西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

19/03/31(日)

[]久しぶり 21:31 久しぶり - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 久しぶり - 西川純のメモ 久しぶり - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今から約20年前に息子が家内の腹の中いることが分かった。それから、ずっと息子中心の生活です。昨日、息子と荷物を運びました。昨日と本日は荷ほどきです。本日、上越に戻りました。そして家内と晩酌です。20年ぶりの生活に戻りました。

 今後も、子どもの心配をし続けるでしょう。それが幸いと思います。そして、次の二人の生活パターンを手探りです。

 人生の先輩方が、皆通った過程を本日を過ごしています。

[]違い 21:31 違い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 違い - 西川純のメモ 違い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 やっぱり違う。多くの方は現状の教育から「よい教育への道」を探ってらっしゃる。それが妥当です。でも、私は、子どもたちが老人になる半世紀先を考えて逆算しています。私が少数派であることはわかります。前者の方が「うけ」はいい。でも、私と同じ方が少なすぎる。

[]和歌山の会 21:07 和歌山の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 和歌山の会 - 西川純のメモ 和歌山の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 4月14日に和歌山で『学び合い』の会がひられます。お誘いします。https://kokucheese.com/s/event/index/559986/?fbclid=IwAR19IP8BCvyw9RCUWeK3W07Ra6szqa7fiGA_kWb-cIkfrblZ4quy0LzM_gY

[]教育同人社 18:15 教育同人社 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 教育同人社 - 西川純のメモ 教育同人社 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』をバックアップしてくれている教育同人社が『学び合い』の実践者と協力し、『学び合い』と相性のよい教材を開発しました。以下、山口さんのメールです。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

西川先生

こんにちは

教育同人社の山口です。

私が初めて上越で『学び合い』の授業を参観してから,約8年になります。

課題と全員達成に向けた「語り」をした後は何も教えない教諭

立ち歩き,おしゃべりする児童

最初はあまりにも斬新な授業スタイルに唖然としました。

しかし,子どもたちの会話を聞いているうちに,この斬新な授業スタイルに共感しました。

「ここまで出来たけど,この先がわからないから教えて」

理科では,児童自身が自己評価をして,自主的に友達に質問します。

「僕が考えたアイディアと,ここが同じだね。でも,ここが違う。これ,面白いね。」

社会では,友達と話し合いながら共通点と違いを比較し,自分の考えを修正します。

「なるほど!こっちの方が簡単で早いね!すげー」

算数では,正解に達した児童が,友達の考えと比較してより良い解法を習得します。

新学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」が8年前から実施されていたことに凄みを感じます。

そして,この実践を8年前から体感できていたことに喜びを感じます。

ここには書けない多くのこと(企業秘密です☆)を学ばせていただいたことに感謝しております。

さらに,志を同じにする多くの仲間ができたことも財産です。

学び合い』の同志の協力もいただきながら,新学習指導要領に対応した教材を着々と作成しております。

2019年度に発刊する「つみあげプリント ことのは(国語),ひふみ(算数)」も,その内の1つです。

※ことのは(国語):言語事項に特化した教材

※ひふみ(算数):質の高い理解を深める教材

https://www.djn.co.jp/company/news/190118.html

新学習指導要領実施前の2019年度にこのような教材を企画・発刊できるのは,アンテナが高い『学び合い』の先生方のおかげだと感謝しております。

これからも各地域の『学び合い』の会に対して様々な支援をさせてください。

引き続き,教育同人社をよろしくお願いいたします。

++++++++

追記

教育同人社テストの教師用書が好評をいただいております。

採点基準例や漢字の許容例を掲載し,採点の時間が短縮できます。

テストに連動したプリント集が付き,“つまずき”を“できた”にかえることができます。

ぜひ,多くの先生方に教育同人社テストの良さを感じていただきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

[]一人芝居 18:12 一人芝居 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 一人芝居 - 西川純のメモ 一人芝居 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 4月6日に一人芝居の福永さんを囲んでの『学び合い』の会が福岡で開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/557257/?fbclid=IwAR3a5pHVFno_37Xa4rb9HUahd51rvBIVKjIshSDBwQLNLhQkd4HtvEgJuaQ

[]千葉の会 16:12 千葉の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 千葉の会 - 西川純のメモ 千葉の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 5月25日に千葉で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/561214/

19/03/30(土)

[]平成31年度更新講習開設情報 05:33 平成31年度更新講習開設情報 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 平成31年度更新講習開設情報 - 西川純のメモ 平成31年度更新講習開設情報 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 上越教育大学の平成31年度更新講習がアップされました。私は3と4です。http://www.menkyokk-niigata.jp/class/kousyu_list.php?nendo=2019

19/03/29(金)

[]正しいモデル 21:24 正しいモデル - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 正しいモデル - 西川純のメモ 正しいモデル - 西川純のメモ のブックマークコメント

 明日、息子は東京の下宿に引っ越しをします。荷物を積んで移動しました。

 ということで、明日から別々の生活が始まります。きっと、我が親と同じ気持ちだったのでしょう。

 私の時代はそれが「勝ち組」への切符だった。しかし、今は違う。一定以上のレベルの大学の場合、残滓があります。しかし、今の時代、私の時代ほどそれを保証してくれない。でも、可能性はあります。

 「私」の幸せを考えれば、高卒で公務員になり、3世代、4世代で過ごすこと。息子の伴侶は同級生で、その親御さんとも知り合いであること。という高度成長期以前の家庭です。それが多くの人の幸せです。と、分かっています。が、狭間です。

 アカデミックの大学進学が同世代の半数というのはどう考えても多すぎます。幸せを保証するのは偏差値ではなく、家族仲良く健康であることです。

 願わくば、息子が旧時代の呪縛から離れて欲しい。伝えるべきことは伝えました。

[]変わる 07:00 変わる - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 変わる - 西川純のメモ 変わる - 西川純のメモ のブックマークコメント

 物事は大抵、自分が願うほどではないが、自分が恐れるほどにはならないと思っています。子どもたちの人生を考えると、恐ろしくなります。しかし、ある程度、楽観してもいいのかもしれないかなと、思うのです。

 これから5年以内に、職員室の人が大幅に入れ替わります。新たに職員室に入る人は、私が享受した職員室の教育力を期待できません。これは20年ほど前から起こっていました。それに対してTOSSが手をさしのべた。しかし、今の若い人が教える子どもたちと保護者は個別最適化を求めます。したがって、全ての子どもに一律のマニュアルは通用しません。子どもたちに個別最適化を許す教育が必要なのです。それを理解した若い人がどんどん生まれている。

 同時に、若い人が潰れると、学校が動かないことを理解している中堅がいます。その方々は子どもあしらい、保護者あしらいがうまい。だから、自分の授業だったら従来型でも大丈夫です。しかし、若い人が、今すぐそれを習得できないことも知っています。だから、自らが『学び合い』にトライしている人もいます。

 日本で最も小さい国立大学の一教師が始めたことがこれほど広がること自体凄いことだと思います。

[]イエナプラン 07:00 イエナプラン - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - イエナプラン - 西川純のメモ イエナプラン - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日の呑み会で、「『学び合い』はイエナプランを実現するための途中過程だと思っていました」とおっしゃる方がいました。それに対して「あなたの知っている、一番しんどい子どもを思い浮かべて下さい。その子がいるクラスでイエナプランで対応できますか?」と。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20140325/1395738014

[]神戸 07:00 神戸 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 神戸 - 西川純のメモ 神戸 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は連合博士課程の仕事で神戸に来ています。その関係で、「神戸に行く予定なので、私と吞みたい人、この指とまれ」と申したら集まっていただいた方々と昨日吞みました。3時間。楽しかった。

19/03/28(木)

[]東葛の会 17:08 東葛の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 東葛の会 - 西川純のメモ 東葛の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

