西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

17/04/15(土)

[]私 20:17 私 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 私 - 西川純のメモ 私 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近、ある学生さんから「他の教職大学院の先生と比べたときの西川先生の特徴は何ですか?」と聞かれました。

 その時はすぐに応えられなかったですが、今は分かります。

 おそらく、「一人も見捨てず」だと思います。

 多くの方は、「一人でも多く分かるようにしたい」、「みんなが楽しくしたい」ということを狙っています。でも、私は「一人も見捨てず」です。私がこの言葉を使うと、「一人も見捨てずはキツすぎます。だから、私はその言葉とは違う言葉を使います」とおっしゃる方がいます。そうでしょう。「一人も見捨てず」は子どもにはきつすぎる言葉かもしれません。でも、私はそれに拘ります。

 私は「子どもが難しい課題を解決したとき」、「子どもが楽しくて夢中になっているとき」を喜べますが、感激は出来ません。私が本当に願っていることは、「全ての子どもがごく普通の課題を達成したとき。即ち、今まではごく普通の課題を達成できない子どもが課題を達成したとき」、また「特別な支援を必要な子であることがありありとした状態から、どの子が特別な支援を必要としている子か分からない状態になったとき」、「おどおどと集団の中にいる子、また、攻撃的になることによって身を守っている子どもが、集団の中に取り紛れているとき」に涙が止めどなく流れます。そして、そのような感激を与えてくれた子どもたちに感謝します。そして、私の過去の罪の贖罪が少しでも出来たのではないかと感じます。

 私の教師人生の最初の2年間が、その後の私の全てを決めているように思います。

 「一人も見捨てず」は大変です。でも、最高の力を子ども集団の中から引き出します。そして、「一人も見捨てず」の思いは、最も強い力を言葉に与えます。

 私は子どもが幸せであることを願うより、不幸であることが耐えられないのです。それは想定する子どものイメージの違いだと思います。私は苦しんでいる子どもを見過ぎました。見過ぎると倒れます。でも、それを逃げている自分を許せない。だから見続けられる人を増やしたい。そのために、そのような方々をサポートすることをしたい。だから、常に何かをしています。

[]上越『学び合い』の会 19:50 上越『学び合い』の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越『学び合い』の会 - 西川純のメモ 上越『学び合い』の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨年末にゼミ生に「日本を変えることをやりなさい」ということを語りました。超抽象的な課題です。その結果、ゼミ生はいくつかの良い悪巧みを考えました。本日の上越『学び合い』の会もその1つです。

 当初は5人ぐらい集まればいいのでは、と思っていたのですが、多くの方々にご参集いただき感謝です。宮城や神奈川からもおいでになりました。初めてのことなので、初々しいし、抜けもあります。でも、素晴らしい会だと思います。この会をきっかけに何が起こるでしょうか?ワクワクします。

 ゼミ生は日本を変える何かをしました。

[]上越 19:50 上越 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越 - 西川純のメモ 上越 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日の会で、上越にゼミOB/OG以外に実践者がいることが分かりました。話しましたが、かなりのレベルだと判断できます。今後、その方々と連携し、地元上越で色々なことをしたいなと妄想します。