのが改革。地方公務員法の第58条の5に関して言えば、人事委員会の機能強化は改善。地方公務員法の第58条の5を廃止するのが改革。

 でもね、改善は解決には繋がりません。だって、現状の規定を有名無実にしている論理が改善するだけのことですから。

[]抜本的2 17:50 抜本的2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 抜本的2 - 西川純のメモ 抜本的2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 地方公務員法の第58条の5に労働基準法に関する職権は人事委員会が行うものとしています。だから公立学校に労働基準監督署の監査が入らないのです。でも、労働時間に関する労働基準法は公立学校にも適用されています。だから、人事委員会が労働基準監督署と同様に、法に従った指導をすればブラック勤務はあり得ません。しかし、それをできるだけのマンパワーも、意思もありません。

 つまり地方公務員法の第58条の5を削除すれば、独立法人にならずとも働き方改革はできます。

「お誘い」千葉の会 17:30 「お誘い」千葉の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 「お誘い」千葉の会 - 西川純のメモ 「お誘い」千葉の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 11月30日に千葉市で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/578173/

「大事なこと」抜本的 09:08 「大事なこと」抜本的 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 「大事なこと」抜本的 - 西川純のメモ 「大事なこと」抜本的 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 公立学校の働き方改革の抜本策は、独立行政法人に移行することです。そうなれは給特法からはずれ、労働基準監督署が査察に入るようになります。独立行政法人になった国立大学の附属学校は、査察が入った途端に働き方改革が進みました。ようはお金の問題にすればいいのです。

 ま、無理でしょうね。でも、崩壊したらすぐにそうするでしょう。

[]困ったな 08:49 困ったな - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 困ったな - 西川純のメモ 困ったな - 西川純のメモ のブックマークコメント

 教員採用者の奨学金免除は教員養成系大学の教員としては喜ばしい。しかし、思う存分に時間外労働が可能となる年単位の調整とミットだったら、プラマイ、マイナスだな。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190904/k10012063121000.html?fbclid=IwAR2794dW1QCyq8-dEbiodzqFEDw5OWtOzCZHHxa2mp80Uh-k9ZiuusuP2Vw

 年単位の調整が可能になれば、「夏休みにまとまって休めるから、その分、それ以外は部活指導は勤務時間内だよ」となります。でも、部活の顧問を断れない今の環境の中で、夏休みにまとまった休みを取れるわけありません。さらに言えば、2ヶ月は休みだから、10ヶ月は過労死レベルの勤務もOKで、過労死にならないと思っているのでしょうか?

 姑息だな。そんな仕組み、高校生、大学生は見破りますよ。

19/09/04(水)

「大事なこと」根幹 21:29 「大事なこと」根幹 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 「大事なこと」根幹 - 西川純のメモ 「大事なこと」根幹 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 AIが東京大学に合格するかという東ロボプロジェクトは挫折しました。その結果から、読解力が大事だという結論です。でも、悲しくないですか?人間の能力とは、AIへのインタフェースなのでしょうか?私はもともとのミッションの設定だと思います。AIは欲望を達成する術は生み出せますが、欲望は生み出せません。ドラッカーはイノベーションとは顧客の創造と語っています。

[]職能 20:58 職能 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 職能 - 西川純のメモ 職能 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 大化の改新の年号と、その意味はググれば答えを得ることはできます。しかし、大化の改新を学ぶ意義を語れるのは人です。大化の改新を学ぶ意義を、進学に関して何の希望の無い子どもに語れますか。それこそが、今後の教育、広域通信制で求められる職能だと思います。

[]アントレプレナー 18:15 アントレプレナー - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - アントレプレナー - 西川純のメモ アントレプレナー - 西川純のメモ のブックマークコメント

 過去、20年間に旧帝国大学・筑波・広島・早稲田・慶応の医学部、歯学部、法学部の入学者のうち、1割の人がアントレプレナーになっていたら、日本の現状は大きく変わっていると思います。