【 『学び合い』でフログラミング 】

第13回 『学び合い』東葛の会 を開催します。

期日 2019年4月27日(土) 15:15~17:45

場所 柏市民交流センター(パレット柏)

内容 iPad10台ほど用意します。

 『学び合い』の考え方で、プログラミングを実際に学習します。

申し込み、こくちーず

https://kokucheese.com/event/index/560852/

過去の『学び合い』東葛の会のイベント

http://bit.ly/2CBKRiD

#学び合い

#東葛の会

#プログラミング

[]考え方 10:23 考え方 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 考え方 - 西川純のメモ 考え方 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、以下のように書きました。

『教科指導は『学び合い』、特別活動はクラス会議とお考えの方もおられると思います。方法のレベルだったらうなずけます。しかし、考え方のレベルだったら首をかしげます。

 クラス会議も『学び合い』に包含されてしまうからです。

 具体的にはクラス会議をやっている子ども達に「みんなが納得できる話し合いをするために、ルール、決めごとを君らが自由に決めていい。大事なのはみんなが納得する話し合いをすること」と言って任せた瞬間、それは『学び合い』になります。

 おそらく、多種多様なルールを考え、取捨選択し、改良するでしょう。そして、全てのルール、決めごとがなくなることを喜ぶのは『学び合い』です。最後に残るのは、「みんなが納得できる話し合い」をするために、各人がその場その場で出来ることをやるということだけが残るのですから。

 どんな方法も、それは教育以外の方法も、学校観と子ども観に基づいていれば、それは『学び合い』です。

 かつて酒井式描画法に取り組んでいた教師が『学び合い』を知り、『学び合い』を実践しました。その教師は酒井先生に、「酒井式描画法の改良を子ども達に求めたいが良いでしょうか?」と聞いたそうです。酒井先生は喜んでいたそうです。』

 

 『学び合い』の学校観、子ども観がないと酒井先生のような反応はしません。

 例えば、『学び合い』の学校観は子どもを大人にすることが学校であると考えます。ところが一般は、教師の援助の中で、少し大人に近づけることが学校だと考えます。だから、授業方法の改善を子どもに求めるなんて考えられないし、求めることは教師の仕事の放棄だと考えるのです。『学び合い』では、教師の仕事は授業や授業改善ではなく、クラスをリードする子ども達に一人も見捨てないことが自分にとって得であることを納得させることと、その子達の心に火を付けるミッションを与えることです。

 『学び合い』では子ども達は有機的な集団であり、それらは有能だと考えます。(例え、その中に有能ではない子どもがいたとしても)ところが一般は子どもは教師の援助無しでは出来ないと考えます。だから、授業改善を子どもに求めることを思いつかないですし、そんなの無理だと思います。

 だから、学校観、子ども観の違いが出るのです。

 

追伸 昨日の会議の際、赤坂さんが近づいてきて、携帯に昨日のメモを表示し、「これって良いですよね。本当にそうだと思います」と言ってきました。クラス会議の実践している人でも、反発する人もいれば、共感する人もいます。考え方の違いです。

19/03/27(水)

[]和歌山の会 19:53 和歌山の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 和歌山の会 - 西川純のメモ 和歌山の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 4月14日に和歌山で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/s/event/index/559986/?fbclid=IwAR0ygrefwrZJegAL6btHhdF7lnRpSE35lnJ_klAHkFEYecyBxUy4v25yCOU

[]次元 11:07 次元 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 次元 - 西川純のメモ 次元 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 教科指導は『学び合い』、特別活動はクラス会議とお考えの方もおられると思います。方法のレベルだったらうなずけます。しかし、考え方のレベルだったら首をかしげます。

 クラス会議も『学び合い』に包含されてしまうからです。

 具体的にはクラス会議をやっている子ども達に「みんなが納得できる話し合いをするために、ルール、決めごとを君らが自由に決めていい。大事なのはみんなが納得する話し合いをすること」と言って任せた瞬間、それは『学び合い』になります。

 おそらく、多種多様なルールを考え、取捨選択し、改良するでしょう。そして、全てのルール、決めごとがなくなることを喜ぶのは『学び合い』です。最後に残るのは、「みんなが納得できる話し合い」をするために、各人がその場その場で出来ることをやるということだけが残るのですから。

 どんな方法も、それは教育以外の方法も、学校観と子ども観に基づいていれば、それは『学び合い』です。

 かつて酒井式描画法に取り組んでいた教師が『学び合い』を知り、『学び合い』を実践しました。その教師は酒井先生に、「酒井式描画法の改良を子ども達に求めたいが良いでしょうか?」と聞いたそうです。酒井先生は喜んでいたそうです。

19/03/26(火)

[]哀れ 22:07 哀れ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 哀れ - 西川純のメモ 哀れ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この人は教師人生で学ばなかった。哀れです。きっとこの先は、異動先の子どもに対して卑屈になるか、同じことを繰り返し懲戒の対象になるかでしょうね。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190326/k10011861101000.html?fbclid=IwAR3QOj_AkhDeAohgcjRi9bPAspvM4aNaLaAfD3zfilZCNNUSze0-uj-d9WE

 私は教師人生の最初で学んだ、辛かったけど、良かった。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20010404/1173101617

[]管理職 20:17 管理職 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 管理職 - 西川純のメモ 管理職 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私のところには日本全国の仲間から連絡が来ます。校長になった人も少なくありません。『学び合い』を封印し、雌伏の時の何年も過ごした方も多い。だから、これから!と意気込むのは分かります。でも、気をつけてください。校長は『学び合い』を潰す権力は持っていますが、『学び合い』を浸透させる権力はあまりないのです。学校に『学び合い』を広げるのは実際に授業している教諭の人です。

 ポイントは、分からない人をいじくらない。つまり、『学び合い』を職員全員に強いないでください。その代わりに、分かる人に『学び合い』を伝えてください。3人の教員が『学び合い』が本物だと分かれば学校は変わります。なぜなら、3人が本物だと分かれば潰されません。潰されなければ結果は出ます。そうすれば実践する人が増えます。

 「みんなで取り組む『学び合い』入門」(https://amzn.to/2OoIfJH)には、やるタイプの先生、反対するタイプの先生の見分け方が書いてあります。同時に、校長の見分け方と対処法も書いてあります。

 あとは合同『学び合い』を週イチで始めれば確実に広がります。その方法は「今すぐ出来る! 全校『学び合い』で実現するカリキュラム・マネジメント」(https://amzn.to/2FCb5Dv)にあります。なお、『学び合い』学校が成立する過程に関しては「『学び合い』で始めるカリキュラム・マネジメント」(https://amzn.to/2OpDDTy)に実例が克明に書いてあります。

 驕らず、腐らず、したたかに!

19/03/25(月)

[]猛者 17:45 猛者 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 猛者 - 西川純のメモ 猛者 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、某大学の大学1年生が私に会いに来ました。お金を節約するために8時間以上かけて在来線で帰省先の東京から来ました。私と3時間議論し、8時間かけて東京に戻ります。

 その大学1年生は議論の最初の方に、初対面の59歳の私に対して、「私は西川さんと盟友になりたい」と言ったのです。ぶったまげました。日本の若者には凄い人がいるな~と思いました。

 実に有意義な議論でした。

追伸 最後に「話すだけだったら、Zoomでいいからね。」と申しましたら、「会いたかった」とのことです。光栄です。

[]追いついていない 07:01 追いついていない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 追いついていない - 西川純のメモ 追いついていない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 2011年の年末に「妄想」を書きました。私の頭にあるヴィジョンは、今、もっと先を歩んでいます。時代は私に近づいています。しかし、私はもっと先を考えている。辛いな~。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20111230

19/03/24(日)

[]愚痴 21:35 愚痴 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 愚痴 - 西川純のメモ 愚痴 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 教育は変わらなければならない、ということを理解して行動し、発信している方は増えています。頼もしい限りです。が、その殆どの方は在学中のことを視野に置いている。そして、そこにあるのは「良い教育」なのです。

