西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

16/07/25(月)

[]理論 22:24 理論 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 理論 - 西川純のメモ 理論 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日のゼミでゼミ生に語ったことです。

 『学び合い』の方法論は授業レベルだったらほぼ完成されていると思っています。日本中のありとあらゆる教師の質問に対して、解決策を示すと同時に、その事例を語ることが出来ます。このレベルを実践するだけならば、多くの場合は理論は不要です。(ただし、うまくいかなくなったときに必要です。)

 しかし、まだ完成されていません。

 『学び合い』でまだ完成しきっていない部分は、人に伝えるという部分です。アーリーマジョリティにどのように伝えるべきか、それが完成されていません。もう一つは、地域コミュニティーをどのように再生するかです。この二つが完成すれば、私の念願である一人も見捨てられない教育・社会への道が確かになります。

 これを実現するには、行き当たりばったりでは生み出せません。一定の理論が必要です。

 おそらく、私の現役時代には無理ですが、その先があります。それは教育内容の再編です。この際にも学校観と子ども観が必要です。私にはハッキリと見えるのですが、多くの人には見えない。

 理論が無くても技術は機能します。しかし、新たな技術は理論なしには生まれません。江戸時代では西洋医学と東洋医学を比べたとき、「治る」ということだったら東洋医学に軍配が上がるでしょう。しかし、それから短期間に西洋医学が成長しました。理由は実証的なデータに基づく比較的シンプルな理論があったためです。

 「学歴の経済学」のように、教育村の外から教育を眺め、それを日々の実践につなげる本を書いてくれる人が必要です。

 方法論ではなく、理論の構築を託せる人を求めています。

私の現役時代は、カウントダウンに入っていると認識しています。

 従って、授業レベルの本を書いてくれる人がもっともっと必要です。

 そうしたら高校教師時代のことを思い出して自責でうなされることが無くなります。

[]読書ガイド 21:01 読書ガイド - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書ガイド - 西川純のメモ 読書ガイド - 西川純のメモ のブックマークコメント

 西川の本が数多くなり、どこから読めばいいかを聞かれることが多くなりました。おおよそのガイドを書きます。大きく分けて「アクティブ・ラーニングとは何か?」、「『学び合い』って何?」、「とりあえず『学び合い』を試してみたい」、「『学び合い』を基本としたい」、「『学び合い』を深めたい」、「特別支援の子どもでも『学び合い』は出来るの?」、「教師として成長するにはどうしたらいいのか?」の7種類に分けて案内します。

http://bit.ly/2aneCqj

[]いいお店 14:40 いいお店 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - いいお店 - 西川純のメモ いいお店 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 数日前に「学歴の経済学」に関連して、以下を紹介しました。

『千葉のほうのお店では(書店名聞くの忘れました)、店長さんが入荷した本の梱包を解いているときに学歴本を気に入ってすぐに追加注文かけてくださり、80冊をレジ前でワゴン展開してくださっているそうです!」』

 店名が分かりました。丸善の津田沼店です。いいお店です。お近くの方は是非!!!

                           1557