[]規格化 18:05 規格化 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 規格化 - 西川純のメモ 規格化 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 工業化社会のコードはみんなが同じものを求めます。進路も同じです。「中卒より高卒、高卒より大卒。同じ高校、大学だったら偏差値の高い方がいい」という至極単純なモデルで進学先を選びました。就職も人気の高い職種を目指します。

 日本が工業社会で勢いがあるならば、それでもいいかもしれません。しかし、少子高齢化社会の日本では希望者のすべてにパイを分配できません。「当たり」にみんなが群がれば外れになります。いい例が、歯科医、弁護士で、医師もそうなります。人口が減ってパイが減るのに、希望者が増えればそうなるのは当然です。子どもたちは70歳、75歳、80歳までも働きます。つまり、50年、60年働くのです。だから、みんながいいと思うものに群がってはいけません。以下の記事を読みながら、そう思いました。

https://www.businessinsider.jp/post-197633?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook&utm_campaign=125e289980cff9d8d6f949d28a50c2f7&fbclid=IwAR1_Z7qp06oz0lei95hBq_NV4MOUiZapaHzL_cRoM4_5XFomk3UttqLK8e4

 私は飛び抜けた天才ではありません。研究者として養成されてもいません。しかし、平均的な研究者の十倍の業績を持ち、多くの学会から賞をいただきました。そして、私ほど実践図書の業績を持つ大学研究者(研究者教員)は明治以来ほとんどいません。

 理由は人が手を出していないところを武器にしたからです。

 教育研究者のほとんどが外国語を武器にしていたのに対して、私は数字とコンピュータを武器にした。大型コンピュータと統計学を駆使して、論文を書きまくりました。やがて、武器を認知心理学として、次に臨床データ分析を武器にしました。

 大学研究者の昇任には教師向け図書は評価の対象となっていません。そのため、教師向け図書を書く研究者はほとんどいません。私はその隙間を縫って、実証的データに基づく教師向け図書を書いたのです。

 先に挙げた記事のようなリストに上がった瞬間に、それは「外れ」なのです。まあ、正確に言えば、ごく少数は大当たりでしょう。しかし、その他は「外れ」なのです。

 当たりを奪い合うのではなく、自らが当たりを生み出すのです。凡庸な人は、ニッチにそれがあります。

[]リカレント 11:36 リカレント - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - リカレント - 西川純のメモ リカレント - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今までの日本は欧米のまねをすればよかった。ところが、これから欧米も経験していない少子高齢化社会に突入します。だから、別な方向性に進まなければなりません。

 欧米先進国は基本的に学歴社会です。ただし、18歳で大学に進学すると言うことはありません。実務経験を経て、自らの金で大学に進学します。ですので、アカデミックな大学はごく一部で、多くは日本だったら専門学校的な大学です。

 この方向性は一致していると思います。しかし、働き手が少ない少子高齢化社会では今のような大学に再入学するようなリカレント教育は不可能でしょう。技術の賞味期限が短く、何度も更新しなければならないのですから。だから、働きながら、ネット等で学び、資格と実務経験を積み上げる社会になると思っています。

[] 最先端 11:16  最先端 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク -  最先端 - 西川純のメモ  最先端 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ある村の教育長に見込まれて、その村の教育をサポートしたことがあります。そこの教育長の右腕が事務職なのですが、あるとき「息子のことで先生にお礼が言いたい」と言われたのです。きょとんとしました。その方は私の書いた「学歴の経済学」(https://amzn.to/2zKEY0C)を読み、息子さんに読ませたそうです。そして、大学に進学できるだけの実力のある息子さんは高卒で就職することを決めたそうです。そして、大卒である父も賛成したそうです。

 これからの時代、「当たり」はありません。しかし、「外れ」ははっきりしています。それは中途半端な非ジョブ型大学・高校に進学することです。

 企業が採用基準に学歴を使わず、持っている資格と、実務経験で選ぶ時代にできるだけ早く移行してほしいと願っています。その方が、救われる子どもが多くなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190903-00029768-president-life&fbclid=IwAR2I5a9d65ZVGN57zsEWq2Yk717EBxVBuVL5b3Fbdlc9Wf-MjQX0jrGlanE

