西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

17/06/30(金)

[]彼氏・彼女 22:24 彼氏・彼女 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 彼氏・彼女 - 西川純のメモ 彼氏・彼女 - 西川純のメモ のブックマークコメント

私はゼミ生は幸せになって欲しい。ということで、愛する彼女との関係維持のためにゼミを休むことを認めています。胸を張って、主張すべきです。ま、嘘をついたら、そのことを注意しますし、私が何を優先しているかを説明します。

私が心配するのは、彼女とのデートでゼミを休むことではありません。教員養成系学部で彼氏・彼女が出来ないことです。

忙しい教員が現場に出て将来の伴侶を見いだすことが困難であることを知っています。

様々な価値観があることを理解した上で、生物としてのプログラミングは伴侶を持つことを幸せに思うようなっています。だから、ゼミ生には幸せになって欲しい。

http://netgeek.biz/archives/98625

[]今度こそ 21:27 今度こそ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今度こそ - 西川純のメモ 今度こそ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今度こそ、と本を出すたび、講演をするたび、思います。

 一人も見捨てない社会の実現、それが荒唐無稽では無く、みんなが少し変わればいい、ということを伝えたい。

 今、特別支援関係の本の最終段階です。

 生涯で初めて、涙を流しながら書いた本です。

 その理由は本を読めば分かります。

 でもね、特別支援本を書き終わって分かったことは、特別支援の子どもと認定されたら「生存」は保証されると言うことです。一方、発達障害があっても勉強が出来る子は認定されず、その恩沢を享受しません。

 私が毎日、心配して、何かをやっていることと、私が本当に悩んでいることとのギャップが広がっています。不健全です

[]まし 21:13 まし - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - まし - 西川純のメモ まし - 西川純のメモ のブックマークコメント

 自分の教師としての限界を自覚します。だから、まし、である『学び合い』で集団を管理しています。ダメダメの部分が多い。でも、私が全てをコントロールすることはしません。すればどうなるか、分かっています。だから、セオリー通りにします。

 教師は子どもの人生を預かっています。楽な商売ではありません。

17/06/29(木)

[]改革 22:13 改革 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 改革 - 西川純のメモ 改革 - 西川純のメモ のブックマークコメント

授業改革。

という言葉を最近よく聞きます。

他人の子どもをあずかっての授業改革。

まさか、しっかりした理論と方法論無しでするのですか?

もちろん、今の延長上の改善ならば、ありです。

でも、今の延長上です。

それだったら、改めて宣言する必要は無い。

[]偉人伝 08:56 偉人伝 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 偉人伝 - 西川純のメモ 偉人伝 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 「偉人伝」を読むのは子どもの頃ですよね。高校生ぐらいになれば読まないと思います。何故なら、自分は偉人にはならないことを知っていますから。

 これは教師もです。

 教師として、すごいな~っと思う人はいます。本学教職大学院にはそのような人が多い。書いても怒られない人で説明します。

 タイプとして3タイプ(実名です)

 第一タイプは、水落さん。

 このタイプの人は才能です。このタイプの人は、私にはまねられません。なんで、あの一言が、と思います。苦労していないとは思いません。もちろん、教職経験で磨いたテクニックがありますが、その人が元から持っている才能が光ります。練習・苦労で補いえない部分があります。

 第二タイプは、赤坂さんです。

 このタイプは、後天的に獲得した能力です。ちなみに、私はこのタイプです。色々失敗して、その結果としてテクニックとして獲得しました。だから、赤坂さんの授業をみていると、何故、そうするかよく分かります。

 第三タイプは、亡くなったボスである根本先生、戸北先生です。

 このタイプは、人柄で勝負です。授業自体は面白くない。でも、授業者の人柄に浸りながらいられる授業です。

 私は子どもを一人も見捨てたくない。これは教師もです。だから、カリスマ教師になろうとする教師(多くは若い教師)を危うく思います。

 第一タイプの教師は才能のある教師は。凡人がまねても無理です。

 第二のタイプは、凡人でもなり得ます。が、修羅場を経験しないと学べない。漫才師の修業はストリップ小屋が最高だと言われます。聞く気のない客相手で修業すると、能力が上がらないと生きていけません。私は暴走族相手に物理の授業をすることによって修業しました。これも、全ての人が獲得できるとは限らない。潰れたり、子どもが悪いと合理化する危険性があります。私の場合は、驚異的に良い先輩教師群に恵まれたから乗り越えられた。私は、あの修羅場を教え子に経験させたいとは思いません。

 第三タイプは、育った環境、その後の出会いで決まります。これも、いかんともしがたい。

 ということで、いわゆるカリスマ教師にはなれないし、なる修業を薦められない。切り売りできる教材や発問の集積では絶対にカリスマ教師にはなれません。

 私は子どもも一人も見捨てたくないですが、教師も見捨てたくない。だから、私の本では等身大の教師を想定しています。「楽をしたい」と思っている人、「話すことが上手いとは言えない人」、「家庭のことで忙しい人」、そんな人を想定しています。

追伸

 三者の違いは雑談に現れます。

 第一のタイプは、爆笑が期待できます。それが出来る才能です。

 第二のタイプは、面白くない。雑談はトレーニングしていないので、その人の地がでます。

 第三のタイプは、内容自体は面白いとは思えないのですが、それを楽しそうに話している姿を周りの人はニコニコして見ています。

[]フォーラム 08:27 フォーラム - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - フォーラム - 西川純のメモ フォーラム - 西川純のメモ のブックマークコメント

 8月5日、6日に『学び合い』の全国大会であるフォーラムが大阪で開催されます。お誘いします。http://bit.ly/2tZwgYr

17/06/28(水)

[]政治 19:58 政治 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 政治 - 西川純のメモ 政治 - 西川純のメモ のブックマークコメント

反対にも賛成にも、どちらにも理屈があります。そして、どちらが通るかは正しさではなく、政治で決めます。

相手の理屈を理解せず、自分の理屈だけが正しいと思い、政治を怠る人が多いと思います。

その人が管理者だった場合、その愚かさによって管下の人が被害を受けます。

同志の方々。政治をしてください。相手が愚かに見えても、相手には相手の理屈があるのです。

[]大学院案内 19:48 大学院案内 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大学院案内 - 西川純のメモ 大学院案内 - 西川純のメモ のブックマークコメント

東京で大学院相談会を以下の通りに開きます。お誘いします。

日時  平成29年6月30日(金)17:30~20:30

         7月 1日(土)10:00~13:00

場所  上越教育大学東京サテライトオフィス(キャンパス・イノベーションセンター東京)(JR田町駅前)

    5階 509AB

17/06/27(火)

[]九州 15:43 九州 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 九州 - 西川純のメモ 九州 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 10月31日に福岡市の東光中学校、11月28日に佐賀県の城南中学校に講演に参ります。詳細は定まり次第、ご案内します。