 私は子どもたちが後期高齢者になるまでのことを視野に置いています。従って、「良い教育」ではなく、彼らが生き残ることを考えています。教育を先導している方々の多くは、恵まれています。だから、生き残れない子どもたちを想定していない。

 私だってそうです。ものすごく恵まれていた。でも、高校教師として闇の一端を見た。その一端だけで、三十年以上、私を動かすほどです。そして、もっと深い闇がある。ゼミ生の中学校教師が言いました「高校に行けるのはまだまし」と。その通りだと思います。

 私はその本当の闇を見る覚悟はありません。でも、その闇がない社会と教育を目指したい。

教育基本法第1条は「教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび、勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。」とあります。しかし、私が教育基本法第1条を起草したならば、「教育は就業し、納税し、保護する子女に普通教育を受けさせる国民の育成を期して行われなければならない。」とします。なぜなら、権力者を縛るための憲法において日本国憲法において国民の義務は3つだけ書かれています。それは「保護する子女に普通教育を受けさせる義務」(第26条)、「勤労の義務」(第27条)、「納税の義務」(第30条)です。

 私は「子ども」ではなく、あの一人一人の教え子をイメージし思考します。

 このギャップは埋められないのかな。

 以上、愚痴です。

追伸 どんな言説でもいいです。最底辺で苦しんでいる子どもをイメージしてください。それが判別法です。面白い授業、分かりやすい授業、そして、正しい教育ではなく、生き残れる教育なのです。

[]未来 17:51 未来 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 未来 - 西川純のメモ 未来 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私はこれから起こることを書きます。しかし、正確には、既に起こっているのだけど多くの人がレアケースとして気にも留めないことの中に、これから拡大することを書いているのです。多くの現象の中でこれから拡大することは何かを見極めるのは、既にハッキリと統計に表れている日本の将来に基づきます。

 人事が解禁になり、様々な人達の来年度の身の振り方が流れてきます。個人的には祝いたいが、日本の公教育のことを考えると暗くなります。公教育が有能な人を引きつけるだけの魅力を失っていることがハッキリしているからです。でも、多くの人にとってレアケースとしか認識していない。多くの人が危機を感じる頃は、もう手遅れなのですが。

[]来年度の講演 09:57 来年度の講演 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 来年度の講演 - 西川純のメモ 来年度の講演 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 既に決まっている来年度の講演は以下の通りです。(これとびったり連動させると相対的に安く私を呼べます)

 6月13日 広島県福山市立内海中学校

 8月5日 静岡県立清水南高校

 8月18日 『学び合い』神奈川の会

 8月22日 さいたま市教育研究会

 2月8日 『学び合い』群馬の会

 なお、私が担当する大学院説明会は5月11日、9月21日に上越教育大学であります。

 私の担当する教員免許状更新講習は7月31日に長岡で、8月19日上越であります。

追伸 上越が会場の場合、前日の午後の早い時期に上越に入れるならば、私と議論することも出来ます。

[]高崎の会 09:26 高崎の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 高崎の会 - 西川純のメモ 高崎の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月28日に群馬県高崎市で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/take1_No12/20190323/1553349462

19/03/23(土)

[]無神経 21:40 無神経 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 無神経 - 西川純のメモ 無神経 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私がSNS関係で多くの人と関わっています。そのため、一定数いる無神経な人と接する危険性があります。その方々に罪はない。おそらく、同級生や近しい仲間との会話だったら許されることです。私もそうしています。が、その差が分からない人がいます。

 すみません。

 私はそのような無神経な人とつきあえるキャパはありません。

 ですので、ブロックします。

 でも、その人が悪いとか、劣っているとかではありません。単に無神経、もしくは大人の話法が出来ない。

 私にそのような人と繋がるキャパがないのです。私はものすごく多くの人と付き合っている。0.1の無神経でも、1000人だと100になります。

[]福岡の会 05:43 福岡の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 福岡の会 - 西川純のメモ 福岡の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月23日(本日)福岡で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/557255/

19/03/22(金)

[]大地の会 21:38 大地の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大地の会 - 西川純のメモ 大地の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月31日に大阪で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/558114/

[]次の一歩に進むために 20:14 次の一歩に進むために - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 次の一歩に進むために - 西川純のメモ 次の一歩に進むために - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎年、この時期に書くことです。

 今年度から『学び合い』に取り組んだ方だったら、もう山は越えていると思います。『学び合い』は最初の3ヶ月ぐらいが山です。それを超えれば、「あ~、こうすればいいのね」という感覚が分かります。そして3学期を終わる頃には、「こんな風に子ども集団は変わってくるのね」という感覚を得ます。

 思い出して下さい。

 教員人生で一番忙しかったのはいつです?おそらく初年だと思います。ところが、2年目になると忙しさがグッと緩和される。何故かと言えば、1年というスパンでものを考えられるようになるからです。そこで分かれ目です。流せるようになること慣れるか、その先を進むことを望むか。

 後者の方のための本を用意しています。私の本の大多数は、最初の3ヶ月をのりきるための本です。いわば初級編です。1年の流れをとらえた方のための中級編の本として以下を紹介します。今のうちに読んで新年度に備えませんか?

 汎用的能力をつけるアクティブ・ラーニング入門(https://amzn.to/2U3OaZI

 『学び合い』の手引き:アクティブな授業改革編(https://amzn.to/2Ftv7A7

 『学び合い』の手引き:ルーツ&考え方編(https://amzn.to/2TRCutR

 上級編は、授業方法ではなく、これからの社会はどういう社会であるかとか、集団を管理するための経営学に関する本を読むことです。

 代表的な私の本は以下の本です。いずれも基本的に『学び合い』に関して書いていません。

 学歴の経済学(https://amzn.to/2TRCGJB

 サバイバル・アクティブラーニング入門(https://amzn.to/2Fs4GdR

 2030年教師の仕事はこう変わる(https://amzn.to/2U60wk4

 緊急提言eポートフォリオ構築法(https://amzn.to/2ukKXGM

 そして、『学び合い』に参加し他の実践者同士の会話と熟考です。そして、自らが会の主催者になることです。

[]無駄 17:59 無駄 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 無駄 - 西川純のメモ 無駄 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、「受験勉強がものすごく馬鹿馬鹿しいことであることを知っています。そんなもののために息子の1年間を費やすなんて考えられません。そんな受験勉強中、心の中で「こんなの屑だ」と思いつつも、尻をたたき続けた自分を嫌でした。」と書きました。

 本日、ゼミ生から「受験勉強は本当に無駄ですか?」と聞かれたので応えました。

 まず、どんな勉強だって、それなりに役立つものがあります。しかし、その時間をかけるだけの価値があるかを考えたとき、無駄と言えるのです。1年間は、あることに集中し、戦略的に解決するというトレーニングにはなります。それなりに価値がある。しかし、2年間やるほどの価値は無いと思います。何らかの理由(例えば、部活動に燃えて9月頃まで受験勉強をしなかった)がある場合は、浪人して勉強する意味はあるでしょう。高校3年生の時に受験勉強しなかったのですから。しかし、2年かけて受験勉強しても、覚える速度と忘れる速度が平衡状態になってしまうように思います。

 私は大学では生物物理学を専攻しました。そのため、数学、物理学、生物学を学びました。その結果分かったのは、大学で学ぶ数学、物理学は、高校までに学ぶ数学、物理学とは縁もゆかりもないことが分かりました。高校までで学ぶ数学は計算法で、大学では「計算可能であるか?」を学びます。高校までに学ぶ物理の大部分(つまり古典力学)の公式は、F=mαを3次元に拡大し、微分したり積分したりすれば導かれます。大学の数学、物理学にフィットする人は、中学校から大学の教科書で学ぶべきだと私は思います。私は高木貞治の解析学概論、代数学講義、ファイマン物理に驚喜しました。