[]ソフトランディング 11:02 ソフトランディング - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ソフトランディング - 西川純のメモ ソフトランディング - 西川純のメモ のブックマークコメント

 国は国立大学に対して指導を強めています。方向性としてはダウンサイジングです。一方、私立に対しては緩い指導です。もともと、法令に違反していない限り、国は私立大学に命令はできませんから。

 税金で運営されている国立大学を惨めに潰すわけにはいきません。しかし、今後の少子化を考えれば縮小するしかありません。ですので、私立大学が拡大路線の時に、縮小して逃げ切りたいのではないかと思います。

 これは高校も同じです。

 「2030年 教師の仕事はこう変わる!」(https://amzn.to/2MU6Mbm)で書いたことがどんどん進行しています。

https://resemom.jp/article/2019/09/02/52232.html?fbclid=IwAR1tfZiymUlABEM56ciOlM6PRrWJwJ3vKmaqNdSFrHlfsBAXmMIvJ1pkMbA

[]今後 10:53 今後 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今後 - 西川純のメモ 今後 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の時代は、正解がありました。医者や弁護士になれば高収入が保証される。国家公務員のキャリア官僚になれば活躍できるし、老後も安定。そして、東京大学の医学部、法学部を頂点とした学歴社会の中で自分のポジションを決めていました。

 しかし、今後、医者は過剰になるし、AIに取って代わられる。司法制度が変わった結果弁護士は過剰となり、不安定な生活になりました。キャリア官僚になった人の中から、それをやめて民間や自営に移る人が増えています。

 これからの時代、当たりはありません。常にキャリアップする欧米型の社会に移行します。ところが、日本の大学はそれにまだ追いついていない。だから、本当にトップの子どもたちは東京大学、京都大学に見切りをつけて、アメリカのアイビーリーグ等を希望するようになるでしょう。その方が外資系企業に就職は有利だし、今後、海外人材を活用する国内企業においても有利ですから。

 海外の一流校の進学指導は、灘、開成、ラサールもできません。というより、多くの上位層はいまだに昔の学歴モデルに縛られているのですから、そのようなニーズに応えなければなりません。だから、海外の一流校に進学するならば、広域通信制で自由なカリキュラムで学び、個人的に海外進学のアドバイザーと繋がるしか無いでしょう。

 というのが、私の頭の中にリアルにある姿です。

 素晴らしい才能を持った子どもがいます。https://www.asahi.com/articles/ASM9346B6M93OHGB008.html?fbclid=IwAR1hSCHLa2sKiKD9dQwp9wgoboCbQoPoafDXu2ebvKslyQrqT3NQislUZzY

 この記事を読んだとき、「この子どもの才能を十分に生かし、それを伸ばし、この子どもの才能に見合ったダントツの未来を与えられるだろうか」と思ってしまいます。

[]勝負所 10:36 勝負所 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 勝負所 - 西川純のメモ 勝負所 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 AIが得意なところは、人が勝負しても無駄です。そして、ネットサービスは最終的に無料もしくは安価になります。おそらく、現在教師がやっている「教える」ということの99,9%はAIに置き換えられる。残るのは「人の道を教える」ことだと思います。https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/090300651/?n_cid=nbponb_fbbn&fbclid=IwAR0HEsvRoICAFRk0fjLph0pOkNpUb8gHGJMNvvgY4axjuFWeNHtgz-MrNf8

[]嫌いな言葉 10:18 嫌いな言葉 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 嫌いな言葉 - 西川純のメモ 嫌いな言葉 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は「教育は結果が出るのに時間がかかる。単純に結果を求められても困る」という言葉が大嫌いです。結局、結果を出さない自分に対する免罪符ですから。自分が責任を負っている1年で結果を出さなければ無責任です。