 私の講演のガイドライン(http://goo.gl/mkZf6O)に従い、「一般の講演等に連動する日程の講演等」の適用を希望される方は1週間以内(7月4日まで)にお申し出下さい。それが過ぎましたら飛行機の予約をします。

 先約優先です。

 なお、8月10日に長崎の松浦市での講演がありますが、11日に新潟薬科大学での講演が入っていますので、九州は1泊のみとしました。

17/06/26(月)

[]う~ん 21:32 う~ん - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - う~ん - 西川純のメモ う~ん - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近の私の講義は、後味が悪い。

 学生さんが「どんより」しているのが分かる。

 学生さんが喜ぶ講義をするのは、私にとって楽です。が、願いがある。だから、彼らが聞きたくない話をして、それを考えさせようとする。私が語ることは、彼らが考えたことも無いことです。

 眠たそうにしている学生さんの姿を見ると、エンターテインメントでなんとかしたいという気持ちがわき起こります。が、言うべきことを、語ろうと思います。

 『学び合い』の講義ではないですが、そのセオリーを心にとめます。私の話は、分かりやすいようで、本当に分かるためには難しい。かなり抽象度が高い。だから、全員に分かるわけではない。(分かった気にはさせますよ)

 本日は、教師という仕事の未来です。

 後期になったら、教師という職業は、面白くて分かりやすい授業をする仕事ではなく、子どもの一生涯の幸せを確実にすることを語ろうと思います。ものすごく難しい。校長になるレベルの人でも半分も分からないで終わります。ま、それでいいことも、分かっています。でも、一定以上の人には分かって欲しいと願います。

 ま、愚痴です。

 目の前の学生を喜ばせたいならば、どうやればいいかを私は知っています。それがどれほどのものかを知っています。せいぜい、デンジロウ先生の面白実験のレベルを超えません。そして、私の講義が全然ダメでも学生さんのは本質的にはどうでもいいことを分かっています。

 一方、子どもたちの未来がどれほど悲惨かを知っています。だから、適度に引きつけつつ、でも、分かる人が分かる話をします。分かりたくない学生の姿を見つつ。

追伸 でも、食いついている学生の目を見ながら、「分かって」と思って、踏ん張って語っています。

[]中条高校 13:41 中条高校 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 中条高校 - 西川純のメモ 中条高校 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 7月28日の10時から11時45分に、新潟県立中条高校で講演を行います。

 演題は「アクティブラーニングの視点に基づく授業改善」

 です。もし、ご希望される場合は、ファイル(http://bit.ly/2u5x1hP)にご記入の上、中条高校の江川教頭先生宛にメール(sub@nakajo-h.nein.ed.jpにファイル添付)もしくはファックス(0254(43)5763)にてお申し込み下さい。

17/06/25(日)

[]人の振り見て我が振り直せ 20:14 人の振り見て我が振り直せ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 人の振り見て我が振り直せ - 西川純のメモ 人の振り見て我が振り直せ - 西川純のメモ のブックマークコメント

ミルグラム実験という有名な心理実験があります。それによれば我々は全員、そして、直ぐに残忍になれるのです。

豊田真由子議員を性格破綻者だと理解するのではなく、我々と同じだと考えるべきです。

我々は、直ぐにでも豊田真由子議員のような行動をする危険性があることを自覚すべきです。

[]未来予測 19:51 未来予測 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 未来予測 - 西川純のメモ 未来予測 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近、AI本を読みましたが、あまり役に立たない、細かすぎる、と書きました。私がイメージする未来社会を理解していただくために、ちょっと説明させてください。

 AI本はAI研究を概観し、どこまで可能になるかを書いてあります。でも、細かすぎて、どうでもいいことのように思います。だって、AIがどんなことを出来るか、出来ないかを知らなくても、「今ある仕事が殆ど無くなる」ということさえ分かればいい。

 これはAI本を読まなくても分かることです。例えば、AIを使わなくてもデータマイニングでかなりことが分かるようになっています。例えば、ボルドーワインが10年後にいくらになるかをAI無しでも分かるようになっています。例えば、「その数学が戦略を決める」を読むと面白いですよ。それに先進国の仕事はどんどん外注されることは「フラット化する世界」を読めば一目瞭然です。

 この手の本を読んだ後に、AI本を読めば、「どうでもいいことを長々と書いているな」と感じてしまいます。

 逆に、AI本にはあまり考慮されていないことがあります。それは多様化のことです。例えば、エンターテインメント系の仕事は残るなんて書いてある本もあります。私はそう思いません。何故ならば、我々の求めるエンターテーメントは多様化すると思うからです。例えば、地元に野球チームがない地域はキー局のある東京のチーム、即ち、巨人ファンになります。だって、テレビで放送するのは巨人戦ですから。ところが、今はインターネットで多様な試合を見ることが可能ですし、今後は、もっと多様化するでしょう。オリンピックの競技の中で、それで飯を食べられる人はどれだけいると思いますか?今後、多様化が進めば、今までは飯を食べていけた競技も、食べられなくなります。

 AI時代だから今ある職業が無くなるのではなく、AI無しでも今ある職業は無くなり、AIはそのとどめを刺しているに過ぎません。

 じゃあ、残る仕事は何でしょうか?

 先に挙げた本を読めば、商品および情報は先進国では仕事にならないことが分かります。

 商品は移動可能です。発展途上国で作れるものが輸入出来るので価格で負けます。今、会計は海外に外注されています。日本の税法に堪能な他国人に数値データを送ればいいのですから。だから、対面しなければ成り立ち得ないサービスが残ります。

 AIはビックデータによって駆動します。(AI本の中でここだけは理解する必要はあると思います)だから、ビックデータになるようなデータを用いる職業は残りません。その中には医師も研究者も含まれます。残るのは、ごくごく一部です。

 だから、残る仕事は、ビックデータにならない情報に基づく、対面しなければ成り立ち得ないサービスの提供です。私は、中長期のつきあいによってのみ収集できる個人データに基づくサービスの提供だと思っています。

 そのようなデータを収集できる能力とは何でしょうか?人とのつきあい方です。

 そして、ポイントはどこで顧客を獲得するかです。あなたが顧客を獲得しようとしても、その顧客と既に関係を結んでいる人がいたら勝負になりません。だって、長いつきあいであるかどうかが勝負の分かれ目なのですから。では、どうやって顧客を獲得するか?それは子どもの時から顧客を獲得するしかないのです。だから、学校生活が顧客獲得の場なのです。

 このような仕事を考えるとき、ローカルとグローバルの違いを理解する必要があると思います。一般的には、地方と国・世界に分けられると思いますが、私は、顧客が特定され顧客限定のサービスの質で勝負するのがローカルで、顧客が特定されず価格や一般的なサービスで勝負するのがグローバルだと思います。このあたりは「なぜローカル経済から日本は甦るのか」をお読みください。