 でも、数学、物理学はまだいい。高校までで学ぶ生物は大学で学ぶ生物学と無関係です。それが証拠に、生物学を専攻する学部で生物学を必修としない大学は山ほどあります。私の時代だったら、中学校時代からワトソンの分子生物学を読むべきです。

 個別最適化した教育が実現できるならば、真性の学問を薄めて学ぶのではなく、真性の学問を早い時期から学べます。多くの人がウオッカを飲めないからという理由で、それを100倍に薄めてみんなで飲んでいるようなものです。ウオッカを100杯に薄めたら単なる薄いエチルアルコールで、美味しくありません。いや不味い。ウオッカを飲めない人は、ウオッカを飲まなければ良いのです。他のものを飲めば良い。数学や物理にフィットすることは偉いことではありません。単に相性の問題です。

追伸 小中高の数学教育を大事にしている方の多くは、大学で数学を専攻された方は多いと思います。生物物理学を専攻している私ですら上記のように感じたとしたとしたら、その方々は小中高の数学と大学の数学の違いをご存じなはずです。それなのに、数学云々で拘る理由が私には分からないのです。

19/03/21(木)

[]本当の勉強 19:32 本当の勉強 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 本当の勉強 - 西川純のメモ 本当の勉強 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月になり息子の受験は終わりました。

 息子はマーケティングに興味があるようです。そこで、それに関係する高校生向けの本をいくつか紹介しましたが、さらっと読みます。その様子を見ていて、手加減しなくていいと感じました。最初に紹介したのは「富の未来」です。

 読み始めると、ずっと読み続けています。メモをとっているのですが、的確なメモです。議論すると本質を理解しているようです。息子はこの種のことにフィットしているようです。とりあえずこれから、第三の波、イノベーションのジレンマ、フラット化する世界、キャズムあたりを紹介しようと思っています。

 最初の講義の前に、普通の大学1年とは違った視点を与えたいと願います。

追伸 どんな結果になっても、浪人させるつもりは毛頭ありませんでした。理由は受験勉強がものすごく馬鹿馬鹿しいことであることを知っています。そんなもののために息子の1年間を費やすなんて考えられません。そんな受験勉強中、心の中で「こんなの屑だ」と思いつつも、尻をたたき続けた自分を嫌でした。しかし、今は息子にとって本当に役立つこと、息子が好きなことを学んでいることを見ているのが幸せです。

19/03/19(火)

[]大根の会 21:52 大根の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大根の会 - 西川純のメモ 大根の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月24日に東京都練馬区で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/s/event/index/556147/

[]間合い 21:47 間合い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 間合い - 西川純のメモ 間合い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ゼミの時、「私はね・・」と言うべきところ「お父さんはね・・・」と言い間違うことは少なくありません。困ったもんです。本心がほろりと出てしまいます。

 本日は卒業式・修了式です。色々言われるであろうことを理解した上で、私を選んでくれた子どもたちです。思うところは少なくない。抱っこしたい、高い高いした、頬擦りしたい。

 私が高校教師の時、そうしていました。そして、その結果、どうなったかを知りました。

 ですので、感情コントロールしています。

 熱き心と、冷静な頭。

[]チーム 06:59 チーム - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - チーム - 西川純のメモ チーム - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日の廣瀬先生の送別会の写真です。

 日本最強の教員養成・再教育のチームである、上越教育大学教職大学院の教科教育・学級経営コースの雰囲気が出ています。

f:id:jun24kawa:20190319065910j:image

19/03/18(月)

[]送別会 22:26 送別会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 送別会 - 西川純のメモ 送別会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は廣瀬先生の送別会があった。楽しかった。喜べる送別会。いいな。

19/03/17(日)

[]変化 21:56 変化 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 変化 - 西川純のメモ 変化 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 アメリカにはアーミッシュという人たちがいます。移民当時の生活様式を守るため電気を使用せず、現代の一般的な通信機器(電話など)も家庭内にはありません。原則として現代の技術による機器を生活に導入することを拒み、近代以前と同様の生活様式を基本に農耕や牧畜を行い、自給自足の生活を営んでいます。(ただし、原始人の生活はしません)ハリソンフォードの逃亡者という映画で詳しく描かれています。

 各時代には革新的なサービスが生まれました。

 私の時代はテレビです。その頃は、「8時だよ全員集合」のような人気番組は非教育的番組として様々な組織から認定しました。事実、テレビの見過ぎで進路を誤った人は少なくないでしょう。テレビには中毒性があります。いや、中毒性があるから広がるのです。でも、その中毒性を自らが自由意志で自らコントロールするひとがいます。私も、大学受験中は全てを遮断しました。

 今の時代はインターネットです。その媒体としてのスマホです。スマホも中毒性があります。そして、その結果として進路を実現しない人がいます。

 じゃあ、そう言っている人に聞きます。多くの人に対して「テレビを見てはいけません。中毒性があります」と言えますか?

 好むと、好まざるを関わらず、子どもたちはインターネットを使います。そのツールとしてスマホを使います。ならば、大人の管理下、集団の管理下で学ばせるべきです。禁止するより、自らが自由意志で禁止しても達成すべき願いを持つべきです。

[]批判 19:35 批判 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 批判 - 西川純のメモ 批判 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の知る限り、外圧を受けた巨大組織の中で、自律的な改革をし続けることによって長く生き残った組織はローマ帝国のみです。その他は、外圧を受けると瓦解しました。

 ローマの場合は、原理原則にこだわらず、実利的な方法を取るということに徹した点が特異的です。当たり前のようですが、これを堅持することは大変です。実利的な方法を取るという場合、その場、その時の状況を分析し、ちゃんと考えることが必要となります。ところが、多くの場合、これが面倒なので、「先例にしたがって」とか原理原則によって判断しがちです。

 麹町中学校の工藤校長の凄いところは、ここだと思います。

 学校教育法等の教育関連法規を読んでいると、実に自由です。殆ど何でもありなのです。しかし、百年以上続くとあたかも法によって規定されているように誤解してしまいます。行政も都道府県レベルは法規を読んでいるので強制しませんが、市町村レベルは法規を読まないで自分の思い込みで指導するのですから困ったもんです。

 工藤校長はちゃんと法規を読んでいる。そして、法で認められた改革をした。そのために粘り強く交渉し続けたのでしょう。タフです。

 今の時代、炎上が起こるぐらいの異質な意見が必要です。その多く意見は退場するでしょう。しかし、生き残る意見が次の時代に繋がります。『学び合い』は二十年以上、数々のご批判にさらされています。しかし、広がり続けています。

[]陳腐化 19:35 陳腐化 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 陳腐化 - 西川純のメモ 陳腐化 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の好きな言葉に「自らの製品、サービス、プロセスを自ら陳腐化させることが、誰かに陳腐化させられることを防ぐ唯一の方法である。」というドラッカーの言葉があります。自らを陳腐化させることによって、私は変化した。まさか理科教育の研究者の私が、全教科を含むありとあらゆる分野に進出し、社会の変化の本を書く人になるなって思いもつかなかった。そして、これからどのように変化するのかが怖い。これ以上進むと研究のレベルを超えそう・・・

[]したたかに 12:08 したたかに - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - したたかに - 西川純のメモ したたかに - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私はスマホ持ち込み可能にすれば、予算0で個別最適化する教育に近づけると思います。しかし、それを禁止する行政がありますよね。でも、校長の口先三寸の問題のように思います。

 保護者に対して、「お子様の安全確認のためにスマホを学校に持ち込むことを希望される方は、その理由を付けてお申し出下さい。それに伴う危険性は保護者の判断であることをお認めになる場合に限り、検討いたします。」

 とすればいい。

 こうすれば、行政に対して「誘拐を恐れての保護者の希望に応えたものです。それを拒否するのでしょうか?」

 といえば良い。

 SNSの問題があっても、それは保護者の問題と返せます。なお、保護者に対して、SNSの問題に対する対応策が書かれている本を紹介し、許可する前に目を通すことを条件にすれば万全です。