 もちろん、1年で完全な結果を出せなくもいいと思います。それこそ教育には時間がかかる。しかし、目に見える途中過程があらねばなりません。

 『学び合い』では授業が楽しくなる、分かるようになるレベルだったら最大3ヶ月で結果を出せます(私の本通にやったらね)。何年もやった人だったら1週間で結果を出せます。いや、我がゼミ生だったら2時間で結果は出せます。

 もちろん、子どもたちの一生涯の幸せは長い年月で形成されるものです。しかし、それを理解し、数十年後の教え子集団のコアになる子どもは1年で育てることはできます。そして、同じドリームを共有するできる人に、そのドリームを伝えることは1年でできます。

 第三者に客観的に伝えられる結果を出せない人に、「教育に結果が出るのに時間がかかる」と言ってほしくない。

[]作法 09:21 作法 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 作法 - 西川純のメモ 作法 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』を理解している人と理解している人の問題解決の作法が違うので、私がこともなげに書いていることに誤解が生じます。

 多くの人は、短期間に完全解決をする方法を探しています。しかし、そんなの不可能です。とくに子どもたち相手の仕事において、だから、中長期をかけて「まし」にする方法を多様にやり続けるのです。でも、それを理解できないと、「それで短期間に完全解決するのか?」という疑問が生じてしまいます。

 もう一つあります。

 多くの人は、「気になる子、問題を起こしている子」を何とかしようとします。『学び合い』ではそうしません。非効率だし、無駄だからです。先に述べたように、そのような子どもを改善するためには、中長期をかけて「まし」にする方法を多様にやり続けなければなりません。しかし、そのようなことは三十人の子どもを預かる一人の教師にできるわけありません。どの教室にも教師がちゃんと語れば、教師に従うことは得だということを理解している子どもはいます。そして、多くの場合は集団の中でのヒエラルキーは高く、勉強ができます(教師の言うことに従う子なのですから)。その子たちに「一人も見捨てないのは自分にとって得(損得の得)である」ことを語るのです。そのような4、5人が同級生のための行動をすると、その子たちに繋がる二十人の子どもに影響します。そして、併せて二十数人の子どもが中長期をかけて「まし」にする方法を多様にやり続けるのです。

 多くの教師にとっては難攻不落の子どもが、集団の中に取り込まれ、成績を上げるのを膨大に見ています。少なくとも、一人の教師が背負うよりは「まし」なのは自明だと思います。

 いずれにせよ、上記のことが分からないと、私が自明にしていることは意味不明でしょうね。

[]逸脱 06:42 逸脱 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 逸脱 - 西川純のメモ 逸脱 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 文部科学省が大手業者と宿題代行を禁止する合意をしたそうです(https://www.sankei.com/life/news/180829/lif1808290023-n1.html)。常識的には理解できますが、法的にはどうなのだろうか?と思います。「教師がブラック残業から賢く身を守る方法」(https://amzn.to/30Soxv6)にも書きましたが、教師の仕事の範囲は学校の敷地内、勤務時間内です。それを拡大するからブラック勤務が生じるのです。

 そもそも宿題は「提案」のレベルで、強いることはできないはずです。ということに文部科学省が介入するのは、法的にはどうなるのだろうか?と思うのです。もちろん、裁判になれば公序良俗から文部科学省を司法が支持する可能性はありますが、業者が宿題の書き方の事例を提供していると主張すれば、文部科学省が負けると思います。どう考えても、それらの業者との契約は保護者がしています。文部科学省に敷地外、勤務時間外の子どもに関して保護者の判断を制限する法的根拠はないように思います。

 例えばです。以下を考えてください。

 もし、文部科学省が塾・予備校に学ぶことを制限したら、それは合法ですか?

 もし、塾・予備校に学ぶ時間を確保するため、子ども・保護者がその意義を見いだせない宿題に関して、業者に例を作成することを依頼することを、文部科学省が制限したら、それは合法ですか?