 以上の3冊とホーガンの「断絶への航海」を読むと、私が何を考えているか分かると思います。

 繰り返します。AIの登場が今の社会を変えるのではありません。AIが無くても今の社会は激変します。(我が国の場合、少子高齢化社会の影響も加わります)AIはとどめを刺すのです。

17/06/24(土)

[]暴言・暴行 22:05 暴言・暴行 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 暴言・暴行 - 西川純のメモ 暴言・暴行 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 豊田真由子議員の暴言・暴行がネットで公開されていますね。それを聞けばビックリすると思います。でも、最初からではなかったと思います。最初は、ちょっと、それがOk。だから、次はもうちょっと、それがOk。その蓄積が、あれになったと思います。

 私の教師の出発点は学力的には最底辺の高校です。中学校の内申書は純粋無垢のオール1、暴走族・暴走族OB/OGがわんさかいる学校で彼らに物理を初めとする理科を教えました。その結果、教師には権力は何も無いことを学びました。そして、体罰とは、何をやったかではなく、受け取る側がどう思うかによって決まることを学びました。(そのあたりは、「資質・能力を最大限に引き出す! 『学び合い』の手引き ルーツ&考え方編」(明治図書)に書きました。

 これは私の基本中の基本として刻みつけられました。

 だから、私は子ども(私にとっては学生)は大人として接します。どんなバカなことをしてお大人として接します。𠮟るべきことは𠮟ります。それは、私より年長者に対してもです。その際には、ちゃんと理屈を語ります。そして、その学生のためであると思ったときは、頭をたたきます

 私が本学教職大学院の制度設計をつくる際、学生の選択権を確保したいと思いました。学生が指導者を選び、嫌だったら異動できる権利を確保したいと思いました。これは学生のためでもありますが、教員のためでもあります。

 だから、豊田真由子議員を哀れと思います。学ぶ機会を得られなかったんだろうな、と。

 ミルグラム実験(グーグルで検索してください。かなり有名な実験です)から言えることは、どんな人もいくらでも残忍になれるのです。ならないためには、そうならない、システムを整備すると同時に、その恐ろしさを知るべきです。

[]解放日 21:27 解放日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 解放日 - 西川純のメモ 解放日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 西川研究室には多くのお客様が来ます。それを受け入れる解放日を設定したいと思います。7月14日です。ご希望の方は申し出てください。http://bit.ly/2t6uYxk

追伸 日本全国から来られるお客様にゼミ生が対応するのは負担が少なくありません。日程調整をいただければと思います。

[]人工知能 17:08 人工知能 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 人工知能 - 西川純のメモ 人工知能 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この1週間、集中的に人工知能関係が今後の社会にどのように影響を与えるかという本を読みました。いずれも啓発されますが、途中で嫌になってしまいました。

 理由は細かいからです。

 私の知りたいのは、目の前にいる子ども達全てが幸せになるにはどうしたらいいか?ということです。

 結局、読み終わっても、私の方針は変わりませんでした。

 それは中長期にわたって蒐集しえる個人データに基づくサービスの提供が、子ども達が就くべき職業であることです。これは人工知能がビックデータによって駆動することを前提としています。少なくとも、目の前にいる子どもが一生を終えるまでは、この限界を超えないと予想しています(まあ、根拠のある予想と言うより、願望ですが)。

追伸 ちなみに、その限界を超えたら、人の欲望を生み出すことが仕事となるでしょう。さらに、それすらも人工知能が乗り越えたら、人と人工知能の差は無くなると思います。人工知能対人の戦いを起こる前に、人が人工知能化し、人工知能が人化して、両者のハイブリッド生物(?)が生まれるのかもしれません。それは、デイヴィッド・プリンの知性化シリーズにおける超越類、思念類や、アーサー・C・クラークの「幼年期の終わり」におけるオーバーマインドのようなものかもしれません。ま、私に無関係であることは確かです。

17/06/23(金)

[]少数派 07:10 少数派 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 少数派 - 西川純のメモ 少数派 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我々は少数派でしょうか?

 少数派だと思っている『学び合い』の実践者は多いと思います。でも、本当ですか?

 考えてみてください。明確に理論と方法論を示す実践をしている教師はどれほどいるでしょうか?例えば、「問題解決学習」という言葉をよく見かけます。しかし、その言葉の意味はバラバラです。そして、同じ学校でもバラバラです。方法論は表層的です。つまり、「最初の5分は・・・・、次は・・・・・」程度です。時間は明確だとしても、その時にやることが意味を理解する理論がない。だから、やっていることは同じのように見えるけど、効果がバラバラです。

 さらに言えば、その理論と方法論が、学術データ、実践データに基づいているものはどれほどあるでしょうか?現場を知らない研究者の机上の空論や、「根拠は俺」という一般性の保証されない実践ではないですか?

 我々には学術データ、実践データに基づく理論と方法論があります。だから、初めて会った人同士でも話が直ぐに通じ合います。学校段階が違っても、教科が違っても。笑っちゃうほど、直ぐに通じ合う。でしょ?それが学術データ、実践データに基づく理論と方法論の強みです。

 そのようなものを今まで出会いましたか?

 確かに『学び合い』を実践している人は多くはない。しかし、何らかの理論と方法論を持っている人たちの中では多数派です。

追伸 大きな書店に行ってください。身銭を切って学ぼうとする教師集団の中では最大勢力と言っていいと思います。

17/06/22(木)

[]宮田小学校 10:19 宮田小学校 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 宮田小学校 - 西川純のメモ 宮田小学校 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 長野県宮田村の宮田小学校で『学び合い』の学校公開があります。様々な学年、そして異学年の『学び合い』公開があり、実践者とのフリートークもあります。あ、私も講演もあります。お誘いします。http://bit.ly/2sXkIr3

17/06/21(水)

[]責任 21:30 責任 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 責任 - 西川純のメモ 責任 - 西川純のメモ のブックマークコメント

背負っていると思うことは多い。

でも、一緒に背負ってくれる人は多い。

でも、私が背負わなければならないことがある。大変。

でも、当たり前。

17/06/20(火)

[]みんなで 21:20 みんなで - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - みんなで - 西川純のメモ みんなで - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昔に比べれば、私に対するお悩み相談は激減です。以前は、日に3時間は費やしました。原因は本を出版したからです。私に悩みを訴える人の言うことはパターン化しています。だから、本を読んでいる人は解決できます。

 あとは、対人関係の悩みです。だから「みんなで取り組む『学び合い』入門」を世に出しました。それから1ヶ月。

 私へのお悩み相談の多くは「みんなで取り組む『学び合い』入門」に書いてあることをしていなからです。

 言ってはいけないこと、でも、読んでからお悩みメールをして欲しい、と言う方が少なくない。

17/06/19(月)

[]悔恨 21:46 悔恨 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 悔恨 - 西川純のメモ 悔恨 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は良い授業を願いました。もちろん、その延長上に子どもたちの幸せがあると信じていました。でも、良い授業の延長上に子どもたちの幸せがあると、実証的なデータはありません。最大の根拠は「私の出来ること」はその程度ですから。でも、私の出来ることは良い授業以上のことはない、と思っていました。不勉強だから。でも、本当の理由は子どもの幸せを願っていなかったから。もっと正確に言えば、全ての子どもの幸せを願っていなかったから。