 宮仕えなのですから、革新的なことをやる場合、我が身を守る知恵は必要です。

 なお、本質的な解決は個人の問題ではなく、集団の問題としてとらえる集団づくりしか無いと思います。(https://amzn.to/2ubkLOI

19/03/16(土)

[]イノベーター 21:35 イノベーター - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - イノベーター - 西川純のメモ イノベーター - 西川純のメモ のブックマークコメント

 どんなにイノベーターを集めても、社会は動きません。イノベーターと繋がっているアーリーアダプターが決め手です。その人たちがアーリーマジョリティに影響力がある。

 殆ど意味不明だと思いますが。

19/03/15(金)

[]校長 22:11 校長 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 校長 - 西川純のメモ 校長 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 麹町中学校の工藤校長のやられた改革に注目が集まっています。

 でもね、日本の校長先生は全員やれることなのです。

 学校教育法、施行令、施行規則を全部読めば分かりますが、学校の教育の基本的な責任は校長なんです。教育委員会の指導があるという規定はありますが、法規に反しない限り、お願いは出来ますが、命令は出来ないのです。

 工藤校長が凄いのではありません。日本中の校長が出来ることをしただけなのです。

[]戦略 21:07 戦略 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 戦略 - 西川純のメモ 戦略 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ある学問領域で勝ち続けるのは天才のみです。しかし、私は天才ではありません。どうやったか?大きな本屋で自分の専門の棚の隣の隣の棚を見ます。そこで入門書を読むのです。その分野では一般的に認められているけど、私の専門では知られていないことを学びます。そして、自分の専門に置き換えたらどうなるかをシミュレートするのです。

 私の場合は、それは認知心理学でした。

 『学び合い』にシフトする過程で人類学、猿学、経営学に移行しました。

 教育でものを書いている人の99.99%は面白い授業、分かりやすい授業にとどまっています。学術研究だったら興味・関心、テストの点数に変わるだけです。もちろん、もっと難しげな言葉に変わりますが、結局、面白い授業、分かりやすい授業と同根です。

 私は参照しているもの、それによって創り上げた思考回路によって異なる研究を考えることが出来ます。その結果、この三十年以上、ブルーオーシャンで生きていけました。

追伸 大学院時代、毎日13時間、机にかじりついて本を読みました。コメニウス、ヘルバルト、ペスタロッチ、ピアジェなどの古典を読みあさりました。結果、蘊蓄を語るには有効ですが、論文を書くには役に立たない。これは今の自分に役に立っています。相手が言っていることを見定めるために。

19/03/14(木)

[]生き残り 20:15 生き残り - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 生き残り - 西川純のメモ 生き残り - 西川純のメモ のブックマークコメント

 大多数の人が欲しがるような製品・サービスで日本が中国やベトナムに勝てると思いますか?価格の面でハンディがある。

 新たな産業を生み出すような最先端の成果を上げることに関してアメリカやイギリスに勝てると思いますか?是非、頑張って欲しいけど、時間がかかるでしょう。そして、その恩沢は一部の国民に限られる。

 じゃあどうしたら?

 一部の人に、ものすごく求められる製品・サービスで勝負するしかないと思います。そういう製品・サービスを生み出す人を生み出す教育はどんな教育ですか?

 国民みんなが学ぶべきものがあると思い、教育する学校では生まれません。日本は工業化社会で生き残れる余地は無いのです。東芝、三洋、ソニー、NECがそれを証明しています。大勝ちは無い、みんなで小勝ちする社会が未来像。

[]判別法 19:56 判別法 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 判別法 - 西川純のメモ 判別法 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 工業化社会人と脱工業化社会人の判別法。

 全ての子どもによい教材・指導法があると思うのは工業か社会人。一人一人違うし、違うべきだと考えるのは脱工業化社会人。

 日本人共通の基礎的・基本的学力があると思うのは工業化社会人。一人一人の基礎的・基本的学力があると思うのが脱工業化社会人。

 数学の天才少年であっても、古文の「ありおりはべり」を覚えるべきだと思うのが工業化社会人。そんなの必須ではないと思うのは脱工業化社会人。

 あなたはどちら?

 多くは「そんなこと言ったって、極論だよ」と言うの工業化社会人です。悪くないですよ。社会の大部分はその人たちであるべきなのです。でも、その人たちが考える個別最適化とは何を意味しているのでしょうか?確かに多くの子どもが基礎的・基本的学力とするものは共通しているでしょう。しかし、万人すべからくではありません。0ベースで考えるべきだと思うのが脱工業化社会人。

[]0ベース 19:47 0ベース - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 0ベース - 西川純のメモ 0ベース - 西川純のメモ のブックマークコメント

 かなり前のことです。大学のリソースの配分に関して、ある先生と議論しました。私は成果を上げている人にリソースを重点的に配分することを主張し、その先生は広く分配することを主張しました。その先生は、現に教員がいるのだから、それを利用しないのは損だと胸を張って主張しました。私は、「燃費の悪いアメリカ車が多数あったとします。それを利用して焼き芋屋をやった場合、収入より出費が多かった場合、アメリカ車の使いかはどうしたらいいと思う?」と聞きました。その先生は「使わない」と言いました。「それと同じだよ」と言ったら黙りました。

 『学び合い』によって学校、学校群を変えたいと願っている学校長、教育長と付き合っています。その方々にお願いするのは、絶対に全員に改革を求めないでくださいということです。なぜなら、職員室は村社会です。少数でも強行に反対するとき、多数決で押し切ることはしません。結局、その人も納得するレベル、つまり何もしないというレベルにまで下げなければなりません。

 クリステンセンが言っているように、巨大組織は絶対に改革はしません。出来ないのです。だから、1条校の改革に期待していません。どうせ、何もしないレベルの改良になるのですから。だから、1条校以外の改革に期待しています。そして、1条校の教師の中で、改革を理解できる教師を育てたいと思っています。1条校以外がキャズムを超えるときに受け皿となる人材です。

 というイメージを持てる人は少ないよな。

 現状の日本が改良でなんとかなるレベルでしょうか?

 教員採用試験が実質1割だった新潟県の小学校が一つの試金石になると思っています。

[]交わらない 19:30 交わらない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 交わらない - 西川純のメモ 交わらない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 工業化社会の人の考える改良による未来の教育と、脱工業化社会人の考える改革による未来の教育は交わらない。だから、私は二種類の本を書いています。それが私の折り合い。

[]変な感じ 19:26 変な感じ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 変な感じ - 西川純のメモ 変な感じ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 小中高の先生方にとっては不思議でしょうが、大学の教師は卒業式に出席しなくてもいいのです。年度末の成績処理も自分の科目に関してのみで、あとは事務の方がやっていただきます。講義はないし、講演もない。

 ということで、年間で最も自由な時間がとれるのです。私の場合は本の執筆、論文の執筆に使います。

 ところが、今年に限っては、色々と仕事が入っています。だから、変な感じです。

19/03/13(水)

[]普通 21:04 普通 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 普通 - 西川純のメモ 普通 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ゼミ生が普通にやっていること。世間的にはもの凄いことで5歩ぐらい先に進んでいる。ということ、分からないだろうな。

19/03/12(火)

[]行間 21:42 行間 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 行間 - 西川純のメモ 行間 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の本の殆どは入門者向けです。が、中級者、上級者向けの言葉を全部に入れています。実践して分かると、その仕込んだ言葉の意味が分かります。

 1年目、2年目、3年目・・・必ず発見があります。

 実践して、5年、10年しても読み返してください。そこには発見があります。

[]下品 06:21 下品 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 下品 - 西川純のメモ 下品 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 フランクと下品は違います。特定の人に対するフランクな言動を、不特定の人にやったら下品です。

19/03/11(月)

