西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

15/03/08(日)

[]西川ゼミ 09:08 西川ゼミ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 西川ゼミ - 西川純のメモ 西川ゼミ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 偉そうなことを延々と書いていますが、じゃあ、おまえは完璧なのかと言われれば、「とんでもない」と応えます。

 一人も見捨てたくない、と願っています。じゃあ、私のクラスである西川ゼミの学生が一人も見捨てられていないか、と問われれば、首を振ります。西川ゼミに入ろうとするキャラの立った40代から20代の二十人の集団です。私は来るものは拒まず、去る者は追わずを基本としています。能力的にも天と地ほどの差があります。これで問題が起こらないわけありません。しかし、『学び合い』以外でこれを解決し、少なくとも問題を最小に出来ると思ったことはただの一度もありません。私の能力で西川ゼミが毎年、抜群の成果を上げ続けているのは、純粋『学び合い』で運営されているからに他なりません。

 私は学生が将来にわたって生き残れる力を得られるように育てています。教えてもいますし、学ぶ機会を与えています。しかし、私の管理下を離れたとき、それを使えているかと問われれば、十分ではありません。そもそも置かれた環境に関わらず活躍できる能力なんてあったら見てみてみたい。だから『学び合い』では個人を育てることより、集団を育てることを大事にします。では、私が愛する教え子に何が出来るか。それは、より多様な人とつながりを持てるようにすることです。それをやっています。

 小中高の先生方はうらやましいと思います。送り出した子どもが基本的に限られた地域に住んでいる。これは私には無いアドバンテージです。