 と、今は分かります。というか、それが分かっているから、追い立てられるように今もいます。

 長年、色々な人とつきあい、ある理解に到達しました。

 「良い授業をしたい」と「子どもたちが一生涯幸せになる」は似て非なるものです。

 「良い授業をする先生方の学校」と「子どもたちが一生涯幸せになることを願う先生方の学校」は違います。

 私は高校教師の2年間、それを分かっていなかったことをいつまでも自分を責めます。

 脳天気な人を知ると、「あんた、どれほどの責任を背負っているか分かっているのか?その軽口の裏にどれほどの見えにくい子どもの人生が犯されたのか」と思います。

 今でも、夢の中で三十年前の教え子の顔が見えます。

 分からない人は、分からない。分かりたくないのですから。

[]岡山の会 19:52 岡山の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 岡山の会 - 西川純のメモ 岡山の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 9月2日に岡山で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。http://kokucheese.com/event/index/472211/

[]坂田さん 13:15 坂田さん - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 坂田さん - 西川純のメモ 坂田さん - 西川純のメモ のブックマークコメント

福岡の坂田さんの授業がアップされました。https://find-activelearning.com/set/2376/con/2370

  1. [お誘い]名古屋の会

 6月24日に名古屋で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。http://kokucheese.com/event/index/471310/

17/06/18(日)

[]講演 16:43 講演 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 講演 - 西川純のメモ 講演 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 不特定多数の人とつきあっていると、嫌な思いをすることが少なくありません。例えば、講演もそうです。

 

事例

 旅費だけで私を呼ぼうとしたところがありました。そこで、「旅費出しますからおいでいただけますか?」と申し出をしました。その返答は「とんでもない、忙しいから行けません」と胸を張って返答がありました。

 この方は、自分がどんな返答をしたかを理解していない。その人は「私(西川)が暇だ」と言っているのです。その人は校長でした。

 

事例

 ある方から講演の依頼が来ました。お受けし、予約を入れました。それから数ヶ月たっても連絡がありません。そこで電話を学校にかけたところ、「あ、それはなくなりました」とのこと。だったら無くなった時点で連絡すべきです。その人はある県のセンターの指導主事を経験された方です。呆れて二の句が継げませんでした。

 

事例

 ある人から講演会を頼まれました。「講演料は出せませんが、いいホテルを予約しました」とのこと。講演の後、夜遅くまで飲み会につきあわされてホテルに入ったのは夜の11時、翌日の予定が合ったので朝6時に出発です。つまり、その高級ホテルの何も味合わずにです。その方には、私の翌日の予定は伝えたのですが。相手の立場にたった考え方をしません。

 

事例

 ある懇意な指導主事の方から講演会を頼まれました。その方によればその学校の校長は『学び合い』を推進するつもりだとのこと。前日に懇親会に呼ばれてビックリしたのですが、そこに参加した人の多くが「私」を知りませんでした。そして、遠くの方からその学校の校長が「いいんだよ、(西川の話は)適当に聞けば」とその学校の先生に言う酔っ払った声が聞こえます。怒り心頭です。翌日は飛び込み授業をしました。子どもには罪は無い。心を込めて授業をしました。最後に泣きました。理由は、こんな校長の学校にいる子どもが可哀想だったからです。授業を終わった瞬間にその学校を出ました。あわてて講演料を渡そうとする研究主任に、「いや、とてもいい経験をさせていただいたので結構です」といって受け取らず、学校を出ました。本心は、そんな不浄な金に触れたくなかったからです。その事を知って、私に講演会を頼んだ方は平謝りです。その方には、「今後は軽い気持ちで依頼できないような金額を設定します」と申し上げました。

 

 書き出したらきりが無い。

 で、基準を設けました。

http://goo.gl/mkZf6O

 それ以来、嫌な思いはもの凄く少なくなりました。残念ながら今でも嫌な思いをするのは、上越教育大学に勤務している関係で基準を求められない新潟県での講演であります(もちろん、一部ですよ)。つまり、金額を出すところで嫌な思いをすることは本当に殆どありません。(例外が一つだけです。二人のパネリストで発表する会があったのですが、一方の人が全体の9割時間をまくし立てていたため、殆ど喋れなかった事例です。この場合は、主催者の問題ではなく、相手が無神経であることが原因ですが。ま、そんな無神経な人を呼んだ点に瑕疵がありますが。)

 「学校・教育委員会は金がない」と言います。黙って承りますが、心の中で笑います。私も教師だった、そんなことはないことはよく知っています。事実、先の基準で私は講演をし続けています。(つまり、出してくれているのです)ようは「金はない」という言葉の正確な意味は、「あなたにそれだけの金を出すつもりはない」、「あなたをよぶために金を用意する智恵と手間と準備をするつもりはない」ということなのです。

追伸 感謝はモノや金ではない、心で返すもの。という人がいます。

これも笑えます。感謝の心はモノや金に現れます。何故なら、感謝の気持ちを心で返すことが大変だからです。感謝を心で返すことがどれほど大変かを知らない人が「感謝はモノや金ではない、心で返すもの。」と軽く言うのでしょう。ちなみに、今は亡き根本先生、戸北先生にはものではなく心で返したという自負があります。どれほど尽くしたか。逆に、水落さん、桐生さんは、心で返すことがどれほど大変かを日々感じていると思います(ふぉふぉふぉ)。

[]貧乏人の勝利 11:03 貧乏人の勝利 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 貧乏人の勝利 - 西川純のメモ 貧乏人の勝利 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の大好きなSFに「断絶の航海」(ジェイムズ.P.ホーガン)というSFがあります。内容を簡単に説明します。

 地球が壊滅的な打撃を受けた第三次世界大戦から復興した2040年に、アルファ・ケンタウリから通信が入った。内容は戦争直前に出発した移民船が植民に成功したという知らせです。早速、地球からその星に使節団が出発しました。到着すると、使節団はとまどってしまいます。何故かというと、交渉の相手となるべき中央政府がありません。それどころか、組織だった行政組織が何もありません。あるのは、町内会に毛が生えた程度の組織の集合体です。また、「お金」という概念がありません。当然、貧富の差はないし、窃盗等の犯罪もありません。強いて、「お金」に対応するものを探すと「尊敬」というものがあたります。

 このような社会が成立した理由は二つあります。第一に、移民団は受精卵レベルの子どもたちだけだったんです。そして、その子どもたちは、移民船につんであったロボットに育てられました。そのため、政治的偏見(その他、様々な因習・偏見)に汚染されることなく育ちました。さらに、ロボットが中心となって生産性の高い生産業を成立させました。その結果、個人が望むも以上の生産があるため、蓄財する必要もなく、「お金」の概念も生じませんでした。このような社会を見て、使節団の中にいる旧来型の政治家・金持ちは「無政府状態だ!」と怒り狂います。

