西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

18/06/02(土)

[]会議22:38 会議2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 会議2 - 西川純のメモ 会議2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 何故、全体での話し合いや会議教師が仕組んではいけないか簡単説明します。

 人が話し合うとき、色々な場合があります。それぞれに最適な大きさがあります(ということを実証したのです。でも、分かってみれば当たり前のことです)。

 ちょっとしたことを聞いたり確認する場合は二人です。ところが、何かを創るとき、例えば計画を立てるときは四人です。そして、全体の意思確認・決定は全体でやるべきなのです。話し合うジャンルによって、話し合いのサイズが違うのです。

 ところが「教師」が全体の話し合い・会議を仕組むと、その流動性がそこなわれるのです。

太田秀人、西川純(2004.11):学習過程における集団機能構造に関する研究、臨床教科教育学会誌、臨床教科教育学会、3(2)、19-40

[]最大の発見 22:18 最大の発見 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 最大の発見 - 西川純のメモ 最大の発見 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我が生涯における最大の発見は、「子どもの良い変容は教師の手立てによるものではなく、教師のやっている邪魔をしなければいい」というコペルニクス的な転換です。一人の小賢しいテクニックより、ホモサピエンス100万年の集積の方が遙かに優れています

西川純、萩原恵美(2001.6):継続的観察を基にした理科学習集団形成に関する事例的研究科学教育研究24日本科学教育学会、122-130

[]会議 22:09 会議 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 会議 - 西川純のメモ 会議 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近ゼミから発言できない子どもがいます。どうしたらいいか?」と質問を受けました。私の応えは、全体での話し合い・会議教師が仕組まないこと。教師がやるべきことは、その課題解決する意味を語ることです。

 全体での話し合い・会議必要なのは最後の、最後の全体の意思確認・決定の時だけです。それ以外はゴチャゴチャと話し合えばいいのです。いや、全ての人が話す必要はありません。本人が参加していると感じられる距離感で話し合いが成立していれば。

 こんな当たり前のことが何故分からないのだろうか?喋る職業である教師だって職員会議で手を上げて発言するのは難しいのに。

太田秀人、西川純(2004.11):学習過程における集団機能構造に関する研究、臨床教科教育学会誌、臨床教科教育学会、3(2)、19-40

[]ミニ成人式 13:20 ミニ成人式 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ミニ成人式 - 西川純のメモ ミニ成人式 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 来週は忙しいので、本日期日前投票に行きました。親子で。18歳投票権とうことを実感しました。なんか、ミニ成人式みたいです。

[]新刊19:49 新刊本 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 新刊本 - 西川純のメモ 新刊本 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 新刊本の表紙が決まりました。なんかかっこいい。

f:id:jun24kawa:20180602194903j:image