[]ブロック 19:40 ブロック - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ブロック - 西川純のメモ ブロック - 西川純のメモ のブックマークコメント

 SNSでブロックすることはあります。しかし、憎しみは殆どありません。単に関わりたくないだけのことです。おそらく、わかり合えない。ならば関係を絶つのは有効な折り合いの一つです。

 ちなみにこれは『学び合い』に反しません。『学び合い』は集団の理論なのです。全員が全員に繋がる必要性はないし、不自然で非効率です。ようは全員が関係を絶つことは駄目だと、全員が理解した上での折り合いをすればいい。

[]理解不能 19:28 理解不能 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 理解不能 - 西川純のメモ 理解不能 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 高校教師から大学教師になった三十年以上前のことです。職業柄、様々な学校の研究会に参加します。そこでの発表を参観するのですが、全く意味不明です。定義不能な言葉が後から後からあふれます。学会や学術論文の場合、目的・方法・結果・結論の流れがあります。ところが、それらが何もないのです。そもそも、何を目的としているのか、何がオリジナリティなのかが分からない。だから、言葉の海から、何を抽出して理解していいかが分からない。これは三十年以上たっても全く分かりません。

 でも、それ以上に分からないのは、単位時間内に得られる確かな情報が殆ど無い会に参加する参加者です。会に参加すると「私は仕事だから来たけど、みなさんはなんで来たの?」と思います。

19/03/10(日)

[]改革をしたいなら 21:29 改革をしたいなら - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 改革をしたいなら - 西川純のメモ 改革をしたいなら - 西川純のメモ のブックマークコメント

 みんなで取り組む『学び合い』入門(https://amzn.to/2J4kOpM)に書いたことです。

 改革をしたいならば二つのことが大事です。

 第一に、達成すべき目標を明確にすることです。それは多くの人が反対できないような至極当然なことです。そして、それを操作的に定義することです。簡単に言えば、どのように測定すべきかということを明確にすることです。小学校での『学び合い』だったら、「期待得点以下の子どもを0人する」、「QUテストの不満足群の子どもを0人にする」などです。これが不明確だったら、どんな結果を出しても改革は進みません。そして絶対にやってはいけないことは方法を強いないこと、求めるのは結果です。

 第二に、反対する人、分からない人をいじくらない。結局、改革を推進するのは2割の人です。その人たちの結果によって6割の人が動きます。そして、どんな結果を出しても反対する2割の人は動きません。下手にいじくると「あだ」します。従って、無関係が一番です。

 関係者がいるならば、その人たちも巻き込んでやるべきだと考えがちです。違います。分からない人を巻き込むと、その人たちが納得するレベルまで下げるしか合意とれなくなります。具体的には「なにもしない」というレベルまで。

 以上の結果として、達成すべきものが明確でない方法は、それがどんなにいいものであっても広がりません。なぜなら、中間層が意義を感じられず、反対派が強硬に反対するからです。両者とも意味を感じられない方法を強いられているとしか感じられないから。

[]一人も見捨てない 06:36 一人も見捨てない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 一人も見捨てない - 西川純のメモ 一人も見捨てない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 資質・能力を最大限に引き出す! 『学び合い』の手引き ルーツ&考え方編(https://amzn.to/2HndzHe)には『学び合い』の考え方や方法論がどのように生まれたかが書いています。

 『学び合い』の方法論の出発点は優れた教師の方法論を抽出することから始まりました。(この過程は電子出版している現在絶版中の本にあります)従来型授業において子ども集団を動かすのがうまい先生、「脅し方、おだて方」のうまい先生はいます。その先生方は、ツボどころに短い言葉を発します。その言葉の後に生じる子どもの言動を、膨大に記録し、分析することによって『学び合い』の初期の方法論(例えば可視化)は確立されました。

 しかし、ここで出てくる方法論は教師の常識の範囲。説明すればすぐに「なるほど」と納得するレベルです。ところが4人班をつくらない、そもそもグループを作りなさいと求めない、というレベルになると直ぐに「なるほど」と納得しません。何故、4人班なのかを問われれば答えられませんが、なんとなくそう思うのです。そして、その中にはリーダー性の高い子が含まれるべきだと思うのが常識です。

 では、どうやってこのレベルの方法論が生まれたのか?

 それは子ども観があります。一人の教師が思いつくレベルの限界、子ども集団の可能性を信じられる考え方があったのです。

 子どもたちに方法を強いず、「全員達成」を求めたのです。そうすると子どもたちは様々なトライアンドエラーを繰り返しました。結果として、TPOによって相手と規模を柔軟に変化させる集団を創り上げたのです。さらに子細に分析すれば、その殆どの時間は個人の問題解決に費やしていることが明らかになりました。必要なときに他者と関わることをやっていたのです。これは「グループになること」を目的とする学習では生じない姿でした。

 教育委員会に『学び合い』の後援申請をする際、「子どもに学ぶ教師の会」という名称の会で申請する場合があります。このネーミングは上記の『学び合い』の成立に由来します。

 しかし、「全員達成」を求めているだけでは、一定以上には進めません。

 教師が絶対無理という壁があります。

 例えば、知的障害のある子がテストで満点を取ること、また、肢体不自由児が跳び箱を跳ぶことなどです。どうやっていいかなんて分かりません。もし、教師が面白い授業、分かりやすい授業ではなく、子どもたちの一生涯の幸せを願っているならば、どうやっていいか分からなくても乗り越えるべきであることを理解できます。なぜなら、子どもたちが大人になったとき、そのような状況にさらされるからです。そのとき、「一人も見捨てない」という言葉を発し、求めなければならないのです。繰り返しますが、どうしたらいいかなんて分かりません。でも、求めるべきか、求めるべきでないかを問えば、求めるべきであることはたしかなのです。

 その願いが確かならば、子どもたちは必死になって考え、トライアンドエラーを繰り返しました。

 あるクラスでは、テスト前に子どもたちは円陣を組んで「絶対満点を取るぞ~」と声を出すクラスになりました。そして、知的障害のある子も社会科のテストで3回連続満点を出したのです。

 あるクラスでは、子どもたちが話し合って教師に交渉したのです。彼らは自分たちで知的障害のあるその子にフィットした課題をつくるから、それをその子の課題としてくれと求めたのです。そう交渉する子どもたちは全員(その子も含めて)自信と納得がありました。

 肢体不自由児は跳び箱を跳べません。しかし、跳び箱の脇にいてみんなの飛び方にアドバイスをしていました。そして、その子を中心として、どうやったら飛べるかの作戦会議をしはじめました。

 「一人も見捨てない」は言葉がきついと言われる方がいます。おそらく、その方の「一人も見捨てない」は言葉がきついのでしょう。

 「一人も見捨てない」は人を見下げた言葉だと言われる方がいます。おそらくその方の「一人も見捨てない」は人を見下げた言葉なのでしょう。

 しかし、上記の姿を知っている私にとっては「一人も見捨てない」という言葉は温かい言葉です。学校を卒業した後の長い人生で、奈落に落ちていく子どもを救う魔法の言葉です。

 どんな言葉も、方法論も、それを用いる人の心の鏡なのです。だから批判する人の言説を読むと、その人が当然としているものが見えます。

19/03/09(土)

[]引きこもり 21:13 引きこもり - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 引きこもり - 西川純のメモ 引きこもり - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は退職後は引きこもりになりたいと書いています。が、実際は無理でしょう。理由は簡単です、1馬力の我が家が引きこもれるだけの年金はありません。とほほほ

[]一人も見捨てない 21:10 一人も見捨てない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 一人も見捨てない - 西川純のメモ 一人も見捨てない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 「一人も見捨てない」という言葉を嫌う人は『学び合い』の実践者の中にもいます。理由は様々です。しかし、共通しているのは、その言説は学校教育の範囲にとどまっていることです。私は子どもが奈落に落ちていくのを見ました。いや、心ならずもそれに手を染めました。これは成績下位層の普通科高校の教師でないと、よほど共感能力のある教師しか見ることが出来ません。だから、「一人も見捨てない」という言葉の本当の意味を分からない。

 分からないことは仕方が無いことは十分に分かっているのですが、その手の言説に接すると、ものすごく悲しくなります。

追伸 もちろん表現方法は様々であっていいです。しかし、この言葉の深さと恐ろしさを分かって欲しい。

追伸2 ちなみに、私はゼミ生にこの言葉を使って求めることはありません。そうしなくても、私がこのことにこだわっていることを理解しているからです。

19/03/08(金)

[]新陳代謝 21:55 新陳代謝 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 新陳代謝 - 西川純のメモ 新陳代謝 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私に対して意見の相違があることは普通です。その表現に対して、実践を公開した人に対する敬意のない方がいます。ま、そんなものです。関係を絶てばいいのです。しかし、大人じゃないな。

 苦しんでいる子どものことを分かっていない。あら探しするなら、今の教育で苦しんでいる子どもがいないの?