 詳細は、小説に譲りますが、このSFは非常に面白いです。第一に、旧来型の政治家・金持ちが、いかに中央政府・金融システムが必要だと強調しても、移民達に無視される様子が滑稽です。さらに、使節団の人たちも、この星のシステムの良さに気づき、自分たちの社会の異常さに気づき、一人一人が移民社会に同化します。結局、極めて平和的に地球型のシステムは敗北します。

 最近、色々なところで「AI・ロボットの発達する未来において残る子ども達が就くべき職業は何か?」という「お題」を出して考えさせます。

 どこでも出るのは、「野球選手」、「お笑い芸人」、「小説家」というものがあります。

 そもそも、これらの職業で飯を食える人はごく僅かなので、子ども達が就くべき職業として想定することは出来ません。私はそれを述べた後、これらの職業が成り立たなくなるし、成り立たない世の中を生み出すべきだと述べます。たいていの人は、狐につままれたような顔になります。説明します。

 我々の考える富は希少性によって生み出されます。多くの人が望むけど、全ての人に行き渡るほどのものが無いとき、その価値は上がります。両者のギャップが大きければ大きいほど、その価値は上がります。しかし、それを求める人の中で本当にその価値が分かる人がどれほどいるでしょうか?1本数十万円のワインと千円のワインの分かる人がどれほどいるでしょうか?ルイヴィトンの本物のバックと精巧な偽物のバックの違いを分かる人がどれほどいるでしょうか?数十万円のダイヤとイミテーションのダイヤの違いを分かる人がどれほどいるでしょうか?

 おそらく殆どいない。

 でも、それを欲しがる人がいます。何故でしょうか?

 持っていること、飲んでいることを人に見せびらかし、その羨望を得たいためです。それが証拠に、それらを持っていること、飲んでいることを誰かに知らせられないとしたら、それを求める人は「グッと少なくなる」と思います。

 つまり、本当の価値は高級ワイン、ルイヴィトンのバック、ダイヤにあるのではなく、人の羨望にあるのです。

 でも、これって馬鹿馬鹿しいですよね。じゃあ、なんでこんなものがあるかと言えば、金持ち・権力者の作戦のように思います。

 昔から「起きて半畳、寝て一畳、米を食っても二合半」という言葉があります。金持ちだって、権力者だって、体の基本構造は同じです。収入が100倍だから100倍食べるわけにはいきません。でも、それではありあまる収入のはけ口がない。だから「羨望」を得ようと考えたのです。

 もし、庶民が高級ワイン、ルイヴィトン、ダイヤに興味を持っていないとします。例えば、世の中には羊の脳みそを食べる人がいます。でも、それを食べたいと思う日本人は多くないと思います。そういう食べ物が世の中にあることは認めても、それに高い金を出そうと思わないと思います。そういうものは高くなりません。

 私の知っている小さい印刷所の旦那さんは石が趣味です。河原を歩いていて石を見つけ、それが富士山に似ている、馬に似ていると見立てるのです。それを見せている旦那さんはニコニコしていますが、私はなんの興味もありません。しかし、無料で楽しめる旦那さんをみてニコニコ出来ます。

 私の数少ない趣味はブックオフに行って100円コーナーで興味のある本を漁ることです。本をじっくり読む暇も無いので、まあ、蒐集といっていいでしょう。私が見つけて大喜びする本を見て、羨望する人はいないと思います。そう、いないから100円で手に入るのです。

 私や印刷屋の旦那さんのように、人から羨望されないものを持っていることを喜びとする人がもっと増えたらどうでしょうか?まずは、庶民は自分が持てもしないものを羨望することがなくなります。でも、金持ちや権力者は不満ですね。羨望の対象とならないのですから。彼らはありあまる収入をどう使ったらいいでしょうか?

 それは周りの人のために使うしかないように思います。それによって「尊敬」をえるのです。まあ、そもそもそのような時代になったら金で表される価値が意味を持たないのですから、その人の特殊能力を周りの人に使うのです。

 ということで、ピケティが予言した富の格差は、アルファ・ケンタウリと同様になくなってしまうのです。

 さて、「野球選手」、「お笑い芸人」、「小説家」の話しに、やっと進めます。

 オリンピックの選手の中で、それで本当に飯を食える人は何%でしょうか?そして、その中で豊かに生活できる人はどれほどでしょうか?かなり少ないと思います。では、何故、野球選手は今後の社会で残る職業だと思われるのでしょうか?それは、野球を好きな人が「偏在」しているからです。偏在すると価値が高まります。金持ちの搾取が生まれます。

 アルビン・トフラーによれば、旧時代の特徴は、「規格化」「専門化」「同時化」「集中化」「極大化」「中央集権化」です。それに対して、新時代の特徴は、上記とは真逆の「個性化」、「総合化」、「非同時化」、「分散化」、「適正規模化」、「地方分権化」です。

 旧時代はテレビという「規格化」「専門化」「同時化」「集中化」「極大化」「中央集権化」したメディアによって掌握されていました。結果、キー局がある東京の巨人に人気が集中しました。ところがインターネットによって、様々なチームの試合が見られるようになりました。サッカーが人気を得たと同様に、今後様々なスポーツを見たがる人が増えます。結果として分散化します。お笑い芸人だって同じです。今まではテレビしかなければ特定の人しか目にしない。しかし、インターネットによってその呪縛から逃れます。それは小説だってそうです。

 今後はお金を取って見せるのではなく、個人の趣味での試合をネットに公開し、それを喜んでもらって嬉しがるというスポーツが増えるのです。芸能もそうです。小説もそうです。ちなみに、この文章自体、三千文字で小一時間かけた文章ですが、私は一文ももらっていません。しかし、喜んで公開しています。

 私が得ているのは、広い意味での、尊敬と共感です。

17/06/17(土)

[]分からない 22:05 分からない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 分からない - 西川純のメモ 分からない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 平均的な大学教師より、多くを背負っていると思っています。正直辛い。しかし、逃げはしません。町内会長の最大の仕事は次期町内会長を背負ってくれる人を探すことだと聞いています。おそらく、私が背負っているものは、色々な人に分散して背負ってもらいたいと思います。そうすれば拡大できる。

 背負ってくれる人を見ると、「あなたがそうだったんだね」と思います。逆に言えば、「あなたはそうでなかったんだね」と思うことがあります。だれが背負ってもらえるか、それは私には分かりません。だから誰に対しても、誠実に、敬意を持って接しようと思っています。

17/06/16(金)

[]おのろけ 21:24 おのろけ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - おのろけ - 西川純のメモ おのろけ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日も家族で晩酌です。本当に不思議です。九州の出張中は740mlの焼酎を一人で飲んでも翌日は快調です。家で飲むときは、その半分以下で十分です。

