西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

14/01/03(金)

[]老い2 21:30 老い2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 老い2 - 西川純のメモ 老い2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は老いることを楽しみにしています。理由は以下の通りです。

1) 私は若い頃に戻りたいと思いません。若い頃がどれほど辛いものだったかを知っています大学入試前に戻ることも勘弁して欲しい。就職が決まる前も嫌だ。家内結婚が決まる前も嫌だ。息子が家内のおなかにいることが分かる前に戻るのも嫌だ。では、いつに戻りたいか。それは昨日です。

2) 死は辛いもの、恐ろしいものです。でも、死なないとしたら、それも拷問です。それに、我々は毎日死んでいます。というのは眠るとは意識が途切れることです。それが長い、とても長いのが死ですから

3) 老いるということは、自分時間自分のために使えるということです。もちろん100%は不健全ですが、今の状態も不健全です。

 私が楽しく老いるために、私を必要とする人がいて、その事によって生きられるだけの愛と糧を得たいと思います。それが得られたら、今より、ずっと幸せです。

 もし、今の若さ永遠で無いことを嘆いたり、老いを人にすがることによって生き残ろうと思うならば不幸ですね。でも、上記のように思えば、幸せだと思います