[]手詰まり 20:26 手詰まり - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 手詰まり - 西川純のメモ 手詰まり - 西川純のメモ のブックマークコメント

 全国の高校の管理職は講師をあさっています。しかし、いません。今いる先生の犠牲の上で、退職した人をお願いして、なんとか糊口を凌いでいます。でも、限界でしょう。もう数年で。成り立たなくなる。

 都道府県教育委員会が、本質的解決策、つまり、働き方改革を本気でやるか、非常勤講師の給与体系を改善するか(ま、無理でしょう)しないで、これをなんとかするには、統廃合を進めるしかありません。

 でも、この数年でそれが出来るとは思えません。

[]的外れ 20:18 的外れ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 的外れ - 西川純のメモ 的外れ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私が高校教師になったとき、クビになるのは3つだけ(逆に言えば、それ以外はクビにならない)と教えられたのは、「公金横領」、「生徒に手を出す」、「飲酒運転」です。

 例えば、飲酒運転を無くそうとするとき、「飲酒運転はいけないよと周りの人が言う」、「酒を飲む人がいたら、下戸の人が家まで送ってあげる」、さらには、「飲酒運転にならない程度の酒に抑える」という対策を国や都道府県教育委員会がやったらどう思いますか?

 馬鹿馬鹿しい。

 「飲酒運転は駄目」なのです。

 教師の働き方改革で大事なのは、勤務時間外の労働は違法なのです。地域、保護者の理解によって、仕事量を減らそうではないのです。そもそも、4%以上の勤務時間外は違法なのです。という意識で、以下を視聴してください。画像では「負担軽減」という言葉が何度も言われています。つまり、一定以上は本務だと思っている。

https://www.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=yjpehOelPxE&fbclid=IwAR3HwJcsBrFKvJ64GawHU3bR4-b3pHL4g9tUcMR_3tReUO7Q3PhjZAfunjE&app=desktop

 超勤4項目(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/031/siryo/06111414/003.htm)を定めた人が、それを努力義務にしている。それも胸を張って。

 その人たちが分かっていないのは、そんなごまかしに騙されない若者が激増していること。小学校だけでなく、中高でも、教科担任不在は誤魔化しようもなくなる。(なっていますけど)

19/03/07(木)

[]常勤講師 21:50 常勤講師 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 常勤講師 - 西川純のメモ 常勤講師 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 常勤講師は正規採用の2軍なのでしょうか?

 そうなのかもしれません。年収のレベルで比較すればそうです。https://president.jp/articles/-/27875?fbclid=IwAR1RFa-3RQpkk5FP3Kw1XU8T7QQbbyIy3UbJdWtS8PEi7gG2KtkfXlFBqSE

 しかし、フリーランスティーチャー田中さんは別です。

 常勤は自分の時間を売って収入を得ています。その収入で時間を買っています。でも、自分の時間をコントロールできる人は有効に生かせます。

 どの社会でも、理不尽なルールはあります。それを変えるには、理不尽なルールで勝たねばなりません。残念ながら、勝った人は理不尽であることを忘れます。だから、勝った上で、理不尽であることを忘れないことが大事です。そのためには、自分にとって理不尽であることではなく、社会として理不尽であることを理解しなければ。ま、変わっていないと言うことは、そういう人が少ないと言うことです。

追伸 私は理不尽さをぶち壊してきました。

 また、炎上かな。

[]神戸 19:54 神戸 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 神戸 - 西川純のメモ 神戸 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月29日の午前に神戸で大学の仕事があります。その関係で28日の夜は「神戸駅」近くのホテルに泊まります。19時から呑もうと思います。私と話したい人、どうぞ。ま、いなかったら、ホテルで一人で飲みます。連絡は電子メールで(ググればアドレスが分かります。FBのメッセージだと、履歴がとれないのでごめんなさい。)21日に締め切ります。ま、そんなことないですけど、こじんまりとした会にしたいので、先約優先です。

19/03/06(水)

[]安曇野の会 21:10 安曇野の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 安曇野の会 - 西川純のメモ 安曇野の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 5月18日に長野県安曇野市で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://kokucheese.com/event/index/558543/

[]国際化 19:25 国際化 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 国際化 - 西川純のメモ 国際化 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私はゼミ生に対して「日本を変えろ」と求めます。まあ、最初は本気にしない。でも、ゼミに入って半年ぐらいで変わります。こんなゼミ生で西川ゼミは構成されています。そうなるようにするのが私の腕です。

 英語で授業をしている学校の先生へ

 ゼミ生の夢を叶えてあげてください。

https://kohdai-0321.hatenablog.jp/entry/2019/03/06/%E3%80%8E%E5%AD%A6%E3%81%B3%E5%90%88%E3%81%84%E3%80%8F%E9%A3%9B%E3%81%B3%E8%BE%BC%E3%81%BF%E6%8E%88%E6%A5%AD%E3%81%AE%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%85%88

19/03/05(火)

[]書評 18:15 書評 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 書評 - 西川純のメモ 書評 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 何も読みもせず、言葉の印象、伝聞レベルでの批判の山にうんざりしています。しかたがないことです。しかし、ありがたいことにちゃんと読んでいただける方もいます。それも、相対的に読むのに骨がかかる本を。

 https://yanaseyosuke.blogspot.com/2019/03/2016.html?fbclid=IwAR3FoOSkAXfuYMUw1iqTi9DdaUlYr65-FUAejEQ3tK2ATc2pUCakceQUpTY

[]次のステップ 08:20 次のステップ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 次のステップ - 西川純のメモ 次のステップ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎年のメモです。

 『学び合い』を1年以上実践した方へ。

 みなさんは、『学び合い』の基礎的な技法は分かったはずです。あとは問題が起こったときに本を見直したり、他の『学び合い』の実践者に相談したりすれば大丈夫です。だって、『学び合い』で起こる問題は典型的なものばかりです。

 だから、是非、妄想して欲しいのです。そして、『学び合い』の技法の裏にある根拠を理解して欲しいのです。私は色々な本を書きましたが、そのような人への本も用意しています。新年度が始まる前に読んでください。

 

『今すぐ出来る!全校『学び合い』で実現するカリキュラム・マネジメント』https://amzn.to/2tQ4Mpk

『汎用的能力をつけるアクティブ・ラーニング入門』https://amzn.to/2TvCFKg

学び合いの手引き』(ルーツ&考え方編)https://amzn.to/2GYJL45

学び合いの手引き』(アクティブな授業づくり改革編)https://amzn.to/2tOPpxj

 「そこそこ出来る」で満足していると、集団をリードする子どもから見放されますよ。集団を健全に維持するためには、教師は課題のレベルを上げ続けなければなりません。そして、それが出来るためには、自分自身に課す課題のレベルも上げなければならないのです。

[]広島の会 05:19 広島の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 広島の会 - 西川純のメモ 広島の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月11日に広島県府中町で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20190304/1551651725