 私は基本的に仕事の家で話はしません。(私は家では無口なので、家内からは「あなたが講演して、講演先の人たちに迷惑をかけていないの?と心配されます)

 今日、九州出張のお土産で晩酌していたとき、家内が「これ美味しいね」と言ったので、「今年は何度か九州に行くから」とさらりと言いました。そうしたら、「何で行くの」、「行かなければいけないの?」と言われました。私としては、「行かなければならないのだよ」と話しました。でも、家内は行って欲しくない雰囲気です。が、最終的には私の判断を認めてくれます。

 感謝です。

 家族と飲むと直ぐに酔えて、私が出張すると嫌がる。それも出張のお土産は、かなりゴージャスに設定するのですが。

 ありがたい。

 やはり出張は嫌です。家族と、毎日、過ごす方がいいです。

 という日々を感謝します。

[]【立ち歩いても、友達と話してもいい!?新しいスタイルの授業『学び合い』体験】 09:27 【立ち歩いても、友達と話してもいい!?新しいスタイルの授業『学び合い』体験】 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 【立ち歩いても、友達と話してもいい!?新しいスタイルの授業『学び合い』体験】 - 西川純のメモ 【立ち歩いても、友達と話してもいい!?新しいスタイルの授業『学び合い』体験】 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 8月20日に神奈川県厚木で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。http://www.kokuchpro.com/event/manabiai/

17/06/15(木)

[]離 21:30 離 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 離 - 西川純のメモ 離 - 西川純のメモ のブックマークコメント

学び合い』を実践しなくていい。

でも、子どもの一生涯の幸せを実現して欲しい。

方法と願いを分けて欲しい。

方法は卒業して結構、でも、願いは維持して欲しい。

子どもを一生涯幸せにすることを、20年以上、学術データと実践データを数千人の人で積み上げたものを、出せる人がいるのか、と思います。

孫悟空の話と同じです。

ま、守破離の離の問題です。

もし、願いがあれば、結局分かります。

[]サテライト講座 20:06 サテライト講座 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - サテライト講座 - 西川純のメモ サテライト講座 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 「上越教育大学教職大学院はどんな大学院ですか?」と聞かれたときに、私がよく言うのは「私レベルの人だけでスタッフを固めた大学院だよ」と申します。

 自慢の同僚が全国で授業をします。お誘いします。

 http://www.juen.ac.jp/kj/pdf/20170615.pdf

17/06/14(水)

[]九州講演 19:50 九州講演 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 九州講演 - 西川純のメモ 九州講演 - 西川純のメモ のブックマークコメント

九州講演に関して決まり次第、順次、ご案内します。まずは、長崎県松浦市講演をご案内します。

8月10日

 時間 9:00~9:30 受付

    9:30~9:45 開会行事

    9:45~11:45 講演

     講演終了後 閉会行事

なお、松浦市教育委員会のご厚意で市外参加者を受け入れていただけることになりました。ただし、教育委員会の行事のため教職員に限ります。参加希望者の受付は、御厨小学校 竹村教頭先生(mikuriya@educet.plala.or.jp)にメールしてください。

17/06/13(火)

[] 子どもに学ぶ教師の会埼玉セミナー 19:59  子どもに学ぶ教師の会埼玉セミナー  - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク -  子どもに学ぶ教師の会埼玉セミナー  - 西川純のメモ  子どもに学ぶ教師の会埼玉セミナー  - 西川純のメモ のブックマークコメント

 6月17日に「子どもに学ぶ教師の会埼玉セミナー」が開かれます。私も講演します。お誘いします。http://kokucheese.com/s/event/index/461893/

[]調子がいい 19:52 調子がいい - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 調子がいい - 西川純のメモ 調子がいい - 西川純のメモ のブックマークコメント

 長期の出張だと、帰宅してから3日間は寝ないと元に戻らない。しかし、今回は1日寝たら治った。3泊4日ぐらいまでだといいんだろうなと思いました。

17/06/12(月)

[]昨日 05:12 昨日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 昨日 - 西川純のメモ 昨日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は唐津で語りました。子どもたちに。

 正直、疲れました。子どもは正直です。その子どもたちを1時間引きつける教育学の講演をするのは大変です。私が一斉指導をしていたときのテクニックを使いまくりました。

 その後は呑み会。楽しかった。

 今回の九州ツアーでは多くの人に会いました。有り難うございます。動いていることを感じます。

[]九州 05:12 九州 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 九州 - 西川純のメモ 九州 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 以前は10日間の連続ツアーで講演をしたことがあります。それも一日3カ所という日もあるぐらいです。

 そんな講演から家に帰ったある日、体の調子が変なのです。ふらふらする。医者に行き、血圧を測ったら異常に低い。診断の結果、不整脈でした。薬を飲んで直ぐに直りましたが、分かりました。無理が利かない年になったことを。

 講演を控えることにしました。

 まず、連続講演は出来るだけ控えるようにしました。そして、講演の金額を上げて、相当の覚悟がないと呼べないようにしました。

 ということで、2年ほど九州講演はありませんでした。

 今回の唐津・多久講演は久しぶりです。

 「さて、次はいつかな」と思っていたら、いくつかのオファーがありました。今回と同じ金額を要求したのですが、受けていただきました。正直ビックリです。それだけの覚悟をもっているところが生まれてきたんですね。

17/06/11(日)

[]ホモ・サピエンス 08:03 ホモ・サピエンス - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ホモ・サピエンス - 西川純のメモ ホモ・サピエンス - 西川純のメモ のブックマークコメント

昨日は多久市で語りまくりました。本日は、唐津に子どもに語ります。ただ、語ることは同じです。今後の社会と今学ぶべきこと。私は子どもと大人をあまり分けて考えません。同じホモ・サピエンスだと思っています。

[]分かれ目 07:38 分かれ目 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 分かれ目 - 西川純のメモ 分かれ目 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 若い教師のブログ(http://shsh8939.hatenablog.com/entry/2017/06/10/230204)を読むと、胸が苦しくなる。かつての自分がそうだったから。勤めれば、大学で教えられたことが全く通用しないことを知る。そして、ものすごく忙しい。そして、どうしようもないと諦める人がいる。それもいい。心が病んでしまうより。

 私はよい先輩教師に恵まれた、それ故、一斉指導の腕を磨く方向に進んだ。でも、救いきれない子どもを見続けることに耐えられなくなり、大学教師に逃げた。

 でも、別な道もあります。私の時代にはなかった、別の道。

17/06/10(土)

[]神奈川の会 20:14 神奈川の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 神奈川の会 - 西川純のメモ 神奈川の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

8月20日(日)に『学び合い』を学び合う神奈川の会が開かれます。お誘いします。

http://kokucheese.com/event/index/473422/

17/06/09(金)

[]可愛いな~ 22:10 可愛いな~ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 可愛いな~ - 西川純のメモ 可愛いな~ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は『学び合い』の仲間との呑み会です。