追伸 専門の関係で毎年の子どもの科学博の優勝者が誰かを知っています。かなりの割合で、理科教師の子どもが優勝します。その原因は自明です。結局、科学博の意義を理科教師も理解していないということです。

19/09/03(火)

[]宿題の是非 20:54 宿題の是非 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 宿題の是非 - 西川純のメモ 宿題の是非 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私にとって自明なことなのですが、普通の人には自明でないことが多くて困ります。い

 例えば、学力向上のポイントは、教材でもなく、発問でもありません。当人が学力向上をしたいと思うことです。自明だと思いませんか?当人が学力を向上したいと思わない限り、どんな教材も、どんな発問も無意味です。逆に、当人が学力を向上したいと思えば、どんな教材も、どんな発問も有効です。つまり、当人の意欲と教材・発問は別次元で、意欲の方が上位なのです。

 この考え方が異端ですか?

 宿題の効果があるという結果もあり、効果がないという結果もあります。でも、宿題よりも大事な要素が抜けています。それは宿題が意味があると子どもが思っているか、いないかです。ようは、宿題を与える教師が、その意義を語っているか否かです。

 例えばです。ある薬の薬効の調査で、飲むか否かは患者の判断だとします。その結果は、薬の薬効と患者が飲むか否かとどちらが決定的ですか?プラセボ効果がありますから、飲む気になるだけで薬効がなくても治療効果があります。じゃあ、決定的なのはどちらですか?

 ということが分かった私が文部科学省が「宿題代行」をないように大手業者との取り決めを決めたそうです。脱力します。

 意味がないと思ったら、なんとでもしますよ。考えてください。高校受験を目指した子どもの親が試験科目以外の科目の宿題の代行を頼みませんか。ニーズがあれば、サプライはあります。そもそも、その宿題に意味があれば、代行は頼みません。

 私が文部科学省の役人だったら、大手業者にたのみません。その代わりに、大手業者に代行できない課題を考えてほしい、それが教師だと語るでしょう。例えば、夏休みに学んだことをエビデンス(自撮り写真をつけて)書くことと、とすればいい。5教科ならば、夏休み明けの実力試験で、何点以上の結果を出すという目標を設定すればいい。

 なんで、こんな簡単なことを最高学府をトップで卒業した人は分からないのだろうか?


[]宿題の是非 20:54 宿題の是非 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 宿題の是非 - 西川純のメモ 宿題の是非 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私にとって自明なことなのですが、普通の人には自明なことが多くて困ります。

 例えば、学力向上のポイントは、教材でもなく、発問でもありません。当人が学力向上をしたいと思うことです。自明だと思いませんか?当人が学力を向上したいと思わない限り、どんな教材も、どんな発問も無意味です。逆に、当人が学力を向上したいと思えば、どんな教材も、どんな発問も有効です。つまり、当人の意欲と教材・発問は別次元で、意欲の方が上位なのです。

 この考え方が異端ですか?

 宿題の効果があるという結果もあり、効果がないという結果もあります。でも、宿題よりも大事な要素が抜けています。それは宿題が意味があると子どもが思っているか、いないかです。ようは、宿題を与える教師が、その意義を語っているか否かです。

 例えばです。ある薬の薬効の調査で、飲むか否かは患者の判断だとします。その結果は、薬の薬効と患者が飲むか否かとどちらが決定的ですか?プラセボ効果がありますから、飲む気になるだけで薬効がなくても治療効果があります。じゃあ、決定的なのはどちらですか?

 ということが分かった私が文部科学省が「宿題代行」をないように大手業者との取り決めを決めたそうです。脱力します。

 意味がないと思ったら、なんとでもしますよ。考えてください。高校受験を目指した子どもの親が試験科目の代行を頼みませんか。ニーズがあれば、サプライはあります。そもそも、その宿題に意味があれば、代行は頼みません。

 私が文部科学省の役人だったら、大手業者にたのみません。その代わりに、大手業者に代行できない課題を考えてほしい、それが教師だと語るでしょう。例えば、夏休みに学んだことをエビデンス(自撮り写真をつけて)書くことと、とすればいい。5教科ならば、夏休み明けの実力試験で、何点以上の結果を出すという目標を設定すればいい。

 なんで、こんな簡単なことを最高学府をトップで卒業した人は分からないのだろうか?

