西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

14/02/23(日)

[]志2 21:20 志2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 志2 - 西川純のメモ 志2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 フォーラム二日目です。福永さんの一人芝居を見ました。凄いです。テクニック的に言って、私の尊敬して止まない柳家さん喬を超えるかもしれない話術があります。不遜ながら申します。私は一斉指導の基礎技術に対する自負があります。でも、福永さんには負けたと思いました。でも、それ以上に感じたのは思いです。おちゃらけ、軽くしていますが、その思いの深さを感じます。

 福永さんが自分の一斉指導の技術を誇るのは当然です。ありゃ凄い。自分の授業能力の凄さを誇れる、誇れるに足る一流の教師はいます。でも、それでも乗り越えられない業の深さを分かる人がどれほどいるか?いません。

 凄いと思います。

 福永さんの手を握って、心の底から言いました。「あなたを同志といえることに誇りに思います」と。

 我々は何かをなそうとするならば、それに反対する人と、守ってくれる人がいます。友の姿は、自分の鏡です。であるならば、私は間違っていないと思います。

 本日も思いました。大義は我にあり。

 今回に出会えた人、特に、会を企画した方々に敬意を表します。あなたを同志と言えることを誇りに思います。

[]志 08:29 志 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 志 - 西川純のメモ 志 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 人が社会生活で充実するためには、志が必要です。

 なぜなら、何かをなそうとするならば、人の協力が必要です。しかし、単なる自分のエゴだけで動く人には、だれも協力しません。損ですから。その人がどれだけの人の協力を得られるかは、その人の志の高さに比例します。また、協力を得られる人の質も志の高さに比例します。より高い志の人、そして、自分にフィトする人を見つけたいならば、遠方にも出かけ、機会を設けて様々な人に出会わなければなりません。そして、志は自分のエゴと矛盾してはならない。続きませんから。

 商売柄、いろいろの人に出会えます。残念ながら、圧倒的大多数は、自分のエゴ、せいぜい自分の職場レベルのエゴにとどまっています。結果として、自分の問題を解決できずにいます。そして、自分の殻に閉じこもり、すべての問題を周りの責任にしてしまう人も少なからずいます。しかたありません、解決できない問題の責任を自分に帰着させ続ければ、心が病んでしまいます。でも、結局、緩慢に病んでしまう道しかありません。

 『学び合い』では、このことを学校観のなかで語ります。昨日は、子ども観レベルを脱し、学校観レベルで考え、行動できる人と多くで会うことが出来ました。つまり、困難であったとしても、したたかに周りの人に語り続ける教師や管理職の方々です。

 私も、そのような方々も、身銭と時間をかけてフォーラムに参集しました。そして、自らの志を腐らせないエネルギーを得ました。

 さて、本日のフォーラムに出発します。

suikanomeisantisuikanomeisanti2014/02/23 23:51西川先生、お会いできて光栄でした!21,22,23日と『学び合い』一色の心地よい3日間を過ごせました。先生をはじめたくさんの同志の方々とお話ができパワーをいただきました。ありがとうございました。

jun24kawajun24kawa2014/02/24 06:08鳥取の地で種まき、お願いします。