 初期の目的を達しました。と、思う根拠は何か?呑み会の中盤以降、私をほっぽって、初対面同士の話で盛り上がっています。『学び合い』の実践者は、会うと直ぐに話が盛り上がる。

 その中である校長・教育長たちと話しました。失礼ながら、ものすごく可愛い。

 私が、あの年でああだったか、あの年になったときああなれるか、と考えました。

17/06/08(木)

[]プチ悪巧み 21:39 プチ悪巧み - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - プチ悪巧み - 西川純のメモ プチ悪巧み - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は長野県総合教育センターで講演しました。長野県の『学び合い』の仲間も参加しました。そんな人に会えば、直ぐに、「良い」悪巧みが生まれます。

 『学び合い』を知っていれば、あっという間に多種多様な悪巧みが可能です。一人の教師で背負わなければ、と思っている人とは違って、子どもたちと、仲間たちといっしょにやればいいということを分かっているのですから当然です。

[]エネルギー補充 21:09 エネルギー補充 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - エネルギー補充 - 西川純のメモ エネルギー補充 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 明日から3泊4日、九州に出張です。三泊とも九州の仲間と飲みます。九州の仲間は熱い!

 エネルギー補充です。

[]根拠のない自信 19:56 根拠のない自信 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 根拠のない自信 - 西川純のメモ 根拠のない自信 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 以下の記事を読むと、一部の学生を思い出します。色々言っても考えない。根拠のない自信に満ちている。

https://curazy.com/archives/177593

17/06/07(水)

[]誤算 21:10 誤算 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 誤算 - 西川純のメモ 誤算 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 上越教育大学は実習が中心のカリキュラムを構成しています。これって全国の大学の先生に説明しても、なかなか理解してもらえません。何故かと言えば、学校現場とそこまでの調整を大学教員が出来るわかないと思われているからです。でも、それがやれるスタッフで固めているのが上越教育大学の教職大学院です。

 このカリキュラムの根幹をつくったのは私です。最高の教育を実現したいと思ったからです。結果として、思った通りに最高の教育が実現しました。が、想定外のことがありました。

 それはスタッフは学校現場との調整をすることが出来ますが、とても気を遣うし、時間がかかります。

 その際たるものは、私です。平常とは違う教育を提案し、愛するゼミ生を任せるのです。

 つらい。この一点がつらいのです。

 『学び合い』を学びたい人と繋がっている状態を望みたい。

 何がご参加と言えば、私が考えたことは上手くいきすぎているのです。そして、私が規格外であること。

 だから同僚にして教え子のMさんに、「来年からゼミ生を持たずに、孫弟子をからかう役割になれないかな~」と言ったら、言下に「却下」と言われてしまいました。

 

17/06/06(火)

[]宮田小学校 15:18 宮田小学校 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 宮田小学校 - 西川純のメモ 宮田小学校 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 長野県宮田村は村として『学び合い』に取り組んでいます。7月11日に宮田小学校で公開授業があります。(私も講演します)お誘いします。詳細、及び、申し込みの方法は以下を参照下さい。http://www.vill.miyada.nagano.jp/index.php?f=hp&&ci=10208&i=12905

17/06/05(月)

[]まっとうなご批判 20:14 まっとうなご批判 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - まっとうなご批判 - 西川純のメモ まっとうなご批判 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ネット上でご批判(http://korewaisee.cocolog-nifty.com/akiraight/2017/06/post-5550.html)をいただきました。心地よかったです。何故かと言えば、「おまえのかーさんデベソ」レベルの罵詈雑言ではなく、大人の表現であるからです。だから最後まで読めた。こういう批判は大歓迎です。

 内容は、その通りだな~っと思います。

 特に、あることで嬉しかったので「最強だ」と筆が走ったことを指摘されれば、「すみません」と思います。(時間は晩酌の後なのです)

 きっと少なくない人、いや、かなりの人もそう思われているのでしょう。

 ただ、一言、弁明させてください。

 私は人が苦しんでいると、その人の気持ちに共感してしまいます。それはかなり辛いのです。そして、私の所には毎日、毎日、お悩み相談が来ます。実践上の相談なら、これこれをしてください、とアドバイスして、相手もすっきりします。ところが、人間関係がこじれてしまった場合のアドバイスは、「人は問題が起こると直ぐに完全な解決を求めますが、それは無理。長い時間、前よりましになることをしましょう」というぐらいなのです。でも、その人の気持ちは直ぐに完全な解決を求めています。それが分かるから苦しいのです。

 だから、「自分」のために本を書きました。

 「お願いだから、対人関係の悩みを私にぶつけないで」と願っているからです。

 心の弱い私の正直な気持ちです。

 が、悩む人がいて、その人を見捨てたくない。

 その葛藤が、お願いだから読んでという連呼になるのです。

17/06/04(日)

[]岡山の会 22:07 岡山の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 岡山の会 - 西川純のメモ 岡山の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 9月2日に岡山で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。http://kokucheese.com/event/index/472211/

[]成長 21:30 成長 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 成長 - 西川純のメモ 成長 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は関東と関西のお客様が来ました。そして3時間ほど議論しました。かなり勉強している方なので小気味いい。

 そして、飲み会です。

 私は、上越を離れての講演に関して、かなりの高額の金額を要求します。

 一方、上越に来られた方には金額を要求しません。

 そして、その後のゼミ生主催の懇親会には身銭を切ります。理由はゼミ生が成長するからです。

 ゼミ生とお客様の会話を聞きながら心豊かになれます。

 西川ゼミに所属して1年を過ぎた学生の動きを見ながら、頼もしく思います。

 そんな中で、あるゼミ生が私に言いました。「一人も見捨てたくないと思って大学院に進学したわけでもない。日本を変えたいと思って大学院に進学したわけでもない。これでいいのですか?」と。そのゼミ生は学部で西川ゼミに所属し、そして大学院に進学した学生です。

 私は本当に嬉しかった。何故なら、学部3年、4年の2年間で、西川ゼミがどんなゼミかを学んだからです。でも、それに没頭していている上級生に比べて自分がダメなんじゃないかと悩んでいる。可愛いやつです。

 私は我がゼミの目標(http://bit.ly/2k5Slzr)をちゃんと読むことを語りました。そしてそう思うのは当然であることを語りました。結局、西川ゼミが何をしているかを分からなければ、分かるわけない。上級生は、それを知ったから、別な動きをしているのです。そして、卒業したら、また、別の動きをすればいい。大事なのは自分の幸せ。それを実現するための『学び合い』のセオリー。

追伸 そのゼミ生は前回は教師になる意味を私に問いました。が、今回は教師になることを前提で、日本を変える意味を問いました。ゼミ生は気づいていませんが、変わっています。あはははは。可愛いな。

[]小学校体育 06:50 小学校体育 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 小学校体育 - 西川純のメモ 小学校体育 - 西川純のメモ のブックマークコメント

小学校体育で『学び合い』を実践している方にお願いがあります。

「『学び合い』だから・・・・」というものがあれば、それを私に教えてもらえませんか?出来れば、電子メールでお願いします。

17/06/03(土)

[]要領の良さ 22:01 要領の良さ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 要領の良さ - 西川純のメモ 要領の良さ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は教職大学の現メンバーの採用・昇進のためにかなりのことをやった自負があります。かなり長期間の政治もしますし、時には、怒鳴り合い(もちろん、大人の作法で)の会議もします。学術論文の業績が必要な人には、ゼミ生と同じように指導します。

 何故か?

