西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

15/02/14(土)

[]共感能力 21:38 共感能力 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 共感能力 - 西川純のメモ 共感能力 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の強みは、共感能力の高さだと思います

 私は東京で生まれました。でも、板橋区の外れです。近くには田園風景が広がり、見知った人だけで生活できました。しかし、電車にのれば都会です。色々な楽しいものがあります。が、都心生活感が大嫌いなのです。向こうから来る人、ビルの小さな光の向こうにいる人のこと、その人を思い浮かべるのが辛いのです。

 特に辛いのは、電車に乗って合う私立学校の同年代の人です。公立学校の小中では味わっていない競争的な環境、自宅から遙か離れた学校に通学している同年代。その人たちがどんな気持ちでいるのかを想像すると過呼吸になりそうになります

 その点、今の勤務校は気楽です。関わる人は三十人ぐらいです。大学廊下はまっすぐ歩いて人をよけることはありません。おそらく研究者として過ごす限りは、それで完結できると思います。ま、全国大会理事会程度ぐらいでしょう。

 が、私のネットワークは広がっています。色々な人の生活香りを知れば、その裏の生活想像します。喜びもあるでしょう。苦しさもあるでしょう。その人のことを考えるたびに、それが思い浮かぶのです。それがどんどん広がっています

 それがとても光栄なことを感じます。ただ、自分能力がそれに追いつくだろうかと思います大事なのは、次に引き継ぐことです。引き継げるほどに体制が整っていない。それは全て私の未熟さです。

 すみません。とても公的に発する独り言です。