西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

18/03/29(木)

[]上越教育大学大学院 15:43 上越教育大学大学院 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越教育大学大学院 - 西川純のメモ 上越教育大学大学院 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 平成31年度から上越教育大学大学院は大きく変わろうと、上越教育大学は考えています(https://bit.ly/2GTLLId)。現在は構想中であり、文部科学省への申請中です。それが確定するのは最短で6月末で、本当の正式に決まるのは秋です。しかし、31年度入学者の選抜試験は早い場合は夏(状況によっては秋になるかもしれませんが)にあります。本学大学院、とくに現在の教職大学院へ入学を希望している方々へ、情報提供です。(現在、構想中であり、申請中であることは繰り返します)

 結論から言えば、変わりません。私の感覚だと、よりシャープになると期待しています。

 現在の教職大学院には、若手教員養成、ミドルリーダー養成、指導的ミドルリーター養成、管理職養成の4つの機能があります。前三者が主に教科教育・学級経営を主たるものとしているのですが、管理職養成は教科教育・学級経営をターゲットとしていません。このため、それぞれの満足いく大学院教育を構築することに教職大学院開設以来苦慮していました。

 今回、管理職養成が分離することによって、教科教育・学級経営に特化できることになりました。従って、現在の教職大学院でやっている教科教育・学級経営を学ぼうとする方々の受け皿はちゃんとあります。入試要項を手に入れて読んだとき「あれ??」とならないように、いち早くお知らせいたします。