西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

15/06/23(火)

[]戻るかも 06:46 戻るかも - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 戻るかも - 西川純のメモ 戻るかも - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の心の中には二つの異質なものがあります

 一つは研究者としての心。抽象的で自分の頭の中でいくらでもコントロールする世界比較的に他者と関わらなくていい世界。そして心が安らぐ世界。おそらく、私の本当の姿はこれです。

 もう一つは教師としての心。それは高校教師時代原体験によって形成されたものです。それを知ってしまった。

 私は高校教師として挫折し、教師の心を封印し、研究し続けました。そして膨大な学術論文と多くの学会から賞をいただきました。そこでおずおずと教師の心の封印を解き始めました。そして今があります

 今、高校教師時代に願ったことの基本的な枠組みは分かりました。あとはそれを普遍化すること。それが目鼻がつきそうに思います。そうなれば、私の存在価値はなくなる。

 となると、封印した研究者の心を解き始めるのかな、と思い始めました。

追伸 自分制度設計した本学教職大学院の仕組みが、自分が予想した以上に機能したのが原因だと思います

[]分かりました 06:33 分かりました - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 分かりました - 西川純のメモ 分かりました - 西川純のメモ のブックマークコメント

 多くの人には意味不明なこと。

 イノベーター相手の仕事からアーリーアダプター仕事シフトするとき、その変化を感じました。

 アーリーアダプター相手の仕事アーリーマジョリティ相手の仕事は違うことはムーア理論から知っていますしかし、事情もっと複雑です。それが理解できると、先行する研修集団が変質する理由がよく分かります

 あることを始めるのはイノベーターです。イノベーターオタクです。あることに拘り、様々な行動をします。そして、周りから常識派と見なされているアーリーアダプターが一緒になりますアーリーアダプターは、見た目は違うように見えます本質的にはイノベーターです。

 アーリーマジョリティ市場を広げるときイノベーターは興味を失います。何故なら、アーリーマジョリティ用の商品はかつての商品を簡易化したものですから数学者物理学に興味がなく、科学者工学に興味がないのと同じです。

 もし、イノベーターアーリーアダプターではなく、アーリーマジョリティが中心となって集団を維持しようとしたら固定的な組織を作ります。そして、形骸化し、集団を維持すること自体目的となります官製研修団体ありがちな末路です。

 だからイノベーターアーリーアダプターの方々に申します。お願いです。一緒にやって下さい。

 最近の私のやっていることは私が変質しているように見えるかもしれません。でも、変質していません。理解の上でアーリーマジョリティ対応しているのです。私がやっているのは入門者用の手助けです。入門者を脱した方々への手助けは私は出来ません。実践しているみなさんだけが出来ることです。しかし、入門を脱した方にお願いです。入門を脱した今の実践が入門者にフィットしているとは限らないことをご理解下さい。剣道素振りテニスは壁打ちのように、先人が歩んだ基礎的な反復練習が大事であることを理解下さい。

 全員がイノベーターアーリーアダプターにはなれません。また、なるべきではない。でも日本の2割は必要です。その時の日本実践は、イノベーターアーリーアダプターが決めるのではなく、アーリーマジョリティレイトジュリティが決めます

 私は変質していません。3年たって、取り巻く状況が一段階進んだのです。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20120202/1328154649

[]残る仕事 05:31 残る仕事 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 残る仕事 - 西川純のメモ 残る仕事 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ロボットが進出し、人工知能が発達しました。でも・・・と思っていました。しかし、以下を見て、脱力しました。子どもたちが大人になるとき、何を仕事にしているのかを考えます

http://buzz-plus.com/article/2015/06/22/google-art/