西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

16/03/22(火)

[]研究者 08:23 研究者 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 研究者 - 西川純のメモ 研究者 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 あることを調べていて、たまたま東北大学ブラックである評価されていることを知りました。しかし、その東北大学を叩く記事を読んでいて、「あたりまえじゃん」と思う私がいます。私にとっては、情実が入らず、実力主義世界シンプルで好ましく感じます

 研究者世界吉本興業芸人世界と似ています。勝者は総取り、敗者には何も残されていません。だから秀才ではなく天才死ぬほど努力して勝者になる世界です。秀才天才かは事前に分かりません。死ぬほど努力した後に勝者になるのが天才で、敗者になるのが秀才です。だから研究者になる道を選んだら、皆、死ぬほど努力するのです。

東北大学記事吉本興業に置き換えたら何の問題もないと思います。もともと吉本興業ブラックであることはよく知られていますから東北大学、いや、正確には研究者への道がホワイトだと誤解されていることの問題のように思います

もちろん、記事を読んで、こりゃ問題だよなと思う事例もありますしかし、それは教員個人の問題のように思います研究室を選ぶということは、人生の中の何年間を賭けることです。そして、研究者を志望する人の場合人生を賭けることです。少しでもリサーチすれば、その教員はどんな教員であるかは直ぐに分かりますブラック教員は同じことを何度も繰り返しまから被害に遭った方には可哀想だなとは思いますが、同時に、何故リサーチしなかったのか?とも思います

研究者世界ヤクザ世界です。ましてや大学シュリンクする時代です。我が子に勧められません。あれは、それ以外の選択肢がないような人の道です。ちなみに私は高校教師ドロップアウトたか研究者になりました。教師としての成功者研究者になるわけありません。