西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

16/02/12(金)

[]いつが規準 22:04 いつが規準 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - いつが規準 - 西川純のメモ いつが規準 - 西川純のメモ のブックマークコメント

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160210-OYT1T50028.html?from=tw

あるとき、気づきました。

正しいって、いつの時点を規準にしているの?

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20010502/1173100666

[]黙る 21:56 黙る - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 黙る - 西川純のメモ 黙る - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私が新任でお世話になった高校の教頭先生は「あなたが何も言わなくても、あなたが思いつくことは他の人が気づいて、言ってくれる。だから、黙っていなさい」とアドバイスしてもらいました。少なくとも、高校教師時代はそうでした。

 大学に異動し、民主的な大学には管理職がいません。そのため、我が身は我が身で守らなければなりません。戦いました。

 今、我が身を守れる立場になれば、我が身を守るためには同僚を守ることが大事であることを理解しています。しかし、管理職でない私にとっての仲間は、自ずと限られます。

 この時間頃になると、「なんで分からないのか」と思い、書きたくなります。

 今日も。

 でも、長文を書いた後に、捨てました。

 おそらく私が言おうと、言いまいと、結果は変わりません。

 だったら、黙っていた方がいい。

 私が高校教師だったとき、焦燥感と自己憐憫で崩れてしまった。

 今は、自分の力の限界を知っている。

 だから、無理をしない。でも、出来ることをやり続ける。

 今、救えない人がいたら、最後に救くうにはうしたらいいかを考え、今日できることをする。

 これならば、続けられる。

[]孟母三遷 12:00 孟母三遷 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 孟母三遷 - 西川純のメモ 孟母三遷 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ある『学び合い』実践校の校長先生から面白い話しを聞きました。

 小学校6年生の税金の学習のために商工会の方がゲストティーチャーに来られました。授業後、ゲストティーチャーである企業の社長と校長室で懇談しました。何校か訪問したが本校の児童は他校の児童と雰囲気が違うとのことです。 そこで、校長は『学び合い』のこと、「社会人基礎力」を意識した教育活動のこと等説明すると、こんな学校に自分の子ども(来年から保育所)も通学させたいとおっしゃったそうです。校長は、まあ社交辞令だと思っていたら、校区の住宅探しをしているとの情報が知人を通じて伝わってきたそうです。

 さすが、「経営者の感覚」だと、いたく感激したそうです。

 孟母三遷の教えではないですが、それぐらいのことが必要な時代だと私は思っています。

[]業務連絡 08:37 業務連絡 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 業務連絡 - 西川純のメモ 業務連絡 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』教科本の執筆者への業務連絡です。

 先日の東京フォーラムではフロアーの方からの意見が出ました。その多くは、学校現場の窮状を訴えるものです。参加された方ならば、その状況が分かると思います。

 我々はその方々へ、何かが出来ます。しましょう。1分一秒でも短くしましょう。