西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

14/06/08(日)

[]戦い方 22:10 戦い方 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 戦い方 - 西川純のメモ 戦い方 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 四分六の勝利が2回あれば84%の勝ち、3回あれば93.6%の勝ち。

 だから、常に勝たなくてもいい、勝てない戦いは五分五分に持ち込む。一番良いのは、戦わないこと。そして完全勝利を妄想しつつ、四分六で満足する。

 短期間で9割の勝利を得たいならば、四分六の戦いの頻度を高める。そのために戦いの局面を多様にするのです。私は常に十近くの「良い悪巧み」を平行して行います。そして、戦いを囲碁の盤面のように捉え、一つのことに拘らなくします。駄目になったところをいじくろうとすると悪化します。むしろ、駄目になったら距離をおき、全く別の所から攻めます。負けそうになったら、直ぐに撤退すべきです。

 ただ戦いの渦中にいると全体が見えませんし、自分の姿が見えません。だから、複数の信頼する人と繋がり、アドバイスを受けましょう。

 もし戦いにおいて「怒り」を感じるならば、それは「自分のため」の戦いである可能性が高い。大義のための戦いに整理しましょう。つまり、大義と自分の利害を一致させるのです。そして、個々の判断は自分の利害ではなく、大義を優先するのです。もし大義と自分の利害を一致させているならば、大義を優先することによって短期は損になっても中長期なれば得になるはずです。

 戦いの渦中にある人にアドバイスすることです。

[]九州ツアー 19:28 九州ツアー - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 九州ツアー - 西川純のメモ 九州ツアー - 西川純のメモ のブックマークコメント

 明日から九州ツアーです。詳細は以下の通りです。黒丸はゼミ生の飛び込み単学級『学び合い』です。二重丸はゼミ生の飛び込み全校『学び合い』です。自慢のゼミ生です。魔法のように『学び合い』を成立させます。魔法のように見えるかもしれませんが、分かった人間にとっては1たす1が2であるのと同じぐらい当たり前なのですが。

 とはいうものの、西川ゼミの看板を背負っての飛び込み授業なので、緊張していると本人は申しています。(私の目からは生き生きとしているように見えます)

6月9日 午後 佐賀県鳥栖市 ●田代小学校

10日 午前 佐賀県唐津市 ●鬼塚小学校

   午後 同上 ●鏡山小学校

11日 佐賀市 城北中学校

12日 午前 佐賀県教育委員会

   午後 佐賀県みやき町 ◎三根東小学校

13日 午前 大分県別府市 大平山小学校

   午後 大分県日出町 藤原小学校

14日 大分県別府市 『学び合い』大分の会

  http://kokucheese.com/event/index/180746/

15日 福岡県福岡市 『学び合い』福岡の会

  http://manabiai-fukuoka.jimdo.com/

kanjii4dakanjii4da2014/06/08 21:08ゼミ生の皆さん、力を発揮されますね。私、13日と14日、ご無理を申し、同行させて頂きます。西川先生、嫌がらないでどうぞよろしくお願い致します。(^_^;)

jun24kawajun24kawa2014/06/08 21:35大歓迎です。
別府で合わせたい人がいます。直ぐに似たタイプの人であることが分かりますよ。

yukitokazuyukitokazu2014/06/09 18:09西川先生,福岡でお待ちしています。お気をつけてお越しください。

karakusa01karakusa012014/06/09 22:51自分へのアドバイスと勝手に解釈して気合いを入れています。ありがとうございます。

jun24kawajun24kawa2014/06/10 05:21したたかに、やりましょう

toukonyukitoukonyuki2014/06/10 22:37明日の、佐賀の城北中学校での『学び合い』、ものすごく参観に行きたかったですが、今回は行けません。同僚と中学校の参観に行きたいねとよく話しています。チャンスがきたら必ず行かせてもらいたいと思っています。また中学校の『学び合い』についてもupを楽しみに待っておりますo(^_^)oよろしくお願いします。

jun24kawajun24kawa2014/06/11 06:44常に次があります。お待ちしております。