19/09/02(月)

[]救われる 18:13 救われる - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 救われる - 西川純のメモ 救われる - 西川純のメモ のブックマークコメント

 どのクラスにも苦しんでいる子どもがいます。それは自分の所属した小中高のクラスを思い起こせば自明だと思います。でも、教師になると、それが見えなくなる。

 『学び合い』を学べば、苦しんでいる子どもが見えるようになります。これは辛いことです。しかし、見えるからそこから救えます。私は救われた子どもの表情を数多く見ました。劇的なものではありません。普通の子どもの表情になるのです。その瞬間に廊下に出て嗚咽してしまいます。

[]誇らしい 18:04 誇らしい - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 誇らしい - 西川純のメモ 誇らしい - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、飛び込み授業に行った学生より以下のメールが来ました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 

西川先生

○○です。

先生の仰っていることを理解していたつもりでしたが、

私はまだまだ『学び合い』を知りませんでした。

飛び込みをやってみて分かりました。

でも、拙い『』でも子どもを救うことができました。

涙が出そうになりました。

先方の先生方と、先輩方にたくさんお世話になりました。

勉強します。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 子どもが喜んだことでもなく、子どもが分かったことでもなく、救われたことを喜んでいるとこが西川ゼミ生の特徴です。誇らしく思います。

19/09/01(日)

[]ハート 18:36 ハート - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ハート - 西川純のメモ ハート - 西川純のメモ のブックマークコメント

 西川ゼミの学生は日本全国の学校で飛び込み授業をします。料金は学生二人分の旅費で私に比べると遙かにリーズナブルです。

 明日、埼玉の小学校に飛び込み授業にゼミ生は行きます。一人は西川ゼミに入って4ヶ月のゼミ生です。そのゼミ生が飛び込み授業をすると聞いて、私は大笑いしました。だって、とってもバカっぽいじゃないですか。もちろん、私に不安はありません。ゼミ生は2時間で魔法のように『学び合い』を成立させられます。私が大笑いしたのは、たった4ヶ月でそれを信じたからです。私の場合、数十年のプロセスでそうなりましたが、ゼミ生は4ヶ月でその境地に達しました。

 今、そのゼミ生が飛び込み授業の準備をしているので、以下のように最後のアドバイスをしました。

 

 「飛び込み授業で子どもが変化することに関しては不安はない。しかし、その学校の先生方に伝わるかどうかは君たちにかかっている。教師は子どもの姿で納得する。だから、最高の姿を実現する必要がある。私が飛び込み授業をするとき、大事にしていることがある。それは、この時間が子どもたちの一生を左右することを本気で思って授業をすることだ。その思いが確かならば、それを正しく読み取ってくれる子どもは絶対いる。その子どもがみんなを最高のレベルまで持ち上げる。子どもの幸せを願い、自分にはその機会が1度しか与えられないことを思って授業をしなさい。そして、楽しみなさい。」

 

 数学では点は位置があるが面積はありません。しかし、多くの人は面積が無ければ見えるわけないと考えます。平行線は交わらないと言われても、そんなの見てないのだから分からないと多くの人は思います。でも、それを信じてしまう人もいます。『学び合い』のセオリーとテクニックは鉄壁です。が、多くの人は信じられない。でも、信じられる人もいます。西川ゼミには、まだ一度も『学び合い』の実践をしたこともないのに、『学び合い』のセオリーとテクニックを信じられる人がいます。常識的には、バカです。しかし、私はバカが大好きなのです。

[]SPI3 13:37 SPI3 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - SPI3 - 西川純のメモ SPI3 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 これからの高校、大学はリアルな就職実績によって選別される時代になると思います。それだったら、県統一テストやセンター入試の点数より、SPI3のテストで選別する方がいいのではないか、と思います。出口での評価方法を入り口でも使うという、ごく当然の論理による結論です。