西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

19/02/03(日)

[]架空 07:10 架空 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 架空 - 西川純のメモ 架空 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 架空の対話です。

文部科学省:個別最適化する教育を実現します。

私:え!では、学習指導要領を廃止するのですか?

文部科学省:いや、廃止しません。基礎的・基本的学力を保証しなければなりません。

私:基礎的・基本的学力って何です?

文部科学省:基礎的・基本的学力です。

私:では、その範囲・量はどのように決めるのですか?

文部科学省:委員の方々の議論の中で決めます。

私:個別最適化する時間を確保するため、基礎的・基本的学力に費やす時間を削るのですか?

文部科学省:いえ、個別最適化した基礎的・基本的学力を学ぶのです。

私;誰にとっての個別最適化ですか?

文部科学省:子どもたちにとってです。

私:子どもという、子どもは一人もいません。一人一人違います。誰にとっての個別最適化した基礎的・基本的学力ですか?

文部科学省:委員の方々の議論によって定めます。

[]次 07:01 次 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 次 - 西川純のメモ 次 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 NHKでN校が紹介されました(https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2019/01/0130.html?fbclid=IwAR1nlNYqDM48R2I2H5bS-nO1nH9-VzyU3NSdCVVcWOke_9gpC2QfSOaJCd0)。

一条校の中での個別最適化です。次は、一条校からの脱皮です。私の予想より早いかも。

[]矛盾 06:25 矛盾 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 矛盾 - 西川純のメモ 矛盾 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 誰かが「あなたが旅行先を自由に選べるように、北陸旅行のパックを予約してあげた。1日目はね・・」と言ったら、どう思いますか?

 文部科学省が個別最適化というのだったら、時間数、内容の縛りを無くすか、縛りを緩くしなければならないのに。工業化社会の規制官庁を脱皮できない。ま、悪気は無いことは確かなのですが、自己矛盾に気づかない。

[]悩む 06:17 悩む - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 悩む - 西川純のメモ 悩む - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日も複数の方のお悩み相談をテレビ電話でしました。そのお一人から「『学び合い』をすると悩みますね」と言われました。

 成長しようとすれば、変わろうとすれば、人は悩みます。それは従来型授業も同じです。残念ながら、多くの教師は経験3年ぐらいで悩まなくなります。本を読まなくなります。学ぼうとしなくなります。とりあえず授業が出来るようになるからです。

 これは『学び合い』も同じです。とりあえず『学び合い』を実践できるようになれば悩まなくなります。本を読まなくなります。学ぼうとしなくなります。

 しかし、『学び合い』は教師の肝で勝負です。やがて腐ります。子どもが成長するなら、教師も成長しなければなりません。最初は自分のクラスのことを考え、学年のことを考え、学校のことを考え、市の教育を考え、都道府県の教育を考え、日本の教育を考え、日本の社会を考えなければ。最初はこの1週間を考え、この1ヶ月のことを考え、1年のことを考え、10年のことを考え、50年のことを考えなければなりません。そうでなければ、子どもを掌握できません。急流で船を操るには水の流れの速度より早く進まなければなりません。 

[]定型 06:05 定型 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 定型 - 西川純のメモ 定型 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』以外の教育の言説を読むと、「誰にとって?」と思います。書き手は「子どもにとって」と言うでしょう。私は「子どもという子どもは一人もいません。一人一人違います。さて、誰にとって?」と返します。それでチェックメイトです。

[]仙南の会 05:51 仙南の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 仙南の会 - 西川純のメモ 仙南の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 2月11日に宮城県白石市で『学び合い』仙南の会が開かれます。お誘いします。https://senseiportal.com/events/49865