西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

16/04/25(月)

[]四書五経 20:14 四書五経 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 四書五経 - 西川純のメモ 四書五経 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 皆さん知っていましたか?ある県が教員採用試験の1割程度を四書五経から出すことを決めたのです。ビックリしました。




 さて、皆さんは、どう思いましたか?

 もちろん、嘘です。

 学生さんは教員採用試験の勉強中です。ある学生さんの問題集を見て脱力しました。ピアジェの心理理論がいまだに問題に出ているのです。その理論は1930年代から40年代にはもてはやされました。ところ、1950年代には様々な反証データが現れ、1960年代においては不備があることは一般に認識されるようになったので学術論文としては成り立たなくなってしまったのです。

 それから半世紀以上立っているのに、それが問題に出されている。おそらく、四書五経を出すほうが遙かにましです。その一方、その後の代表的な考え方は出題されていません。まさに三十年前から(おそらくその前から)フリーズ状態です。

 理由は、誰からも文句を言われないためです。

 一番文句を言われない方法は、直近5年を過ぎた過去問から出すことです。

 研究者として断言します。あの問題程度のピアジェ理論の知識は教師になってから絶対に、全く、完全に役に立ちません。いや、有害です。

[]『学び合い』道徳授業プラン 15:20 『学び合い』道徳授業プラン - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』道徳授業プラン - 西川純のメモ 『学び合い』道徳授業プラン - 西川純のメモ のブックマークコメント

 イジメがいけないことを知らない子どもがいると思いますか?いません。でも、イジメはなくなりません。分かっていても行動に結びつかない。だから、副読本を読んだり、モラルジレンマを体験しても行動は変わりません。行動が変わるためには、「みんながそう行動している」と分からなければならないのです。だから、行動変容を願うなら『学び合い』しか無いと思っています。

 「アクティブ・ラーニングを実現する!『学び合い』道徳授業プラン」(明治図書)を出しました。

[]社会科『学び合い15:07 社会科『学び合い』 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 社会科『学び合い』 - 西川純のメモ 社会科『学び合い』 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 アクティブ・ラーニングを実践する際、学校段階、教科の特徴の違いがあります。そのかゆいところに手が届く本が出ました。指導法、評価法、年間の代表的な課題例を総合的にまとめています。まずやってみましょう!

 「すぐ実践できる! アクティブ・ラーニング 中学社会」

 「すぐ実践できる! アクティブ・ラーニング 高校地歴公民」

[]週イチでできる!アクティブ・ラーニングの始め方 14:57 週イチでできる!アクティブ・ラーニングの始め方 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 週イチでできる!アクティブ・ラーニングの始め方 - 西川純のメモ 週イチでできる!アクティブ・ラーニングの始め方 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 3月に出した「週イチでできる!アクティブ・ラーニングの始め方」(東洋館)の重版が決まりました。ご愛顧感謝します。

[]親本 09:37 親本 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 親本 - 西川純のメモ 親本 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 新年度となり、新しい職場、新しいクラスでの仕事が始まり一段落した頃と思います。

 是非、お願いします。

 「2020年激変する大学受験!」(学陽書房)を保護者に紹介し、勧めて下さい。もちろん、本当に読む人は少数です。しかし、その人がオピニオンリーダーになってくれます。

 毎年、毎年、親とのいざこざでのお悩みメールを色々な方からいただきます。そんなことがないようにするための本です。紹介して下さい。

 以下をお使い下さい。

 http://urx2.nu/ttcC