19/03/04(月)

[]・・・・ 22:00 ・・・・ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ・・・・ - 西川純のメモ ・・・・ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、息子に「お父さんが死んだ後、お母さんを守ってね」と言いました。息子は間髪入れず、「まかせて」と言いました。正直ビックリ。この手の話をしたことはなかったので。「まかせて」と言った息子の顔は可愛いけど、りりしい。

[]分かってくれている 21:15 分かってくれている - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 分かってくれている - 西川純のメモ 分かってくれている - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月1日に大学院の試験がありました。その面接では「何故、上越教育大学教職大学院の教科教育・学級経営コースを受験したのか?」を聞きます。つまり、他ではなく私たちを選んでくれたのかを聞きます。面接した教員がみんな「よくリサーチしている」と言っています。受験生の多くが言っていたのは、教科教育・学級経営コースのスタッフの全員が小中高の教員の経験があり、かつ、学術研究の業績があることを挙げていました。

 少し説明しなければなりません。

 小中高の教員の数は70万人います。おそらく単一の職種としては最大の職種でありふれています。しかし、その中で教育実践の業績を上げている人は多くはありません。でも、います。現在流通している教師用図書の著者の数は数千はいるでしょう。

 教育の研究者は何人ぐらいいるでしょうか?正確には分かりませんが概算は言えます。

 47の都道府県には一つの国立の教員養成系学部・大学があります。さらに10の教員養成系の単科の国立大学があります。各大学に教育学関連の教員は20人以上はいます。ラフに言って1500人ぐらいいます。私立の大学に同数いるとして三千人以上はいます。それらの圧倒的大多数は学術研究の業績、つまり、学術論文の業績によって採用され、評価されています。

 さて、皆さんに問います。皆さんの出身大学の大学の先生の中で、教師用図書の業績があり、かつ、学術論文の業績がある人がどれほどいますか?

 そのものすごく希な教員「だけ」で16人のスタッフを固めているのです。これって凄いでしょ?

 学術と実践の往還と言われます。でも、これはものすごく難しい。だから、教師用図書の業績と学術論文の業績のある人が少ないのです。だから、研究者が理論を教え、実践者が実践を教え、学生がそれを融合せよと言われても無理だと思います。では、どうしたらいいか?それは理論と実践を融合している人から、理論と実践を融合した理論と実践を学ぶことだと思います。

 さて、最後の最後のチャンスです。http://www.juen.ac.jp/kg/id-4/2.html?fbclid=IwAR2lG-cazly3thRqyXUKdUtS6u1uY530ZIds6jNmFaZAx34KH3tw7nU-A_Q

19/03/03(日)

[]本体 21:43 本体 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 本体 - 西川純のメモ 本体 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』には誤解が多い。ま、しょうがないですけど。

 例えば、『学び合い』では学び合うことを求めない。求めるのは全員達成。それを求められたとき、それが自分にとって得だと分かる子どもが生まれたとき、多くの子どもが選ぶのは学び合うという方法です。『学び合い』は大嫌いだという子どもがいてもいいのです。でも、その子も仲間だという集団が出来ればいいのです

 一人も見捨てないと言うと、個人のレベルでそれを求めることを予想します。違います。私は高校教師の時、それをやって失敗しました。そんなの無理です。教師は一人も見捨てない集団づくりに専心すべきです。子ども集団が一人も見捨てないことを諦めないことを求め続けるのです。

 これは入門段階では理解不能です。ましてや、本も読まず批判する人には意味不明でしょう。

[]EdTechが変える教育の未来 15:05 EdTechが変える教育の未来 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - EdTechが変える教育の未来 - 西川純のメモ EdTechが変える教育の未来 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 「EdTechが変える教育の未来」(https://amzn.to/2tMmQjX)を読んだ『学び合い』実践者の方も多いと思います。そしてきっと「そんなことしなくても、『学び合い』だったら簡単に、あなたの願っていることを実現できるのに。」と隔靴掻痒の思いに駆られませんか?そこに書かれているヴィジョンが『学び合い』と重なることがもの凄く多いこと。特に選択権の自由を大事にしている点。

 今度、経済産業省の事業評価で呼ばれています。私の評価ポイントは、選択権です。工業化社会人がITをいくら駆使しても、規格化・同時化したものしかつくれません。この本に書かれている人達のような発想が出来るかどうか、ですね。

[]魚沼の会 10:58 魚沼の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 魚沼の会 - 西川純のメモ 魚沼の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月29日に新潟県魚沼で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://www.kokuchpro.com/event/d5ead445b97f20bf6900af0a8028c761/

19/03/02(土)

[]身を守る術 06:02 身を守る術 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 身を守る術 - 西川純のメモ 身を守る術 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は退職後は引きこもりたいと思うほど、心が狭い人間です。

 だから、心を乱す情報は遮断します。幸い、遮断しても、必要な情報は選択的に伝えてくれる人と繋がっているので安心しています。

 昨日、念の入った侮辱を受けました。悪気はないことは分かっています。アンチ『学び合い』の方ではありません。いや、私の本を読んで勉強している人です。それ故に、私が三十四年前に教師になったときに持った志を卑しいものと思われていることを悲しく思います。

追伸 私はかなり過激なことを書きます。時にはお叱りの言葉を賜ります。しかし特定する個人への非難は避けています。仮にするときは覚悟してします。そのときも氏名を明かさず、容易に個人特定されないようにしています。

19/03/01(金)

[]真意 22:09 真意 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 真意 - 西川純のメモ 真意 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 金って、その人の本心を非常に見透かせるな。少なくとも、関わりの無い人に関して。言葉で補えないと分かると、姿がが分かる。

 我が身を守る最高の術

[]卒業式 19:52 卒業式 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業式 - 西川純のメモ 卒業式 - 西川純のメモ のブックマークコメント

本日は息子の高校の卒業式です。

幼稚園の卒園式、小学校・中学校の卒業式は涙腺が緩みっぱなしでしたが、高校の卒業式ではサバサバしたものでした。が、最後はうるうるでした。

追伸 初めて校歌を聴きましたがいい曲です。特に5番がいい。http://www.takada-koyu.com/schoolsong/

[]チャンス 19:40 チャンス - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - チャンス - 西川純のメモ チャンス - 西川純のメモ のブックマークコメント

最後の最後のチャンスです。

教科教育・学級経営コースはお待ちしております。

http://www.juen.ac.jp/kg/id-4/2.html?fbclid=IwAR2lG-cazly3thRqyXUKdUtS6u1uY530ZIds6jNmFaZAx34KH3tw7nU-A_Q

[]『学び合い』教 19:30 『学び合い』教 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』教 - 西川純のメモ 『学び合い』教 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近、ある学生に「先生の哲学は何ですか?」と聞かれてドッキリとしました。

 背伸びして高校生時代からカントやヘーゲルを読みました(ま、そんなことしたから受験成績は全くでしたが)。しかし、全く分かりません。キルケゴールは親しみを感じました。キリスト教の神学書を読みました。道元の正法眼蔵、親鸞の歎異抄、教行信証、また、現代語訳の法華経もよみました。それらを思い起こしましたが、どれもしっくりしない。絞り出すように出した答えが生物学でした。おそらく、これが一番しっくりします。

 でも、なんかモヤモヤしていました。

 分かりました、私の哲学は『学び合い』です。分かってみれば当たり前のことでした。

 これも高校生の時に読んだイザヤ・ベンダサン(実は山本七平)の本を思い出しました。それによれば、日本人の宗教は仏教でもなく、神道でもなく、日本教なのです。日本人の「宗教」は日本教の影なのです。それを思い出しました。

[]浜松の会 07:14 浜松の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 浜松の会 - 西川純のメモ 浜松の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月2日に浜松市三方原協働センター1F講座室で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。

https://manabiai.g.hatena.ne.jp/ogym/20190302