 それが自分にとって幸せに繋がるからです。

 自分が幸せであるためには、私と関わる人が幸せであらねばならない。

 もちろん、全部、上手くいくとは分かりません。でも、そのために全力を尽くしているならば、自分が幸せであることを許される「かもしれない」。

 だから、自分のために全力を尽くします。

追伸 ある私より若年の同僚に釘を刺しました。

有能であることより、有能であり続けることは遙かに難しい。有能であり続けるためには、同僚にとってメリットのある存在であり続けなければならない。女の嫉妬より、男の嫉妬の方が根が深い。それが嫌なら凡庸でありなさい。と

幸い、私の弟子は、よく分かっています。

追伸2 上記を学べたのは、いまはお亡くなりになったボスのおかげです。ボスは意識しなくても、そういう行動をし続ける人でした。ある意味、とても得な人生をおくったと思います。

[]論点 18:40 論点 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 論点 - 西川純のメモ 論点 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』の仲間にアドバイスします。

 今後の教育に関して議論するとき、まず、公的文章をちゃんと読んで、その言葉を使って下さい。不毛な議論を避けることが出来ますよ。

 次に、know-howではなくknow-whyで議論しましょう。それも実証的なデータを元に。そのデータは本にしてみなさんに提供しています。それをもとに、子どもを大人にすることを誰かに丸投げする論をついて下さい。おそらく、そこが一番弱いところです。

 曖昧模糊とした、美辞麗句に相手をしてはいけません。

 公的文章と、実証的なデータ。

 もう一つ大事なこと。

 『学び合い』のセオリーです。

 分からない人を説得しようとしては駄目です。分かりたくないのですから。大事なのは中間層。もっと言えば、アーリーアダプターなのです。

[]福岡の会 10:52 福岡の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 福岡の会 - 西川純のメモ 福岡の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 6月24日に福岡で『学び合い』の会が開かれます。お誘いします。https://www.facebook.com/events/1684980651797040/

17/06/02(金)

[]つながりは力 21:41 つながりは力 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - つながりは力 - 西川純のメモ つながりは力 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この数日、単発の仕事が立て込んでいます。

 というところで、ある出版社からの特集のお申し出。それも平均的なお申し出に比べて、かなり時間的余裕が無い。

 なんかあったんだろうな。と、勝手に想像。

 で、とりあえず、対応。

 日本中の繋がっている人を走馬燈のようにスキャン。今、静かにしているべきであろう人を「忖度」しながら、依頼。そして、あっという間にラインナップ完成。こんな荒技を出来るのは「つながり」の力だと思う。

 最近、「私は最強の教育研究者」と書いて、笑われました。

 でも、そう思います。頼めば、やってくれる人の数の多さ、多様さにおいて、ダントツだと思っています。

[]拡大均衡 21:41 拡大均衡 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 拡大均衡 - 西川純のメモ 拡大均衡 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 このことをゼミ生が一番分かって欲しい。が、難しいと思う。でも、書きます。

 自らが既読権益を持っているとき、その既得権益を維持する方法は、拡大均衡を求めること。限られたパイを争う関係になれば、その均衡を保つのはかなり難しい。全員が勝ち組になるには、どうしたらいいかを探るのです。頭を使って。そのため、私は常に仲間が幸せになるために何が必要かを考え、出来ることをします。

 その結果、とても楽な人生を過ごさせていただいています。

 分からないだろうな~。

[]英語の行方 21:41 英語の行方 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 英語の行方 - 西川純のメモ 英語の行方 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 日本の教師の大部分は、英文学やその方面の教育を受けた人です。その人たちが日本の英語教育をつくっています。が、2020年から外部の検定組織が大学入試を動かすそうです。それらは現状の日本の教師の「良し」としているものとは違います。例えば、仮定法過去完了を教えるべきか、に端的に表れます。

 学習指導要領を決めている人たちは、自分たちが日本の教育を定めいると思っています。

 違います。大学入試が日本の教育を、良くも悪くも決めています。

 何故でしょう。子どもたちに「これはテストに出るぞ」という動機付けしか出来ないからです。

 さて、この直近の課題に関して、『学び合い』以外の中学校教師はどう対応するのでしょうか?

[]『学び合い』奈良の会 19:48 『学び合い』奈良の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』奈良の会 - 西川純のメモ 『学び合い』奈良の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 6月10日に奈良で『学び合い』の会が開かれます。詳細とお申し込みは以下にお願いします。

 http://kokucheese.com/event/index/471864/

[]再度 18:34 再度 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 再度 - 西川純のメモ 再度 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 5月30日に以下をアップしました。

『この半月、かなりの多くの人と1時間程度電話で話しました。(今日もありました)その多くは、『学び合い』を実践することで生じる、対人関係の悩みです。でも、起こってからの解決策より、起こらない様にした方がずっといいに決まっています。

 相談の最初に「みんなで取り組む『学び合い』入門」(明治図書)を読んだかを聞きます。残念ながら読んでいません。色々と善後策を伝授し、最後に先の本を読むことを薦めます。

 転ばぬ先の杖ですよ。

 保護者からクレームが来てから信頼を取り戻すのは難儀です。クレームになる前の段階に、最低限のことをすればほぼ避けられます。

 同僚・校長からのクレームが来るとしたら、それは、『学び合い』ではなく、それ以外の原因であることが大多数です。多くの人にとって、自分がやることを強いられない、自分の実践を非難されないならば、隣のクラスでどんな授業をしても関係ありません。それなのに言われるとしたら、何かがあるのです。

 繰り返します。転ばぬ先の杖ですよ。』

 

 何を言いたいか。

本日、私と1時間ぐらい話すために、2万円の旅費をかけてこられた方が来ました。

 その方に「みんなで取り組む『学び合い』入門」(明治図書)を読んだかを聞きました。読まれておられませんでした。そこで読むことを薦め、本で書いたことを口頭で説明しました。ということで、読むことを薦めます。旅費より本代は遙かに安いです。

 

追伸 もちろん、私が語ったことの大部分は「大丈夫」という言葉です。この言葉の語りの強さは、直接会うことが一番です。ただ、時間とお金がかかります。

17/06/01(木)

[]奈良の会 21:17 奈良の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 奈良の会 - 西川純のメモ 奈良の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

6月10日の13時から16時

場所は、

〒638-0803

奈良県吉野郡大淀町

越部1250-3

気軽に集まりましょう。